企画村ページ

【誰歓少喉特殊】第2回手札当て人狼

1.概要

村建てました!→月狼国152

コンセプト

独自の『調査』システムと推理発言でガチ推理を行い陣営勝利を目指す少喉村です。
忙しくて少喉設定でないと参加の出来ない方や、特殊ルールで遊んでみたい方におすすめの村です。
2発言+1調査(特殊ルール)となっています。

基本設定

開催国月狼国
人数17人(ダミー案内役含)+見学5人
更新時間06:00
更新間隔24時間
開始日6月25日
村建て6月18日
投票方法無記名投票
役職配分変則G編成(狂→信)+C狂(案内役)
登場人物ジランドール
発言制限2発言1調査(下記ルール参照)
秘話使用下記ルール参照
メモ使用制限あり
アクション制限あり
閲覧制限一般
コミット地上参加者の総意により
投票COあり
遺言COあり
投票委任禁止
企画者Felidar人狼SNSTwitter

更新履歴

5月25日:村ページ作成
5月26日:ルール概要、編成、参加CO表加筆
5月31日:QA、前回からの変更点加筆、登場人物決定
6月12日:レンジルールを廃止
6月15日:更新時間を1時間前倒し
6月23日:編成を辻→信に変更
6月23日:推理発言の記載漏れ、編成の修正
6月23日:調査結果タグ

過去ログ

第1回の村:【誰歓少喉特殊】手札当て人狼【17日7時開始】

 
 

2.ルール概要

全体概要

プレイヤーは自分の役職に対応した『証拠』を持っており、それらは秘密裏にされています。
それらを『調査』という独自ルールを使って情報を開示し、人狼を探ったり村人を欺いたりするゲームです。

『調査』は1人1日1回まで。
また、普通の推理ありの村のように推理する発言もすることが出来ます。1人1日2回までです。
2発言1調査という喉制限の村となっています。
それ以外は自由に雑談OKです。

事前準備と証拠

ゲーム開始時に各プレイヤーは自分の役職に対応した『証拠』を1番から6番に好きに割り振って採番し、それを支配人宛に秘話で連絡して下さい。

  • 人狼系役職の証拠
    【人狼×3、村人×3
    人狼系役職とは、占い師や霊能者の判定結果で【人狼】が出る役職です。
     
  • 人狼系以外の役職の証拠
    【人狼×2、村人×4
    人狼系以外の役職とは、占い師や霊能者の判定結果で【人間】が出る役職です。
    注:【狂人はこちらに該当します。】
     
  • 証拠の採番
    例:人狼プレイヤーの場合【/溶記⊃溶記B漆有ぢ漆有ヂ漆有人狼】
     

調査

  • 概要
    この手札当て人狼の中心になる特殊ルールです。ミクロ調査、マクロ調査、再調査の3つがあり、1人1日1回自由に行うことが出来ます。
    『調査』を行う時は、タグ【_#_調査】をつけて発言します。 (タグはアンダーバーを半角スペースに)
    『調査』の回答時には、タグ【_#_調査結果】をつけて発言します。
     
  • ミクロ調査
    ・プレイヤー1人を対象とし、あなたは白ログで[*[1d6]]を引きます。対象になったそのプレイヤーは該当する証拠を白ログで開示します。
    ・この開示での偽証は禁止です。
【ミクロ調査の例】
★自分がジャックに対して『ミクロ調査』を行いたい場合
□自分の白ログ【_#_調査 ジャック、あなたの[*[1d6]]の『証拠』を開示して下さい。】
(このとき、[*[1d6]]によって6が出たものとします)

□ジャック白ログ【_#_調査結果 私のΔ録溶気任后】
 
  • マクロ調査
    ・プレイヤー1人を対象とします。そのプレイヤーは[*[1dn]]×n回の手がかりを支配人宛秘話で引いて下さい。nは≪開示されていない『証拠』の数≫です。
    ・対象になったプレイヤーは次に、その手がかりの結果を調査した人への秘話で連絡して下さい。
    ・秘話内偽証は禁止です。
【マクロ調査の例】
★ジャックの『証拠』【/溶記⊃溶(開示済)B漆有ぢ漆有ヂ漆有人狼】
★自分がジャックに対して『マクロ調査』を行いたい場合

