人狼物語(瓜科国)


468 英雄たちの挽歌〜決戦!ジンロウ町!!〜


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


初代魔法少女 トメ子

 ――町外れ――

 子供は良い事と悪い事の区別がついてないからねぇ……。
 それでも、護ってやらないといけないんじゃよ。
 叱る事が、護ってやるって事なのじゃ。

[妖精のような彼女にわかってもらえるだろうか……と不安になりつつも答えた]

 花にも食べ物にも魂が宿ってる、なんて考え方は古いのかね……。

[ラッ○ーリターンを寂しげに見詰める。変えていくのは、とても時間と根気がいることだろう。
 尤も、この町に関しては、些細なきっかけでがらりと変わる事もあるけれど]

 うむむ。アタクシも初めて見たのじゃ。
 ここの住人やら何やらは日々入れ替わっておるからのう。

( 261 ) 2010/04/16(金) 23:52:49

喫茶店マスター アンクル、まったく、最近の若いもんは、と言いながらテーブルを拭いている。**

( A17 ) 2010/04/16(金) 23:53:17

魔王

ほほぅ、はやいな

[身じろぎさえしない音速を超える突き手も前転することで避ける]

なぁに、そもそもにおいて、それ以外に方法などない

[口調は楽しげでありながら笑みも浮かべない。
鉄の針を前進に纏う様に顕し全周囲へと射出した]

( 262 ) 2010/04/16(金) 23:54:44

爆裂正義団 ドンファン

―中央街・中立亭前―

うぐぬぉっはぁ!? (バゴーン!)

>>256何度か店主とのやり取りをした後に店から蹴り出され、空を指差して一喝された]

ハァッ、なんだあの空に浮かぶ魔法陣は・・・店主殿、アレは一体!?
試練・・・! あれこそが俺に与えられた使命なのですな!!

ウオオオオォォォォォォォ、世界を滅ぼさんとする悪め!!
このドンファンがお相手仕るゥゥゥゥゥゥ!!


[魔方陣が浮かぶ方向へ全力で爆走するのであった]

―中立亭→魔王城―

( 263 ) 2010/04/16(金) 23:57:41

騒がしい ポルターガイスト

「『〈《わーーー!?》〉』」

[抜け出そうとしていると、捕まれたまま魔王の後ろに回っていて]

「なにがあった!」
「なにかあった?」
〈さっぱりわからん〉
《さっぱりさっぱりー》

[カンナギに捕まれたまま騒ぎ続ける]

( 264 ) 2010/04/16(金) 23:58:42

切り裂きヒーロー ジャック

―ある不動産屋の前―
[不動産屋の扉から男が一人。
刃物をじゃらじゃら鳴らしながらとぼとぼと出てきた]

く、くくく・・・。

ダメだ。何処の不動産屋も刃物お断りとか言って入れてくれさえしねェ・・・。
中には「スネオヘアーお断り」だなんて書いてやがる店までありやがった。
なんだよそれェェェ!!?くっそォォォォ!!

あァ、まァ仕方ねェな。
次の町で切り裂くとすっかァ。
ヒャッハァァァァ!!

[来る時と同じく、奇声をあげながら走り去って行った**]

( 265 ) 2010/04/17(土) 00:00:08

切り裂きヒーロー ジャック が村を出て行きました。


花の子 グラジオラス

[トメ子が小鬼に問いかけ、それに対しての向こう側の態度はなかなか形にならず]

……。

(チンタラしないで潰して中に行けば良いだろう)

[そうは思いつつもせずに居るのはトメ子の手前があるからだろうか]

( 266 ) 2010/04/17(土) 00:02:14

ジャスティス急便 カンナギ

ンだよー、だったら早く言えよー。
そしたらもっと迅速にジャスティスお届けできたのに。

[魔王の言葉>>262に口を尖らせ応じながら。針が届くその前に大きく後退して身をかわし、再び進んで一足飛びに魔王の目前に姿を現して]

ほい。

[片手に掴みっぱなしだったフヨフヨしたものを、魔王の顔の目の前に投げつけて。もう片方の手は、再び突き手で魔王の体を狙う…と見せかけて、その身にまとった衣を掴みにかかった]

( 267 ) 2010/04/17(土) 00:02:44

魔王

[小鬼はどうしてるかなんて魔王は知らない。丸投げているのだ]

遠回りしていたのは主の勝手だろう
…ところでな…

[投げつけられたものをゆらりと身を沈めるようにかわす。その速さはどうみてもカンナギなどよりも遅いというのにつかみにかかろうとして伸ばされた手を正確に布を纏わせた腕で掴み取る]

…それが全力だというなら…それで止めようというのなら帰れ。
そのようなものはここにふさわしくはない

[掴んだ手を振り払うようにして態勢をずらさせると興味を失ったように無防備に玉座へと向かう]

( 268 ) 2010/04/17(土) 00:08:39

女幹部 エルヴァイラ

ぱたぱたぱた

[>>263と魔王城へ高速で向かうドンファンの前に飛び出してくる園児。呼び止めたが気づかれるかどうか]

あ、おにーさんおにーさん。

( 269 ) 2010/04/17(土) 00:10:03

影 メルクリス、中心街をぶらぶらしつつ、破壊工作のネタを考えている。**

( A18 ) 2010/04/17(土) 00:10:38

国防神父 ギルバート

[城とその真上に浮かぶ魔法陣を見上げつつ。]

