人狼物語(瓜科国)


635 【ネガもポジも】 まったりCAFEでランダ村 【誰でも歓迎中!】


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 9日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人

全て表示


灼熱びーちさいどばにーがーる らび

[彼女とは異なる時間軸から来たという疑惑が立ち上っている(たぶん)幽霊は、一瞬呆然とした後、]

『私は戻りませんよぉ。あなた達を放っておいて元の時間軸に戻れるわけが――』

いや、仮にその扉がこの店にあったとして――
その扉をくぐるのはあたしとジーマも一緒、のつもりだけど?

[それだけを言うと、フォークをからん、と皿の上に放り出して白藍色の扉に向けて歩き出した]

キミが望むなら、
扉を調べて、お花見をして、また旅をして、…………いつか。

[歩きながららびに伝えるのは簡潔な事項]

《そっちに通じる扉を見つけたよ。今から開ける》

[そして、そっと扉を開けた――**]

( 159 ) 2011/03/28(月) 22:57:38

魔法をかけられた ねこにゃ

[悲しい、と言われる>>158とぐっと言葉に詰まる。怪訝そうな顔をされて、おかしいのは自分の方かと一瞬思うけれど、どう考えてもこの状況は色々おかしい]

だ、だから、寒いにゃらこんにゃことしてにゃいで、早く着替えたらいいと思いますにゃ……!

あわわわわ。

[必死に抗議しつつも、固まっていることしかできず]

( 160 ) 2011/03/28(月) 22:59:23

大商人 ジェラルド

― 時間軸・現在よりも未来 ―

[カフェを出れば。
>>0:#2並行世界を運行する不思議な列車の発着駅方面にある、宇宙港へ向かう。
港の中にあるのは、既に木星から持ってきた荷とここでの荷を交換するかのように詰めたジェネシス号。

船が向かう先は―――木星のラグランジュポイントに造られた、スーパーセルを思わせるコロニー。]

( 161 ) 2011/03/28(月) 23:03:33

大商人 ジェラルド


《願わくば
 悲しみの雨が

 止み

 何時か
 陽の光の下で笑うことが出来るよう》
 

( 162 ) 2011/03/28(月) 23:04:08

大商人 ジェラルド


《絶望の前に
 歩みが止まっても

 再びまた

 希望を胸に
 歩き出せるよう》
 

( 163 ) 2011/03/28(月) 23:04:29

大商人 ジェラルド


《祈ります》
 

( 164 ) 2011/03/28(月) 23:04:44

大商人 ジェラルド

[眼下へ遠ざかる青い星を美しいと思いながら。
ジェラルドは一度だけ瞑目し、
木星がある宙域の方向へと、*目を向けた。*]

( 165 ) 2011/03/28(月) 23:05:36

旅人 レオ

[狼狽えるねこ>>160を見つめるも、男の様子は変わらない。]

そんな慌ててどうした?
何を想像している?

[静かに共に布団へ入り、密着する躰。表情からはわからないが、男の鼓動は早くなる。静かにねこの頭を撫でて]

さて、これからどうしよう…か?

[とにやりと微笑んだ]

( 166 ) 2011/03/28(月) 23:08:54

小説家 セドリック、魔法をかけられた ねこにゃ生着替えから離れようよ!?

( A380 ) 2011/03/28(月) 23:14:25

灼熱びーちさいどばにーがーる らび、ちょ、ま、何かが! 何かが見えた!!!!

( A381 ) 2011/03/28(月) 23:15:43

魔法をかけられた ねこにゃ

この状況で慌てにゃい方がおかしいんですにゃ!
そ、想像って、にゃんにも想像してませんにゃ!
わわわ……!

[かちこちに固まっている間に布団の中に連れ込まれてしまった。
心臓がうるさい。頭は沸騰してしまいそうだ]

どうしよう、って……にゃんでこんにゃことににゃってますにゃ!?
ね、ねこにゃ、まだ眠くありませんにゃ!