□自分の白ログ【_#_調査 ジャック、あなたの『手がかり』を教えて下さい。】

□ジャック秘話ログ(支配人宛)【もしもし支配人さん。確認用、手がかりロールを行います。[*[1d5]][*[1d5]][*[1d5]][*[1d5]][*[1d5]]です。】
手がかりロールの結果:1(5x1)4(5x1)4(5x1)3(5x1)2(5x1)

□ジャック秘話ログ(自分宛)【もしもし実行者さん。手がかりの結果は狼村村村村です。】
 
最初の採番
マクロ調査時人狼人狼村人村人村人人狼
調査時の採番開示済
手がかり開示結果1回開示済1回1回2回0回
 
 
  • 再調査
    これまでに明らかになった情報を全て白紙にし、そのプレイヤーに『証拠』を再採番してもらうことが出来ます。
    【再調査の例】
    □調査実行者白ログ【_#_調査 ジャックに再調査を要請します。】
    ☆再調査要請されたプレイヤーは全ての『証拠』を採番し直して、支配人に秘話で連絡して下さい。
     
     

推理発言

推理発言とは、普通のガチ推理有りの村での発言と同様の発言です。
【CO、非CO、白黒や要素の考察、襲撃結果、投票結果への言及、調査結果への言及、『手がかり』情報の開示、占い吊り希望出し】等が該当します。
推理発言は1人1日2回まで出来ます。
タグ【_#_推理発言】をつけて発言します。 (タグはアンダーバーを半角スペースに)

  • 役職CO者の判定結果文は、推理発言に該当しません。
     

その他

  • 調査における偽証
    ・調査における秘話発言は偽証禁止です。
    ・マクロ調査で得た手がかりを白ログで開示する場合、偽証OK。
     
    発言偽証の許可
    秘話の連絡偽証禁止
    秘話で得た手がかりの白ログ開示偽証可
     
  • 調査の発言制限
    ・キープアウト:『ミクロ調査』によって4つ以上の『証拠』が開示されたプレイヤーに対しては、それ以上『ミクロ調査』を実行できません。(『マクロ調査』『再調査』は制限ありません)
     
  • 調査の代弁
    支配人が在席しているときなら、調査の回答を代弁することが可能です。
     
  • 他者からの手がかり開示へのレスポンス
    『マクロ調査』において秘話で回答した結果を、調査実行者が白ログで偽証した場合、その発言が偽証である旨を告発出来ます。例えば、【モリーさんに回答した手がかりは狼4ではありません。村3狼1です。】等。この発言は調査や推理発言を消費しません。また逆に、偽証されていないのにそれを偽証として告発する告発騙りも認められます。
     
  • 自分の証拠について
    【俺の証拠△和漆佑澄曚覆鼻《他者からの手がかり開示へのレスポンス》以外で自分の開示されていない証拠について発言することは禁止。ならびに、自分に対して調査を行うことは出来ません。(ミクロ、マクロ、再調査全てです)
     

3.編成

08人 狼信占村村村ダ支
09人 狼信占村村村村ダ支
10人 狼狼占霊村村村村ダ支
11人 狼狼占霊村村村村村ダ支
12人 狼狼信占霊狩村村村村ダ支
13人 狼狼信占霊狩村村村村村ダ支
14人 狼狼狼信占霊狩村村村村村ダ支
15人 狼狼狼信占霊狩村村村村村村ダ支
16人 狼狼狼信占霊狩村村村村村村村ダ支
17人 狼狼狼信占霊狩村村村村村村村村ダ支

☆案内役として村建てがC国狂人で入ります。どちらの陣営にも属さず、プレイヤー人数にカウントしません。

  • 【ランダム以外】&【C国狂人希望以外】で入村するようにして下さい。
     
     

