人狼物語(瓜科国)


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

村の情報 (wiki用簡易データ出力)


村の名前:

The Past Time Memories...



村の説明:

The Cult Warより40年前──。
既に滅した場所すらある電脳世界最下層Underのある領域──。

配線這いずるアジアンゴシックめいた薄暮の都市──【Dusk City】
クレーターが幾個もあり幾多の争いにおいて表皮が剥がされ尽くされたような場所──【Ground Zero】
独特なる空気が漂う手を繋ぎし三人のロゴマークが象徴的な──【IndeRiseal】
熟成した沈黙な沈黙な、その空間からは何も聞こえない領域──【Mellow Mute】
華やかなる宴の場。ネオン街は猥雑と──【Dancy DanCye】
一面の沼地。Underのより深き澱のように──【Hopping Fear】
二重に構築せし空間。甘いお菓子の裏には罠の顎──【Oun Moun】

実験的な空間──【CCYM】
黄色い月の、C-moon.
黒い海なるは、B-sea.
一面の緑となれ、G-zone.
白い鴉は啼き喚き、W-crows.
扉の解放は全ての路、B-B-doors.

聖堂は逆さに連なる領域にて。反逆なる徒を皆迎え入れんとする場所──【anti Paulo】
旧きローマ時代の遺跡の中を思わせる──【Ultor】

赤い赤いサロン。全ての面に机と椅子──高額なる金を積んで密室の時間を買う──黒い女王蟲のロゴは全てより守る徴──【Queen Worm】


そんなサーバー群が開催した大いなる遊戯。
既に、朽ちて朽ちて残骸としてUnderのより深部へと崩れたDataは落ちていった。人もプログラムも何もかも。
残ったのは、サーバーの数だけの最終遊戯へのチケットと参加者。

さあ遊戯を始めよう。

目的不明の一大遊戯。
最後の幕を開(ひら)けよう。
終演の終焉を今からここで始めよう。

果てしなく不明で果てしなく無駄で果てしなく反逆を為している物語を。


不死技術は日々高まり、それに呼応して現実世界の社会の混乱も僅かに見える世界──。けれどそれは。生命の輝きでもあらん。


※鍵公開はありません。飛び込み参加希望者は、wikiを一度読んで下さい。
※狼希望とランダム希望は不可です。
※進行は、48hと24hの複合村です。追ってご連絡を。



人数:

9人 (ダミーキャラを含む)


更新時間:

23時30分


更新間隔:

48時間


投票方法:

無記名投票


役職配分:

標準  ( 村人: 5人 占い師: 1人 霊能者: 1人 ) ( 人狼: 2人 )


登場人物:

ぐります


発言制限:

多弁(1500pt)


発言数上限:

なし


開始方法:

手動開始


文章系:

人狼審問



屍食鬼化:

OFF


ゲスト化:

OFF


遅刻見物人:

OFF


act&メモ:

アクション可、メモ可


突然死:

あり


突然死通知:

なし


発言回復:

あり


墓下閲覧:

墓下から秘密発言閲覧可


村建て発言:

許可


委任:

許可


コミット進行:

許可


狼の共喰い:

不可


促し(飴):

許可


自動放出:

あり


匿名メモ:

許可


遅延メモ:

許可



ランダム:

投票・能力の対象に「ランダム」を含めない


役職希望:

役職希望有効


完全ランダ:

OFF



肩書名前変更:

許可


コミット表示:

フィルタに個別表示する ★


ID公開:

公開しない


ID記録:

なし


時刻表示:

完全表示


ガチ分離:

使用しない


飴アイコン:

メロン


中の人:

使用しない



閲覧制限:

エログロあり



延長処理:

延長処理は行われていません。



トップページに戻る


(0.117 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■