禍星、墜つ──────。
 

 
 
20210916143748.png
 
 
 

村情報概要

 

村名夢から醒めた夢 〜皇国動乱編〜 
開催国三日月国
種別完全RP村
募集人数10人(ダミー・村建て狼除く)
更新時刻午前11時更新
更新間隔48h
登場人物Mad Party
閲覧制限R18G
主催者riberio
開催時期2022年春頃を目途に調整予定
連絡先Twitterや人狼SNS魁など
イメージソング世界の解像度

 
 
 
この村の遊び方(目的)
・悲運の死を遂げる皇族及びその周辺の人々のRP
・死後(転生後)の生活と過去の記憶とのクロスオーバーによる葛藤
・ゴシックロマンス・お耽美な雰囲気の交流及びロール 等
 

更新履歴

 
  • 2021/09/16 wiki作成&参加募集開始。
 

目次

過去、彼らが在った日のこと

 
 【 過去編 】
 
 今は遠いむかしむかしのこと。

 多くの国々を呑みこみ、肥大し続けたひとつの国があった。
 元は大陸の一部に在り、やがて海を渡り来て新大陸へと成った
 貪欲と栄華を極めたその国の名は────ラオ・レムリア

 峻厳な山岳地帯を征し、荒波の渦巻く海峡と未開の孤島群を征し、
 秘境とされてきた緑の支配する大森林や、熱砂の舞う地、そして、北方の小国を征し、
 皇帝という唯一無二の星を天に頂き、国獲りによって領土を拡大し続けた強国であった。

 しかしあまりにも強大になり過ぎてしまったが故に
 激しい内乱と代々の後継者争いによって皇国内の治安は乱れ、民の暮らしは荒れていた。

 そんな折、皇国ラオ・レムリアに動乱の火種が発生する。

 ……皇帝が何者かによって殺害されたのだ。
 
 「強さ」によってのみ己の価値を証明できる国において頂に立てるのは常に一人のみ。
 異例の事態から始まった跡目争いは、揺れる皇国と後継者たちを巻き込んで激化していくのだった。
  

現在、彼らがかく在る日のこと

 
 【 現代編 】
 
 旧時代の面影を残す色褪せながらも均整に整えられた伝統的な建物群。

 月日と共に水面下に沈んでしまったものもあるけれど、
 樹木や水に侵食されながらも嘗ての栄華を誇るような街並みは変わらずそこに佇んでいる。

 観光に訪れる者はそう多くなく、
 本土と島とを結ぶ定期便の船は一日に数回しか旅行者や往来者を運びはしない。

 長閑にあくびをする野良猫の姿は以前のように港にはもうなく、
 もうしばらくすれば人間の気配すらもそこには無くなってしまうのだろう。

 元々大陸と地続きであったこの島は、長い時を経るうちに
 水の侵食によって大部分が沈んで失われつつあり、またこの先は完全に沈んで
 やがてはすっかりと何もかもが水の底に落ち込んでしまうだろう──と、言われていた。

 そんな折──否、そんな折であるからこそ、
 島に残る島に残る住民たちによって星の名を冠した最後の祝祭が企画されていた。

 祝祭の開催当日までは僅か数日。
 その後は住民であった者も、観光や旅行に訪れていた者も、区別なく島を去らなければならない。

 島に暮らす人々は、その日の訪れを待ちながら今日も思い思いに日々を過ごすのであった。
 

物語の登場人物(参加PC)

 
◆◆ 過去に生きた者たち(過去編)
 
 
 「 さあ、殺せ。殺し尽くせ!
   お前自らが生き残る為に、絆も、血縁も、友誼も、信頼も、
   粉飾し、懐柔し、利用し尽くして蹂躙の糧とするが良い。

      ────そう出来るだけの力がお前には存るのだから。」
 
 
かつて皇帝を国家元首に頂くラオ・レムリアという国家において皇帝の後継者として
それぞれに地位を確立し、独自の管理地域を持ち得ていた十人の人物。

ラオ・レムリアが、星々の運行によって国の未来を占う「星読み」という行為や、
それに関わる星導師たちを政にも関わらせる国家であることから、
後継者全員にも星に関連する肩書が与えられており、そのままそれが通称に使われてもいる。

