人狼物語(瓜科国)


499 【飛び入り歓迎】まっくら森・ふたたび【完全ランダム】


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


アウトロー ジーマ

……ん?

[ぼんやりとしながら歩いていれば。小鳥>>0が肩に止まっただろう。さっきも見たような気がするが……
……なんだろう、妙に寒い気もする。雪でも降るのだろうか。]

――ッ

[びくん、と左手が跳ねたかと思えば。同時に後頭部に何か鈍い衝撃が伝わった。
思い切り無防備だった...を倒すには十分な一撃。

意識が飛ぶ前にジェリコの姿が脳裏をかすめたが。。。
この事について考えるのは、しばらく先のことになりそうだった。**]

( 8 ) 2010/07/02(金) 07:37:37

作家 ヒグラシ、何で変態なんだぁぁぁぁ!!!!

( A2 ) 2010/07/02(金) 07:38:00

曲芸師 テッド

[小屋は燃え尽きると、砂になり、焼け跡も残らなかった]

(宮殿もこんなふうにきえたのかな)

( 9 ) 2010/07/02(金) 07:40:23

作家 ヒグラシ

ちっ。

お嬢ちゃんの言い掛かり?にツッコミを入れている間に、見失っちまったじゃねーか。
おーい鳥、どこだー!

( 10 ) 2010/07/02(金) 07:48:27

作家 ヒグラシ、チチチと呼ぶ声の方へ。

( A3 ) 2010/07/02(金) 07:49:30

作家 ヒグラシ

どーこーだーy

おい!

[倒れている男を見つけて、慌てて駆け寄る]

息はある。
脈もある。…いやいやそういう意味じゃない。
血は…。

[あちこち見回して]

出てない。
熱もない。
おーい、大丈夫か?どうした?

[頬っぺたをぺちぺちと叩いて、意識が戻ることを期待した。
そういえば、あの医師の卵はどうしたんだろう]

( 11 ) 2010/07/02(金) 07:55:08

作家 ヒグラシ

[ちょっとオロオロしている]

あれだ、願えば色々出るんだよな。
えーと。

ベッド!
冷えピタ!
看護婦の姉ちゃん!

[ブブーという音が聴こえた気がした。
最初の2つだけ、叶えられた。
あと、自分に丁度なサイズの看護服]

( 12 ) 2010/07/02(金) 07:59:29

作家 ヒグラシ、女医さんでもいいんだが…と呟いたら、白衣と聴診器だけが現れた。

( A4 ) 2010/07/02(金) 08:00:57

作家 ヒグラシ、いやいや、男相手にそんな趣味はねーよorz

( A5 ) 2010/07/02(金) 08:02:01

作家 ヒグラシ

[取りあえず、男をベッドに寝かせた。
その時、後頭部に腫れがあったので、これが原因かと氷枕で冷やしてやった]

お前さんが番人…だったら、こんなところで倒れたりはしねぇよな。
訳分からん。どうなってんだ。

(それでも、消えたりはしないのか)

[ゴソゴソとポケットを漁り、出て来た煙草にマッチで火を点ける。
たなびく紫煙から避けるように、小鳥は風上で歌っていた。
そうして、男が目覚めるまでそばにいるだろう。
どうせ、行く当てもないのだから**]

( 13 ) 2010/07/02(金) 08:08:39

【墓】 家庭教師 メリーズ

[...は気付いてみたら【檻】にいた。それはまっくら森に入り込んだ時と同様に唐突だった]

ここは・・・・・・・・?


[そして、自然と悟る]

森の番人は本当にいた…。
そうね、色々と気付く術はあったのに、どうして私は目をそらしていたのかしら。

[...の身をまとう香りがシナモンのものに変わる]

( +0 ) 2010/07/02(金) 08:25:44

【墓】 家庭教師 メリーズ

ふふふ、それなら悪戯っ子もいるのでしょうね。

いつのまにかいなくなってしまった人も、ここにいるのでしょうね。
推測するしかないけれど。

誰かいる?