4.Q&A

Q.マクロ調査って結局何やってるかよく分からないんだけど?
A.まだ明らかになってない『証拠』を1つ見て戻して、を何回か繰り返して、『何番かは確定しないけど何回か引いたランダムな結果』が得られるというものです。
Q.マクロ調査を行うメリットって何?
A.例えば、あるプレイヤーの開示されている証拠が【人狼村人村人村人】の時、残りの手札の中に『村人』が1枚でもあれば、その人は確白となります。(公開証拠に3村人、非公開証拠に1村人で合計4村人なので)逆に、人狼が同じことを身内に行うことで、白で囲うというプレイングも可能となります。
Q.マクロ調査の手がかり偽証とはどのようなものですか?
A.例えば、得た『手がかり』狼1村4を、【ジャックにマクロ調査を行った結果、手がかりは狼5だった。】と白ログで話すことが出来ます。もちろん偽証は通常人外プレイヤーが取る行動となります。
Q.再調査を行うメリットって何?
A.あるプレイヤー1人に対して『ミクロ調査』で既に4つの『証拠』が開示されたが有益な情報とならなかった場合等。例えば、狼3つは確黒、村4つは確白ですが、それ以外は不確定情報です。
Q.手がかりを伝える場合、ダイスロールの順番通りに【狼村村村村】などと伝える必要はありますか?
A.例えば 狼1村4です等結果を回数で伝えたりしても構いません。
Q.占い師の真贋把握の為に、占い師候補に調査を行いたいのですが有効ですか?
A.構いません。ただし占い師の内訳が真信の場合、両方証拠の内訳は狼2村4なので、判別不可能になります。
Q.なぜ証拠の種類は人狼/人間ではなく、人狼/村人なのですか?
A.人狼/人間だと字面が被るので、人狼/村人という種別にしています。
Q.平和が出た時に「GJ良かったー」等リアクションするのは推理発言ですか?
A.原則的には推理発言ですが、思わず言ってしまったということもありえるので「限りなくアウトに近いグレー」というジャッジで黙認しておきます。ただしあまりに頻発する場合は支配人から何らかの措置を取る場合がありますのでご注意下さい。
Q.前回あった連続手札確認禁止はなくなったのですか?
A.ややこしいし多分禁止にしなくてもそこまで影響力ないだろうと思い廃止しました。
Q.雑談発言で要素に取れそうなものがあったのですが……?
A.雑談喉は基本的に非要素でお願いします。ただしその発言者があまりにも要素にとれるようなものが多い場合、支配人から何らかの措置を取ります。
Q.推理ログで自分の出したマクロ調査のダイス目を報告する事は可能ですか?
A.開示されていない自分の証拠について発言するものとみなされる為、禁止です。
Q.ミクロ調査とマクロ調査でダイスロールする人が違うのですか?
A.《ミクロ調査:実行者が白ログダイスロールする》《マクロ調査:対象者が支配人秘話でダイスロールする》となっています。
Q.秘話で戦術の話とかしたり自由に話していい?
A.秘話利用はマクロ調査の処理やミニゲーム等に限定します。戦術論も推理発言とみなし、秘話で話すことは禁止します。雑談は禁止しませんが、こちらから見えないので推奨しません。
 
 

5.前回からの変更点

新規追加系

  • 『ミクロ調査』導入
  • 『マクロ調査』および『手がかり』導入
  • 『再調査』導入
  • 発言制限:キープアウトの導入

変更系

  • 名称の変更:推理アクション→調査(クローンのact機能と紛らわしい為)
  • 名称の変更:手札→証拠(村名は前回から手札当てで統一)
  • 役職:狂人→狂信者
  • 証拠:自分役職と同じものが最低1つあった→人狼/村人の2種類へ
  • 証拠:ハズレ手札の廃止
  • 証拠:初期手札(村2狼1自役職1外れ2)→人狼(村3狼3)+その他(村4狼2)へ

廃止系

  • 推理アクション:手札確認と情報公開の廃止(これらはミクロ調査に統合。1アクションで確認から公開までを行う仕様に。)
  • 同一対象への連続確認禁止、を廃止(代わりにキープアウトルールを追加)
  • 役職CO者へのダイスロールが1d10になる特別ルールを廃止
  • 自分の手札を他者と同様に情報公開出来るルールを廃止
     
     

6.参加CO表(匿名CO可)

誰勧募集です。支配人の知り合いである必要はありません。興味があればコメントして頂ければ対応します。詳しい質疑はTwitterかSNSで。
支配人枠を墓下にも配置して2アカウントで運用したいと思います。

地上参加者

NoID連絡方法コメント
01master
02床寝ぬこTwitter村に入っていないときは床で寝ています
03mekahikaTwitter支配人代筆
04pdfTwitter
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17FelidarここかTwitterかSNS支配人枠

見学者

NoID連絡方法コメント地上へのスライド
01
02
03
04
05FelidarここかTwitterかSNS墓下用支配人枠

 
 

7.ミニゲーム

雑談喉で日替わりのミニゲームを行う予定です。

 

その他