( 167 ) 2011/03/28(月) 23:16:00

魔法をかけられた ねこにゃ、小説家 セドリック綺麗なお姉さんは大好きです(大真面目)

( A382 ) 2011/03/28(月) 23:17:51

店主代理 ナタリア、運び屋店員 ジョーンズに抱き付いた。

( A383 ) 2011/03/28(月) 23:18:51

魔法をかけられた ねこにゃ、店主代理 ナタリアさん、お疲れ様でしたにゃ! 村建てありがとうございましたにゃー!

( A384 ) 2011/03/28(月) 23:20:09

大商人 ジェラルド

― 一階>>159 ―

[再び開けられたのは――…]
[キィ]
[まるで光がもれるように扉が開く]


 初めまして。
 こんにちは、マーシャ様、ジーマ様。

 私はジェラルドです。

 《同胞と言った方が宜しいでしょうか?》


[現れた彼らに、そっと微笑んで挨拶。
思考体としてならば、フランには+裏+気づく/不明。
そして、お茶の続きを―――。*]

( 168 ) 2011/03/28(月) 23:21:30

灼熱びーちさいどばにーがーる らび

―― らびパート・1F(>>144) ――

あの「方々」?

[扉から顔を覗かせたのはマーシャ一人だけど]

……ああなるほど、さては、+表+
表:幽霊が発する電波を拾ったんだねー。
裏:幽霊が見えるんだねー。

[そしてジェラルドに、マーシャには旅の同行者として彼女の弟と、ヘアピンに憑いている幽霊がいることをさらっと説明した]

( 169 ) 2011/03/28(月) 23:21:44

風の精 シルフ

[ふわふわり]
[気まぐれに漂う風の精]
[送風機になったり換気扇になったり]
[それでいいのかよ、と突っ込まれそな状況は、楽しくもあった、けれど]

……そぉろそろ。
違うとこに向かって、吹いていこっかな?

[こてり]
[カウンターの上で首を傾げて、翅をひとつ、羽ばたかせる]
[物言いは、今までのふわふわとしたものとは違って]
[どことなく楽しげな、少年のような口調]

( 170 ) 2011/03/28(月) 23:24:31

旅人 レオ

いや、慌てすぎだろう。
そんなに慌てることでもないだろう。

[男は触れていた手を頭から頬へと手を滑らせた。]

なぁ…


……………。

[男はそれ以上何も言わなかった。]


……。
………。

[やがて静かな寝息を立てていた]

( 171 ) 2011/03/28(月) 23:24:32

風の精 シルフ

……さあて、それじゃ、と。

[楽しそうに、楽しそうに、言って]
[ふわり、と飛んだ風の精]
[一拍間を置き、扉の前に降り立ったのは、青い髪の上にバンダナを巻いた少年。
背には、青銀の透き通る翅──けれど、それはすぐに消えうせる]

……そんじゃ、どちらさんも、元気で、なっ!

[にぃ、と笑ってひらり、手を一振り]
[ちらちら舞う、光の粒子をその場に残して]
[一時、自由を得ていたどこかの街の守護妖精は]
[あるべき場所へと、戻って行った。**]

( 172 ) 2011/03/28(月) 23:24:42

旅人 レオ、店主代理 ナタリアに「村立て感謝する。楽しかったぞ。」

( A385 ) 2011/03/28(月) 23:25:27


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 9日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (1)

運び屋店員 ジョーンズ
38(155)回 残369pt

犠牲者 (7)

旅行者 ファズボール (2d)
宿の裏庭鶏 がいる (3d)
風の精 シルフ (5d)
旅人 レオ (7d)
お転婆 鞠姫 (8d)
店主代理 ナタリア (9d)
村人 ミリー (10d)

処刑者 (8)

灼熱びーちさいどばにーがーる らび (3d)
大商人 ジェラルド (4d)
おとしごろ クゥ (5d)
小説家 セドリック (6d)
流しのハーモニカ奏者 ハデー・ビハインド (7d)
元族長の息子 パウロ (8d)
魔法をかけられた ねこにゃ (9d)
夜だけお話しする人形 フランシス (10d)

突然死者 (0)

見物人 (0)

退去者 (1)

貧乏神 (5d)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.164 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■