ルー・ガルー戦記 第十次戦役 
 
 
 

  突撃! 突撃! 突撃!!!

 
 
あいつら真正面から突っ込んできますぜ。  .
 
意地の張り合いというわけか。よろしい。  .
ならば真っ向受け止めてみせよう!  .
 
 

 

目次

 

村の趣旨

「むやみやたらと熱い台詞を真顔で叫ぶための」
熱血志向の合戦RP村です。
シリーズ10作目ですが、前作までとの繋がりはありません。

 

PCは戦乱の時代に生きる人間となり
己の意地と理想と信念を掲げて、避けられない戦いに身を投じます。

部隊を率いての軍団戦、将同士の一騎打ち、互いの信念をぶつけ合う舌戦。
知勇を尽くして自軍の勝利と戦乱の終結、そして
物語全体としての希望あるエンドを目指します。

 

村情報概要

 
時期アンケート中
開催場所薔薇の下国
キャラセット薔薇の下&薔薇EX&人狼BBS Ver.羊&EX-BBS&Cats And Dogs&GM&RosenKreuz
更新更新時間アンケート中 / 48hごと更新 
描写レート熱血! (一般) 
企画人nekomichi + enju
コミュ「人狼BBSで戦記ものをやる」
原産地「熱血村!」コミュ (主催者=wuming氏) 多謝!!
連絡先人狼SNSのメッセージまたは、nekomichiのTwitterまで
 

参戦受付

 

CO表

 

※匿名CO可。ただし村建てに連絡ください。
※初回落ち、初日落ちで参加のご要望あればご相談ください。
※それぞれの日程について、「○、△、×」で参加の可否をお知らせください。
 ・○…きっと大丈夫  △…近辺に予定があるので要相談  ×…参加できない

ID11月後半12月前半1月後半2月3月前半
1nekmichi(村建て)
2enju(村建て補)
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13

※他の長期村との掛け持ちは禁止です。プロエピ被りはあまり推奨しません。
※村は10日〜14日程度、前後にプロローグが1〜2日と、エピローグが4日間あります。

 

日程に関して、要相談の場合は下のコメントか、村建てに直接どうぞ。


 
+  初期の開催時期アンケートの結果
 

更新時間アンケート
ご希望があればお願いします。

選択肢 投票
夜24:30更新 0  
朝7:30更新 2  
  • 夜更新の
    メリット:墓落ち発生前後のON人数が多いので盛り上がりやすい
    デメリット:更新直前がとても慌ただしい
  • 朝更新の
    メリット:墓落ちする人が存分にやりきれる
    デメリット:夜更かしがちで健康によろしくない

キャラクター設定について

システム上の役職とは別に、「英雄」「腹心」「星の欠片」いずれかのクラス(=役割)を選びます。

■英雄(各陣営1名)
自陣営の先頭に立って方針を示し道を決めることを期待される者です。腹心と囁けます。
全軍の指揮権や戦乱終結の権限を持っていると話がスムーズです。

■腹心(各陣営1〜2名)
英雄と強い絆で結ばれ、英雄を支えることを期待されているものです。英雄と囁けます。
英雄との兼ね合い次第で、こちらが全軍指揮官でも構いません。

■星の欠片
様々な位置に立つ人間です。基本的にはどちらかの陣営に属します。多少人数が偏っても構いません。

「英雄」「腹心」共に、物語の展開によっては墓落ちもあります。
英雄がいなくなった場合は相応しい人物が後を引き継ぎます。星の欠片でも可です。

 

英雄選挙と腹心選び

  • まず「英雄」の立候補を募ります。
    規定人数以上の立候補があった場合は、参加者全員の投票で決定します。
  • 「英雄」決定後、「腹心」の立候補を募ります。
    規定人数以上の立候補があった場合は、「英雄」が選びます。
    1名にするか2名にするかも「英雄」が決めます。
  • 「英雄」及び「腹心」決定後、「星の欠片」のCOを開始します。
     

キャラ設定の注意事項

  • ブリュノーの軍や国家に所属する人間はPCにできません
    あくまで「大義名分を得た2国間」の戦いです。
    「ブリュノー出身で、今は大国の軍に所属している」はOKです。
  • 必ずしも全員が軍団指揮や個人戦闘ができる必要はありません。
    ただ英雄か副官のどちらかは、軍団指揮できた方が良いかと思います。
     

