人狼物語(瓜科国)


468 英雄たちの挽歌〜決戦!ジンロウ町!!〜


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人

全て表示


魔王

いるにはいるな。だが今は気分ではない。
それに主の言うとおりヒーローどもには聞きづらいだろうからな。

[火炎弾を警備隊に向ける様にさえも目を向けるでもなく、ゆっくりと周囲を見渡して]

あのあたりはいただくぞ。

[指をゆっくりと指し示すのはほとんど壊滅した津波の影響が色濃い地区。
そこに天より風刃が降り注げば地面を綺麗に抉りとり、大地に風穴をあける。]

( 405 ) 2010/04/22(木) 21:56:41

喫茶店マスター アンクル

―かなり前―
[グラジオラス>>375の『まさか世界とか言うのではないだろうな』という言葉に、苦笑する。]

さてな。そこまではわからんよ。
確かなのは、あの娘が見た目通りのものじゃないことと、なにやら使命めいたものを抱え込んでおることじゃろうな。

[分かったような、分からないような言葉を返す。]

( 406 ) 2010/04/22(木) 21:59:39

初代魔法少女 トメ子

 ―市街地―

 ジンロウTVはこっちで良かったかの……。
 うーむ、テレビなんて久しぶりじゃから良くわからんわい。

[市街地をうろうろしていると、そこに飛んで来る火炎弾]

 また街中を攻撃しよったか!
 まったく、見境なしじゃの……。

[消火活動をしてもキリがないと判断し、そこは消防や警備隊に任せる事にして前進する。
 炎の飛んで来た方角から、敵の居場所に当たりはついていた]

( 407 ) 2010/04/22(木) 22:03:26

諜報員 シャルロット

[「大人しくしていると言っただろう?約束は守る。」と聞いて]
だいすきーー!
[などと叫びながらさらにむぎゅり続けるが、その反面
「でないと大切なものすら護れないと、解ったからな。」
との言葉が内心チクりと刺さる]

私はいつも護られてばかりなのです。

[その言葉は頭の中で思っていただけだったか、それとも思わず言葉に出てしまったか。
周りで異次元テクノロジーが噂になっているのを聞けば、仕掛け人とは言え無関心でいるのも不自然だろう。]

「異次元てくのろじー」ですか?
噂は聞いたことがありますけど、壊したり傷つけたりせずに「とんでっちゃえー」ってテクノロジーですよね。
隕石が落ちてきた時とかに、「とんでっちゃえー」みたいな使い方が出来ればいいんでしょうけど、
悪い人達の手に渡っちゃったら悪用されそうで怖いですねぇ。

[と、感想を述べながら、グラジオラスが「いせかいてくのろG」と勘違いしている事を聞いて、
彼女はきっと無関係なのだろうと安心していた。]

( 408 ) 2010/04/22(木) 22:05:04

喫茶店マスター アンクル

―だいぶ前―
[ドンファンをあしらう魔王>>377の話を横で聞きながら、ふむり、と顎を撫でる。
本気でうまそうにピラフを食べている姿を見れば、自分も少し味見して、想定はるか外のうまさに目を白黒させてみたり。

ニュースへの感想>>384には、面白くもなさそうに言い捨てる。]

そうさな。おぬしのは天災じゃよ。
悪は、もっと真面目にするモンじゃ。

[そんなことを言いつつも、最後のぼやきには同意を返して、その背を見送る。]

( 409 ) 2010/04/22(木) 22:06:26

国防神父 ギルバート

 ―― 聖ゲルト教会 ――

[ニュースでは謎の少女が災害を呼び、ヒーローに呼びかけていた。>>386

放送局確保は決起時の基本ですね。
しかし、「要求」はあれど「主義」は述べていない――

犯行声明だというのですか、これが?

