人狼物語(瓜科国)


1881 【恋愛村:神楼学園高等学校13】R15


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


Mr.BIG 藤井一鷹

― 8/26 ―


 すげぇ……芝の妖精みたいだ


[ 森緑を見て芝が出て来るあたり語彙力なのか美術2の所以なのか――あるいは、芝の思い出がとても強いのか。 ]


 行こっか、たいしたもんねーけど
 誰もいないし寛いでよ


[ なんて手を繋いで自宅へ。
 ごくごく普通の一軒家へ。* ]

( 42 ) 2018/10/04(木) 14:33:44

放送PC部 榊ユリ子

─ 文化祭時の部は ─
[体育館での出し物の案内の当番はあるが、3年生中心なのであまり出番はない。クラスの出し物の話をしたら、執事服でおいでと言われたので一日執事服でうろうろすることになるだろう。
PC部は完全に3年生主導で出番がないが、クラスの出し物を宣伝する看板を持って歩き回るときにPC室も覗きにいくかもしれない。]

( 43 ) 2018/10/04(木) 14:34:38

Mr.BIG 藤井一鷹、メモを貼った。 メモ

( A46 ) 2018/10/04(木) 14:36:41

【愛】 バレーボール部 富士山リサ

[出歯亀がいた......]

( @23 ) 2018/10/04(木) 14:36:54

【愛】 青春謳歌 一井夏樹

[混線したラブトークですからね、ふふふ……]

( @24 ) 2018/10/04(木) 14:44:12

【愛】 天真らん漫 誠一郎

 殿様か。 うちわで仰いでやろーか?
 女の殿様って何だっけ。

[覚えているか、と言われて]

 あー……? あー。でけー、ふじさんだっつって。
 確かオレ怒られたな。 周りに。

 んで、体育でバレーやって、リサ泣いちゃったもんな。
 んでんで、そん次やった時はぼこぼこにされて。

[リサの頬をつまみながら]

 そーだなあ。確かに、そん時は付き合うなんて思ってなかったな〜。

( @25 ) 2018/10/04(木) 14:50:37

青春謳歌 一井夏樹

― 8/26 ―

 芝の妖精!それなら幾らでも君を眠りに誘えそうだね。

[2人で初めて遊びに行った時の芝生を思い出しながら
思わずくすりと笑ってしまう>>42
あの時見上げた空は何処までも広がる青
まるで君のようだったな、なんてことまで脳裏に浮かぶ中
君の声に頷いて、重ね合わせた手を握る]

 うん、行こう。

[と、2人で歩いて行った先は一軒家
叔父夫婦と暮らしている所は分譲マンションなので
一軒家というと自分にとっては珍しい
(風音の家は一軒家だったかもしれないが)
まじまじ、と外観を見つつ、おじゃましますと玄関を上がる]

( 44 ) 2018/10/04(木) 14:56:03

青春謳歌 一井夏樹

[多分通されたのは君の部屋だろう
誕生日の祝いとは別に用意した、アラザンや砂糖菓子で
少しデコレーションされたカップケーキの入った箱を君に渡そう

若し君が飲み物を取りに部屋を出るのなら
きっと座ったまま君の部屋の中をまじまじ、眺めているが
――大丈夫、家探しはしないから
少しだけ、どんなものが置いてあるかなぁとか
目視するだけだから*]

( 45 ) 2018/10/04(木) 14:56:14

【愛】 バレーボール部 富士山リサ

おんな城主とかなんとかあったね。

[柴咲コウさんだったかな?]

そうねー。あの時、まだ私の方が少し高かったもんね、身長。すぐに抜かれたけど。
だって、誠一郎とタイになるまで、男の子にも負けたこと無かったんだもん。悔しかったわー。
なんか、すごっい昔のようで、つい昨日みたい。

[またキスをねだります]

( @26 ) 2018/10/04(木) 14:58:02

【愛】 Mr.BIG 藤井一鷹

[ 苦闘のおかげで砂の城はなんとかアートと呼べるレベルに到達。
 歓喜というより安堵の声が出た。 ]


 おっけーいいぜ
 あ、もっとこっち


[ 悠が撮影に来たら夏樹と一緒に並ぶものの――自分たちよりも夕陽が落ちるカリオストロ城を撮ってくれという要望はたぶん一致するはず。

 ただ、時間がかかりすぎたせいか、水平線に日が沈むさまを砂浜で寄り添って眺める時間は、もう無い。* ]

( @27 ) 2018/10/04(木) 15:05:43

【愛】 天真らん漫 誠一郎

 おんな殿様? あ、上様でいーんじゃん?