かつては多くても七人程度であったが、併呑された小国家が増え続けるにあたり
時代によっては最大十三人にまで後継者の数も増加するに至っている。

今代では先んじて三人が脱落し、皇帝の崩御時には十人で覇を競うことになった。
 
 
◆◆ 今を生きる者たち(現代編)
 
 
 「 この島では数年に一度だけ、
   ある月の夜に星の雨が降り注ぐのを見ることができる。

   まるでかつてここに存在していた古い国を惜しんで
   宙が涙を流しているようだ──と、ロマンチックなことを言う学者もいるよ。 」
 
 
歴史ある巨大な旧国家の痕跡を各所に残す長閑な共和制国家──の端に位置する
自然豊かな島に暮らす住民や、何らかの理由で島を訪れた元住民、または旅行者など。

将来的な島の水没に備えて、住民らは既に島外に移住する計画を立てているが、
伝統である星の祝祭を最後に執り行うということで調整がなされている。

祝祭後には各々が新たな生活に向けてそれぞれに島を後にすることになる予定である。
 

世界観及びローカル設定

 
 ◆ 現代編の舞台
 実際の現代よりはやや昔な現代風の架空世界。
 スマホもコロナも魔法もない。携帯電話自体もまだそれほど普及していない。

 舞台になる島は本土からやや離れた人口規模約数百人程度の小島。
 周りに他の無人島なども見えるが、将来的には殆どが沈没すると推測されている。

 島は地盤沈下の歴史的経緯もあり、あまり開発が進んでおらず自然豊かである。
 そのせいか、かつては家猫の野生化や自然繁殖に伴い、島中で猫を見ることができた。
 しかし近年の移住プロジェクトにあたって人工的に移動が試みられたこともあって
 今では猫を含めた動物の姿は島内に殆どなく、森や林の中も閑散としている。
  
 ◇ 『星の祝祭(紫微祭)』
 島内で毎年春頃に行われる祝祭。
 「紫星雨」と呼ばれる流星群が稀に夜に見られることから名前が付けられた。
 気候の関係なのか、本土や他の地域などを含めても紫星雨を綺麗に観測できる場所は殆ど存在せず、
 島が水没してしまえば今まで通りに観測することは難しくなるだろう、と言われている。

 ◇ 『紫星雨』
 かつての亡国を悼むために宙が流す涙である、だとか、
 流れ落ちる星々の美しさに紫星雨の目撃者は人が変わったようになる、とか、
 二極的な言い伝えや噂が飛び交う、数年に一度の自然現象。

 発生するかどうかはおよそ数日〜数週間前にならないと分からず、
 基本的には紫星雨の降らない前提で星の祝祭が行われてきた。
 
 ◆ 過去編の舞台(ラオ・レムリア)
 ざっくり16世紀頃の欧州程度の文明度な架空世界。
 魔法はないが居住地域や国によっては超自然信仰や霊的存在を肯定する文化はある。

 過去編の舞台となる皇国・ラオ・レムリアは、
 度重なる侵略戦争と併呑や吸収によって国土が長らく肥大化を続けていたが、
 村時点では激化した内乱によって他国への侵略政策は一旦中断されている状態となっている。
 

+  皇国「ラオ・レムリア」について
+  皇族について
+  皇族に与えられる通称について
+  皇国「ラオ・レムリア」の領土
 

◇ 進行・ログの設定

 
プロローグ
 
過去編
 
星群城内での生活の一部です。
数日後に定期的な会合を控え、各々子塔や城で過ごしています。
(この間に負縁故・正縁故共に確りと縁故を組んでおくことをお勧めします。)
 
 
現代編
 
夜です。PCたちは深い睡眠状態にあり、目覚めません。

 
1d
 
過去編
 
PC達は引き続き星群城で過ごすことになりますが、
寝ている間であったり、白昼夢などで奇妙な夢(現代編で起こったことなど)を見るようになります。
何処か既視感さえ覚えるようですが、目覚めると殆ど内容を憶えていません。