むしろ陽動ではないかとすら疑ってしまいますが…

( 410 ) 2010/04/22(木) 22:06:37

国防神父 ギルバート

主よ、証拠もなく人を疑った罪をお許しください。

[十字を切るも、唇には笑み。]

( 411 ) 2010/04/22(木) 22:07:32

喫茶店マスター アンクル

―少し前―

いらっしゃい。焼きししゃもな。

[今日も今日とて現れたカンナギ>>368に、皮がぱりぱりに焼けた焼きししゃもにスダチを添えて提供…しようとしたところで、チキンを食べているカンナギの姿を発見する。]

ほう。おぬし。ワシの店に他の店の食い物を持ち込むとは、良い度胸じゃな。ワシの料理が食いたくないと見える。

[声は低くゆっくりと。怒りは深いマグマのように静かに。まあ、すぐ噴火するんだけど。
怒鳴り声と少々の騒動の間に、ししゃもは<道具屋 真アニュエラ>のところに飛んでいった。
なんだかんだとありつつも、結局追い出すこともチキンを取り上げることもせず。

掲示板に張られた異次元テクノロジーのチラシを見つつ、ふむ、そんなことがと唸る。]

( 412 ) 2010/04/22(木) 22:07:56

諜報員 シャルロット

[注文の品を待ちながら、浮いている何かが近くにいれば、それを掴もうとパタパタ手を動かしていただろう。
TVを見ながらジンロウニュースを乗っ取るメイアル>>385を見ると]

あ、あの女の人、前に町中で魔法を使ってバトルしていたのを見たことがあるのです。
もしかして、隕石騒ぎもあの人がやった事なのかも。

( 413 ) 2010/04/22(木) 22:12:51

喫茶店マスター アンクル

[途中現れたドンファン>>370を(略)しつつ、テレビで腕と槍が砕け散る映像を思い出せば、うむ、と一つ頷く。]

まあ、ぎりぎり合格点というところじゃな。

[そうこうしているところへ、やってきたシャルロット>>376と、グラジオラス>>397の注文を受けたユーイチ>>398から、相次いでカレーの注文が入る。しかも、片方は特辛。]

なんじゃと?

[ぎろり、とユーイチを睨んだ後、無言で厨房に入る。
やがて、光と音が漏れ聞こえた後に、まずはシャルロットのところへと、耐熱セラミックの盆に載せられた色鮮やかなカレーと一緒に、ヨーグルトと、可愛らしく*07手長猿*が描かれたカプチーノが運ばれた。]

( 414 ) 2010/04/22(木) 22:16:12

喫茶店マスター アンクル

[続いて、グラジオラスや勇者ご一行がいるテーブル用に、大皿いっぱいの山盛りピラフと、見目にもさわやかなグリーンサラダが用意される。]

重たいでな。気をつけて運ぶんじゃぞ。

[手伝ってくれているユーイチにはそう声を掛けて、改めて厨房へと戻っていく。
手には、溶接用の防護面。]

( 415 ) 2010/04/22(木) 22:19:34

謎の少女 メイアル

>>405
ふーん。
あの辺りをねえ。
悪巧みだったら、後で一枚噛ませてねー

[そう言って笑う。元より、世界が欲しいとかそういう欲で動いているわけでもないこの少女は市街地の光景を眺めながら。]

ふふ、早く来ないと色々間に合っちゃうんだけどな?

[背後の電波塔の繭は、怪しい発光を始めていた。もうまもなく、孵化する事だろう]

( 416 ) 2010/04/22(木) 22:19:40

喫茶店マスター アンクル

[やがて。店主が厨房から現れた瞬間。

  ――店の室温が、9(10)度上がった。]
 

( 417 ) 2010/04/22(木) 22:22:14

初代魔法少女 トメ子

 ―ジンロウTV前―

[火炎弾攻撃から9(10)分後、ようやくジンロウTV前へと辿り着いた。
 周囲は命知らずな野次馬と無謀ではないヒーローなどで遠巻きに囲まれている]

 うーん、こっからじゃ相手の姿は見えないねぇ……。

[しばらく屋上付近を見上げた後、意を決したように人の輪を掻き分けテレビ局入り口へ向かう]

 ちょいと、お邪魔させてもらうよー。

( 418 ) 2010/04/22(木) 22:24:19

勤め人 アリア

−喫茶まろん(中立亭)−
[ジンロウ町が災厄オンパレードになっている中]

「お姉ちゃん、何か尻尾むにむにする」
どうしたの?私はさわってないわよ?

[既に弄り倒し済みで満足していたとかいないとか。
口をつけていた珈琲をテーブルに置き、様子を見ることにした]

「うそだー、もにょもにょするもん!」
ホントよ。どうしたのかしら?