本部が言ってた異端ヒーローの仕業でしょうか…

とりあえず、こちらも対策しませんと。

[神父は教会の入り口に張り紙をした。]

『カ○ト寺院に非ず。復活の儀式は執り行っておりません』**

( 270 ) 2010/04/17(土) 00:10:54

初代魔法少女 トメ子

 うーむ、言葉が通じているのかいないのか……。

[要領を得なかったり異界語のようだったりする小鬼の返答に、老婆は首を傾げ]

 こうなったら仕方がない……少し、大人しくしていてもらうかのう。

[エヘン、と咳払いをすると、それまで体を支えていた杖を持ち上げる。
 そして、その場でくるりと一回転し]

 まじかるまじかる、おねむさんになーれっ☆

[内股になって片足を上げ、空いた方の手を腰に当てながら、杖の先端でびしっと小鬼を指す。
 途端、小鬼はぱたんとその場に倒れて、その後1(10)分はいびきをかき続けることになるのだった]

( 271 ) 2010/04/17(土) 00:13:18

謎の少女 メイアル

―『喫茶まろん』カウンター席―
いやあ、すごいねえ。あの人。

[此処からでも感じられる大規模な魔方陣。その大掛かりさと派手さに笑いさえ見せて]

ま、あたしはあそこまで派手にやる趣味は無いけどさ。
いざとなったら、あそこに遊び行くのも悪くは無いよねえ。

[あくまで現状は他人事と言った風情のままで、のんびりと紅茶を飲んで]

( 272 ) 2010/04/17(土) 00:16:54

騒がしい ポルターガイスト

「『〈《うわああ!?》〉』」

[カンナギの手により魔王の方に投げられるが、魔王にかわされ、そのまま床に落ちた]

「たすかった!」
『たすかった?』
〈にげるぞ〉
《ばいばいきーん》

[...は開放されると、すたこらさっさと逃げ出した]

( 273 ) 2010/04/17(土) 00:18:19

花の子 グラジオラス

―小鬼が出て来る少し前―

[トメ子が言っている事>>261は理解出来るのだが、やはり納得が出来ていなかった。叱る事から何故護る事へと繋がるのかを知らなかったからだ]

……わかったわ、一応頭には入れておくけどちゃんと出来るかは保障出来ないわよ。

[その後はそのままトメ子の後を付いて歩き、自分が成すべき事をもう一度考え直していた]

( 274 ) 2010/04/17(土) 00:18:58

爆裂正義団 ドンファン

―ジンロウ町・5(10)丁目辺り―

あの禍々しき光はまさに悪の予兆っ!
これを見過ごすは正義にあらずぅっ! もっと速く、速くダァ!
ウオオォォォォォォ・・・ん!?


>>269前方に飛び出してくる童女の姿を確認して緊急停止を試みる]

ヌヌウゥゥゥゥ・・・でぃりゃぁっ! (ドゴーン!)

[急には止まれないと判断したのか、地面を強く蹴りつけ爆発を起こし自らの身体を宙に浮かせて無理矢理着地した。 ちなみに軽くクレーターが出来てる辺りは日常茶飯事なアレである。]

おぉ、お主のような幼女がいかが致した?

( 275 ) 2010/04/17(土) 00:19:01

諜報員 シャルロット

>>260
きゃー。やっぱりそうなんですねっ。
女は恋をするとキレイになるのです。
他の人は騙せても、この町を調査している私の目はごまかせませんよっ!
応援してます。がんばってくださいね。

[『諜報員だと言うことは他言無用』と組織から口止めされているが、「任務でこの町を調査している」という事は至る所で言いふらしていた。]

( 276 ) 2010/04/17(土) 00:23:21

花の子 グラジオラス

―魔王城の扉の前―

[いつまで経っても会話が成立しない様子>>271に胸元のペンダントに触れて力を行使しようとした時]

な……!?

[驚いた事にトメ子が魔法らしきものを使用していたのを目の当たりにした。その姿はいかにもな昔懐かしな魔女っ子のポージングであった]

ト、トメ子さんは、やっぱり。

[すぐに眠りに就いた小鬼とトメ子を交互に見やり、なるほど眠らせるという手段もあったのか。と頭の隅の方で思っていた]

( 277 ) 2010/04/17(土) 00:23:23


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (16)

中堅怪人 ポーク班長
1回 残1000pt 飴
謎の少女 メイアル
30回 残1000pt 飴
初代魔法少女 トメ子
43回 残1000pt 飴
影 メルクリス
31回 残1000pt 飴
国防神父 ギルバート
37回 残1000pt 飴
爆裂正義団 ドンファン
33回 残1000pt 飴
魔砲師 カルロ
14回 残1000pt 飴
喫茶店マスター アンクル
49回 残1000pt 飴
道具屋 真アニュエラ
22回 残1000pt 飴
青薔薇の幻影
12回 残1000pt 飴
魔王
12回 残1000pt 飴
女幹部 エルヴァイラ
6回 残1000pt 飴
プロフェッサー JJ
9回 残1000pt 飴
花の子 グラジオラス
5回 残1000pt 飴
ジャスティス急便 カンナギ
5回 残956pt 飴
諜報員 シャルロット
3回 残1000pt 飴

犠牲者 (0)

処刑者 (0)

突然死者 (0)

見物人 (3)

勤め人 アリア
12回 残1000pt 飴
浮いてる何か
11回 残1000pt 飴
高校生 ユーイチ
5回 残1000pt 飴

退去者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.148 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■