※1d後半に皇帝崩御のイベントが起こります。
 ( ※我こそは!と思う方は皇帝を殺害しても構いませんが、
  特に何もなければ不敬な村建てNPCが皇帝陛下を暗殺します。 )

以降、皇位継承権を巡って水面下での争いが勃発します。(2d以降の墓落ち)
 
 
現代編 ( 赤ログ )
 
現実世界でのPCたちの私生活です。
数日後に迫った星の祝祭の準備に追われていたり、
紫星雨の噂を聞きつけて島へ観光に来ていたりと様々です。
広い島ではないので活動の中で顔を合わせたり知り合う機会もあるでしょう。

そうして過ごしているうち、時折見る不思議な夢のせいで
どこかしら生活の中に違和感を感じています。
しかし、夢で見た出来事や出会った人についてははっきりと思い出せません。

 
2d以降
 
過去編
 
皇帝が崩御し、皇位継承権を巡る争いが激化します。
死亡したり、意識不明の重体にでもなれば争いからは脱落です。

しかし、もしも命の危機に瀕することがあったならば
死の間際の残り僅かな一刻にでも奇妙な夢についての手がかりを掴むこともあるかも知れません。

※処刑者及び被襲撃者はランダムの結果によって決定されます。
 対象者は日付更新までに退場(死亡)ロールを回してください。
 ( 他のPCに介錯を依頼する場合などにはロールまたはメモ等でご相談/ご依頼ください。 )
 
 
現代編 ( 赤ログ・墓下 )
 
地上(中世編)にいるPCたちに関しては、
相変わらず不思議な夢を見続けていると知覚している状態ですが、
中世編において死亡(墓落ち)したPCは現実世界で目が醒め、
中世編で起こった出来事が自分の過去だったと自覚することが出来ます。
(前世の記憶の取り戻し方、記憶を取り戻す程度等は各参加者様に一任します。)
 
取り戻した記憶の詳細を知ろうとするもよし、誰かに話すもよし。
過去のことは忘れて祝祭の準備や観光に集中するもまた、よいでしょう。

 
エピローグ
 
過去編において全てのPCが何らかの形で死亡し、
全員が夢から醒めたことで真実を知るところとなるでしょう。
一方の現実世界では、紫微祭の日がいよいよ訪れます。
前世を絡めた現生をどう生きるのか各PCの物語を紡いでください。

灰はシスメ投下後に解禁となります。
 

最終日まで生存したPCについて

 
最終日(コミット進行時)になると、
とある理由から皇国が瓦解し皇位継承権争いは中止となります。

一連の流れは進行の中で投下予定となりますが、
最終日まで生存していたPCについては死因は自由です

皇国の瓦解に伴って命を落としたのかも知れませんし、
無事に天寿を全うすることが出来たのかも知れません。

最終的には全員が死を迎えることになりますが、
(終わり方がどうであれ、エピ入りと同時に目が醒めます。)
どのタイミングで死を迎えたかや死因等は生存者の方にお任せします。
 

村の進行

 
後程追記予定。お待ちください。
 

各ログについて

 
■白ログ
物語のメインとなります。白ログだけで意味の通るものにしましょう。
絵文字・AA・中の人発言等々、村の雰囲気を損ねる書き込みは禁止です。

赤ログ
本編中の現代編パートの描写に使います(1d〜使用可)。
絵文字などの制限は白ログと同じです。

墓ログ
絵文字などの制限は白ログと(以下略)
基本的には墓落ち後も幽界トークを用いて地上の赤ログと交流を持ちます。
引き続き現代編パートを綴ってください。

また、墓落ち前の回想等や回収などを行っても構いません。

■秘話
話のついでにちょっとした一言を付け加えたりしたい時などにどうぞ。
使用する際には秘話が主軸にならないよう、ご注意ください。
また、フラグ等重要な情報についてはなるべく表に開示するようにして下さい。

■独り言
他のPCへの愛を絶叫するも感想文を書くもご自由に。
ただし愚痴や批判は書き込む前に一呼吸おいてから。
エピで中身発言をする場合も基本的には独り言を使ってください。

■メモ
各位連絡用としてお使いください。
過度な展開相談、行動予約は禁止です。
 

処刑・襲撃について

 