[尻尾を見てみようと、子猫に視線を向けると。
1、*07手長猿*の尻尾になっていた
2、飛んでる何かの尻尾とお揃い☆
3、シザーハンズならぬシザーテイルに
4、尻尾が無い!
5、タンポポが乱れ咲いた]→3(5)

( 419 ) 2010/04/22(木) 22:28:04

魔王

ああ、少々の広さと水場が必要なのでな

[風刃によりこじあけられた穴に海水を呼び寄せる]

やることはいつもと変わらぬさ。
どうせやりだしたらすぐ知れるだろう。気が向いたら来るがいい。

ふむ…お客さんが来たようだな、邪魔しては悪いので我はゆくぞ

[ゆらりと浮遊し、メイアルに示した地へと向かい降り立った]

( 420 ) 2010/04/22(木) 22:32:14

道具屋 真アニュエラ

─ジンロウTV前─

ハイ。おばあちゃま。
[入り口に向かおうとしているトメ子に、声がかけられる]
[チャリチャリという高い音は、ガラスの白鳥が羽ばたく音]

あたしと一緒に、空のドライブに行かない?
[にこり、と微笑んだ]

[それから、野次馬とモブヒーローたちには、冷たい目を向けて]
下がってなさい!

( 421 ) 2010/04/22(木) 22:32:37

花の子 グラジオラス

[何故か突然店内の温度が9度程上がった>>417ような熱気を感じ、活き活きし出すグラジオラス。
寒いのが苦手な花だからか、暖かくなると無駄にテンションが上がるようだ]

なんだ?急に暖かくなったぞ。爺さん、空調弄ったの……

[絶句]

それが、カレーという、ものなの    か。

[今すぐにでも飛び出したい、花達を護る為に、あの地を護る為に、己の胃を護る為に。
少しばかりの現実逃避とニュースで流れる現実と戦っていたが、現在の体力は全体の49%]

( 422 ) 2010/04/22(木) 22:34:30

喫茶店マスター アンクル

[周囲に陽炎さえ生み出しているその驚異の物体は、流れ出す芳香で周囲に感激の涙を流させ、淡く輝いてすらいるその姿を覗き込んだものの目を眩ませさえするだろう。

おごそかに、その特辛カレーがテーブルへと置かれた。]

水とライスは、お代わり自由じゃからな。

[静かに告げて、完全防護服姿の店主は、厨房へと帰っていく。
そんなころ、テレビがいつもと違う映像を流していたかも知れない。]

( 423 ) 2010/04/22(木) 22:35:16

初代魔法少女 トメ子

 その声……アニーちゃんかい?

[何処からともなく現れたアニーに目を丸くする。
 彼女と共に居るのは、美しいガラスの白鳥]

 それは嬉しいけれど……いいのかい?

[暗に『危ないよ』という意味を籠めて問う。
 野次馬たちへの冷たい仕打ちは見過ごしていた]

( 424 ) 2010/04/22(木) 22:36:27


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (15)

謎の少女 メイアル
28回 残750pt 飴
初代魔法少女 トメ子
コミット済 36回 残652pt 飴飴
影 メルクリス
0回 残2000pt 飴飴
国防神父 ギルバート
コミット済 38回 残824pt 飴飴
爆裂正義団 ドンファン
25回 残709pt
魔砲師 カルロ
コミット済 32回 残634pt 飴
喫茶店マスター アンクル
コミット済 38回 残681pt 飴
道具屋 真アニュエラ
コミット済 33回 残613pt
青薔薇の幻影
コミット済 36回 残1047pt 飴
魔王
コミット済 27回 残912pt 飴
女幹部 エルヴァイラ
コミット済 25回 残985pt 飴
プロフェッサー JJ
コミット済 31回 残1113pt 飴
花の子 グラジオラス
コミット済 31回 残747pt 飴飴
ジャスティス急便 カンナギ
コミット済 45回 残327pt 飴
諜報員 シャルロット
コミット済 42回 残364pt 飴

犠牲者 (1)

中堅怪人 ポーク班長 (2d)

処刑者 (0)

突然死者 (0)

見物人 (3)

勤め人 アリア
5回 残1734pt 飴飴
浮いてる何か
10回 残1692pt 飴飴
高校生 ユーイチ
5回 残1765pt 飴

退去者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.14 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■