世界設定

物語の舞台は、架空の世界ルー・ガルー
おおよそ中世ヨーロッパ程度の文化レベルです。

 

☆あるもの
歩兵、騎兵、弓兵、工作兵他
狼煙、伝令、稀にテレパシー(各ログの扱い参照)
ロマン

★無いもの
銃火器、魔法、幻想生物、電力

 

物語

 

西の大国、マルール
東の大国、ティルカン

ふたつの国は長年敵対関係にありつつも、本格的な戦乱はこれまで避けられていた。
理由は様々だが、そのひとつが二国を隔てる小国ブリュノーの存在だった。
小国ながら地形に恵まれたブリュノーが、二国の緩衝帯になっていたのだ。

 

だがこの年、ブリュノーの王が病に倒れ、帰らぬ人となる。
残されたのは王妃と赤子、そして前王妃との間に生まれた、まだ若い王子だった。

ブリュノーの王宮は大いに乱れ、ついには国を二分する争いに発展する。
王妃と赤子は西の大国マルールへと逃れて庇護を求め、
王子と側近らは東の大国ティルカンへ助けを求めた。

 

かくして大義名分を得たふたつの大国は軍を発し、
ブリュノーの地を舞台に矛を交えることとなる。

 

戦いの舞台

 

[地図はのちほど]

 
+  国・地名の説明
 

動員できる純戦闘兵力(後方支援要員除く)は、双方7-8000人程度

ただ軍団のダメージを数値で表す面倒なことはせずに、
だいたいの感覚で把握してはどうだろう、と村建ては提案するのです。

 

システム

各ログの扱い

白ログ
物語の主軸です。白ログだけで意味の通るものにしましょう。
絵文字・AA・中の人発言・展開のランダム分岐は禁止です。
賭博ロールなどでのランダム使用はOKです。

囁きログ
英雄と腹心は共鳴者、或いは囁き狂人となり、互いに共鳴/囁きで軍略の相談をしたり、絆の表現が出来ます。

  • ルー・ガルー世界に魔法はありませんが、時折、特定の相手と精神的に繋がる能力を持つものが現れます。
    絆で結ばれたふたりはどこにいてもテレパシーで会話できます。
    この能力は、たとえ片方が敵に寝返るなどしても消えるものではありません。

共鳴/囁きログはテレパシー会話以外にも通常会話や回想等、自由に使ってください。
絵文字などの制限は白ログと同じです。
プロローグには囁きログがありませんが、白ログでテレパシーとして描写するのは可です。

墓下
/*記号付きで中身発言ができます。RPの続きもどんどんどうぞ。
設定は墓落ちした人におまかせですが、生死の狭間の謎空間になることが多いです。

独り言
ご自由にどうぞ。ただし愚痴や批判は書き込む前に深呼吸。
他のPCへの愛はたくさん叫んでおくと喜ばれるかと。

メモ
ご自由にどうぞ。ただしあまりに突っ込んだ展開相談はしない方向で。
陣形などを記号で描写するのもありです。
半角記号が大量に連続すると場合によってはレイアウトが崩れるので、アンカーを5個以上連続させる場合はご注意ください。

 

投票について

事前に多数決にて次の墓落ちを決める事前投票制です。
更新の24h前に、2名を選んで投票します。自薦も可。
得票数1位と2位のPCを次の墓落ちとします。
同数の場合は村建てが1票加えます。
進行具合や残り人数によっては、1人落ちの日を挟むこともできます。

+  投票の目安
 

※投票方法について、後ほどアンケートを取ります

 

墓落ちに関して

基本的には死亡となります。

話の展開上相応しければ、意識不明、行方不明、捕縛される、撤退する、なども可です。
その場合は墓落ち前にメモにて希望を明記してください。
メモが無い場合は、ログと齟齬が無い限り、死亡になります。

 

禁止事項

  • 他長期村との掛け持ち
  • 実在の人物・団体や版権作品などのネタを多用すること
  • PC相当の動きや能力をもつ複数キャラの使用
    (2IDで2キャラ動かすようなことを1IDでやってしまうレベルの話です)
    (2IDも原則禁止です)
  • 過度のエログロ描写
    (エロはキスハグ朝チュンまで)
    (グロは首が飛んだ、血が飛び散った程度まで)
    (切断面や内臓などの克明な描写はしないこと)

質問・コメントなど

質問・ご意見・その他ありましたらどうぞ。