村建てが1dの灰ログ中にてランダムを振り、襲撃と処刑先を決定します。
以降、ランダムの決定に従って襲撃と処刑を行います。

何かしらの事情がある場合は申告次第で順番の前後も可能です(リアル事情等)。
止むを得ない場合は村建て狼まで秘話でご連絡ください。

また、後述の禁止事項に記載があります通り、連絡のない極端な寡黙や他PCと関わらない等、
参加率があまりにも低い場合には村建て判断で順番を前倒しさせて頂く場合があります。ご了承ください。

 
 □進行日程
 今後追記予定。

 □最終日 (5d)
 各々やりたいことが終わればコミット可。
 村建て狼を吊ってエピローグです。

 

■ 推奨/禁止事項

※参加の前に必ず下記の推奨・禁止事項を含めた本wiki全体をよくお読みください

+  禁止事項とレーティングについて
+  村内での推奨事項

 
その他不明な点などございましたら進行中・村建て前問わず企画人(村建て狼)までお気軽にどうぞ。

■ 参加CO

参加CO
 ※匿名、新規ID(入村歴のないID)での参加COは可能ですが、企画人まで必ずご一報ください。
  (村建てまでに連絡がつかない場合はCOを取り消し扱いにさせて頂く場合があります)
 

NOID備考(希望時期などあれば)
01nanahirosi2月以降であればいつでも!
02シュレッダー2~3月は空いてます
03Penia3月以降なら!
04uiro見切りアリクイ
05甘寧年度末以外ならいつでも
06村建て最低開催ライン
07memeri3月以降なら
08kakikiいつでもウェルカムです
09雨京3月以降ならのずさ
10あんもびうむ悔いのない見切りにしたい(切実)
11syuo納豆の実績解除しにきました

 

キャラクター予約欄

チップ、HO共に開催日程を調整後に解禁予定
 
チップ予約

No.第一希望第二希望
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11

 
過去編HO予約

※注意※
予約に際し、HO(ハンドアウト)として各予約枠に予め簡易設定を記載しております。
基本的には先着順となりますが、必要に応じてコメント欄などでご相談ください。
 

 HO 簡易設定チェック
HO1あなたは「貪狼」を司る星だ。
あなたは、皇国内で他に類を見ない美しい鉱石を産出する山岳地帯の出身である。
HO2あなたは「巨門」を司る星だ。
あなたは、多種多様な他国と強い結びつきを持つ海沿いの商業地域の出身である。
HO3あなたは「禄存」を司る星だ。
あなたは、季節の移ろいと共に生きる遊牧民たちが暮らす高原地域の出身である。
HO4あなたは「文曲」を司る星だ。
あなたは、特殊な毒を孕む動植物たちと居住者たちが暮らす孤島群の出身である。
HO5あなたは「廉貞」を司る星だ。
あなたは、魂に重きを置く独自の文明を持つ民が暮らす秘境の森林の出身である。
HO6あなたは「武曲」を司る星だ。
あなたは人や物の行き交う皇都に暮らす、旧レムリア皇国の血を引く人物である。
HO7あなたは「××」を司る星だ。
あなたは忌み星の元に生まれ付いた人物だ。司るべき星はかつて墜ちてしまった。
HO8あなたは「天機」を司る星だ。
あなたは、かつて皇国に攻め滅ぼされ属州となった南方の砂漠地域の出身である。
HO9あなたは「天相」を司る星だ。
あなたは、星の運行を読み国の行く末を予見する研究を行う星錬院で育てられた。
HO10あなたは「七殺」を司る星だ。
あなたは、かつて皇国が併呑した小さな王国の存在した亜寒帯地方の出身である。
HO11あなたは「××」を司る星だ。
追記予定!!!!

 
■キャラクターに関する質問・相談など


 

■ 質問・コメントなど

その他、質問・ご意見等々ありましたらどうぞ。

  • 申し訳ありません、とても残念ですが、こちら諸事情で辞退させていただきます。素敵な村になりますように! -- ししゃもん? 2021-10-13 (水) 11:39:45
  • >ししゃもんさん 了解いたしました。またどこかでご縁がありましたら遊んでください。 -- 村建て? 2021-10-13 (水) 11:59:27