( +1 ) 2010/07/02(金) 08:31:37

家庭教師 メリーズ、しばらく待ってみた。

( a0 ) 2010/07/02(金) 08:32:33

【墓】 家庭教師 メリーズ

狭間の空間、間(あい)の界…
そう呼ばれる場所なのかな。ここは。
それならまっくら森はなんに相当するの?

まっくら森では、一人で行動してはいけなかった理由…。
森で会った人たちに、私がいなくなったことに気付いてもらえないから?
・・・・・そんなわけもないわね。
一人で得られるものには限りがある。そして、一人で得られるものの価値なんてたかが知れてる・・・。

( +2 ) 2010/07/02(金) 08:40:43

【墓】 家庭教師 メリーズ

ねえ、森の番人さん。
どうして私を捕えたの?

まだ、私は何も・・・・・・・・・・・・・。

( +3 ) 2010/07/02(金) 08:43:14

曲芸師 テッド

消えたくなかったら、動け。かぁ…。


意味のある場所……湖!

( 14 ) 2010/07/02(金) 09:42:28

わがまま娘 サユラ

苛立っても仕方が無い。

[...は自分に言い聞かせるが、上手くいったかどうかわからない。その苛立ちを単に人にぶつけるだけの自分への不快感を自覚する事で、何とか抑えようとはしていたが]

寝泊りする場所――そういう発想事態が悪かったのかな?

(小屋は誰の意志だろう)

[森、人、どちらがあれを用意したのかと考える...に、遠くで誰かの斃れる音(>>8)は聞こえてこない。そして昨日、会話を交わした女性の姿が*消えているのも。*]

( 15 ) 2010/07/02(金) 10:16:37

【墓】 医者の卵 トレイス

―回想・高速風味―

[遠くから上がる花火、迷い込む紙飛行機、絶望に暮れ、立ち上がる人々、燃える小屋 それらをなす術もなく見守っていて]
……

>>+3*9の言葉に苦笑いを浮かべて〕
ヒーローになるつもりはないよ。 
でも、そうだね。みんなでここを出ようとは言ったかもしれないね。


〔箒で空へ飛んでいったマーシャや、ふわふわと飛ぶという妙技を見せるルシアスを見ては、ほぅ とやたらと感心して〕

 箒や人体が重力を無視して飛ぶには、相当のエネルギーが必要、というかあり得ない……はずなんだがな。 
君たちは俺とは『違う世界』に住んでいるからそんな事ができるの? その力の仕組み、病院で精密検査してみたいなあ。
 
>>3:+14 溜息を聞いて〕 異質……ね 〔溜息を重ねた〕

( +4 ) 2010/07/02(金) 13:25:06

【墓】 医者の卵 トレイス

そしてまた一人捕まったんだね……。
 ようこそ檻の中へ。
〔新しく捕らえられたメリーズを見つけて微笑みを投げる〕

〔ほんのり漂うシナモンの香りが優美だと感じていた。〕


君を捕まえたのは、君をこの森から追い返すため。
君を有るべき世界へ返すため。

ただ まだその時はきていないみたい。 
……もう少し皆を集めるまで、ここで待っていて?

〔なだめるような顔をして。〕

( +5 ) 2010/07/02(金) 13:33:06

【墓】 医者の卵 トレイス

さて、飛ぶような力がない俺は、地べたを這いながら、隙を探してみるとしようか。

〔檻の外の人々が歩き出すようならば、その後ろからゆっくりとついていく心算のよう*〕

( +6 ) 2010/07/02(金) 13:36:26


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (9)

牧童 クゥ
6回 残821pt 飴
作家 ヒグラシ
10回 残610pt 飴
麦わら フー
17回 残575pt 飴
曲芸師 テッド
17回 残524pt 飴
花屋 マーブノレ
12回 残589pt 飴
パジャマ ジェリコ
14回 残480pt 飴
アウトロー ジーマ
5回 残804pt 飴
わがまま娘 サユラ
11回 残547pt
王女 サフィラ
11回 残626pt 飴

犠牲者 (3)

星読み ライザ (2d)
旅人 ルシアス (2d)
黒ずきん マーシャ=ハル (3d)

処刑者 (2)

医者の卵 トレイス (3d)
家庭教師 メリーズ (4d)

突然死者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.093 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■