[目を細めて、『あったなあ』とほほ笑む]

 女子はすぐ泣くから、くらいにしか思ってなかったな〜。
 でも言っとくけど、まぐれだからな。必死だったんだぞオレ。
 お前にゃ勝てないよ。 多分ずっと。

[ねだる唇を掌でふさぐ。そのままずらして目隠しするように目に当てると]

 今日だって、いつかの凄い昔になるんだぜ。そんで、きっといつまでも昨日みたいな感じすんだ。

[体を折ってキスを落とす。唇を食んで、目隠しした手で頬を撫でやる。
と、ノックの音に+表+表:気づく。裏:気づかない]

( @28 ) 2018/10/04(木) 15:06:59

Mr.BIG 藤井一鷹、目視じゃ見つからない度*09末吉*

( A47 ) 2018/10/04(木) 15:17:38

Mr.BIG 藤井一鷹、間違えてた 31

( A48 ) 2018/10/04(木) 15:18:04

Mr.BIG 藤井一鷹、目星72だから2〜3つは何か出てきそう。*

( A49 ) 2018/10/04(木) 15:19:16

自然委員 昴

ー 文化祭の話し合い ー

早く決まって良かった〜。

[休み時間にユリ子のところへ行ってゴスロリとチャイナどちらも良いと勧められたら、他とかぶるのはちょっと……と言葉を濁し、

その後、ユリ子が執事に決めたと言えば、それなら合わせてメイド服とか…と提案してみる]

ぼくは、ユリ子ちゃんと一緒に文化祭回れたらそれでいいから。

[そう言って優しく微笑んだ**]

( 46 ) 2018/10/04(木) 15:20:17

【愛】 バレーボール部 富士山リサ

[ノックの音に、飛び起きました]

はい?

[扉を開けると、ママでした。お茶をと、トレイに載せた紅茶を携えて]

ありがとー。ママ。

[普段そんなことするママじゃないのにね]

( @29 ) 2018/10/04(木) 15:22:39

【愛】 青春謳歌 一井夏樹

[サンドアートはようやく完成して
砂の城に全力を傾け、やりきったとばかりにふぅと額の汗を拭う]

 ん?ああ、悠氏か。
 どーだすごいだろう。

[などと砂の城を自慢しつつ、構えられたカメラを見れば
一鷹と2人で写る、城を背景にした写真撮影
良い思い出ができたと、満足げにしつつ

悠氏にはありがとう、と礼を言おうか

ふとみれば水平線に太陽は隠れつつあり
ロマンチックなムードで2人眺める、といった時間は
あまりなさそうなという見解は一致したかもしれない>>@27

ならば、空に昇る月を一緒に見るかい、と
少し夜風に変わり始めた吹きすさぶ潮風を
白衣を着こみつつ尋ねようか*]

( @30 ) 2018/10/04(木) 15:26:05

青春謳歌 一井夏樹、発見したのは(ぐー:通信簿ちょき:中学生の頃のアルバム ぱー:そりゃあ男子の部屋と言ったら…)+グー+

( A50 ) 2018/10/04(木) 15:31:51

青春謳歌 一井夏樹、あれ、これは通信簿……?

( A51 ) 2018/10/04(木) 15:32:12

青春謳歌 一井夏樹+半+(丁:手に取ってみる 半:そっとベッドの上に置いておく)

( A52 ) 2018/10/04(木) 15:33:17


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (12)

1−B担任 ナタリア
1回 残4458pt 飴飴飴
V.副担任 薫子さん
3回 残4373pt 飴飴
勇往邁進 藤野風音
6回 残4232pt 飴飴
Mr.BIG 藤井一鷹
24回 残3467pt 飴飴飴
放送PC部 榊ユリ子
56回 残2484pt 飴飴飴
バレーボール部 富士山リサ
25回 残3663pt 飴飴飴
天真らん漫 誠一郎
26回 残3536pt 飴飴飴
青春謳歌 一井夏樹
26回 残3392pt 飴飴飴
編集委員 上柚木悠
18回 残3858pt 飴飴
ゲーマー 桜井桃
74回 残1641pt 飴飴飴
厚生委員 鳥崎愛里
82回 残1843pt 飴飴飴
自然委員 昴
コミット済 29回 残3219pt 飴

犠牲者 (1)

道徳委員 城島寛司 (2d)

処刑者 (1)

バスケットボール部 高田 (3d)

突然死者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.164 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■