人狼物語(瓜科国)


468 英雄たちの挽歌〜決戦!ジンロウ町!!〜


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


女幹部 エルヴァイラ

―道端―

『美童子♪ 美童子♪ ぐしゅしゅしゅ……』

[内心は別として無邪気そうな笑顔を振りまきながら道端を歩いていると、頭上の街路樹の枝が微かに揺れ、童女は足を止めた]

なに、井戸端戦隊シュフレンジャーが議員の孫の親(>>21)と接触し、教育委員会が介在したじゃと!

くっ、我が企みを防ごうとは… 次はなんじゃ! 四号が攻撃を完全に避けきれず全身火傷で重態?(>>135) 見舞いの花でも送ってやれ…今度はなんじゃ!

はぁ? 山中にあった原子力発電所が近くの魔王城にエネルギーを持っていかれたじゃと!?(>>137) なんじゃあそれはぁ!!

次はなになに、メタボ仮面ウチベンケイがフィギュア販売戦略(>>16)をついったーで批判中じゃと? ぐしゅしゅしゅ……それぐらいならばまだまだじゃな。

しかし憎むべきはシュフレンジャーとかの魔王城の主か。魔王ニュースではいつも他人事に思うておったが…覚えておれよ!

[地団駄を踏む童女はまだトメ子の気がかり(>>142)を知る由もない]

( 146 ) 2010/04/16(金) 21:24:02

分隊隊員 シャルロット は肩書きと名前を 諜報員 シャルロット に変更しました。


初代魔法少女 トメ子

[この町では人間と似て非なる生命体も珍しくはないが、その少女>>144の可憐さにはやはり目を惹き付けられた。
 何とはなしに見ていると、彼女も捨てられたラッ○ーリターンに気が付いた様子で、その内の一つを拾い上げ――おもむろに中身を食べ始めた]

 こらこら! 拾った物を食べちゃあいかんよ!

[慌てたように少女へと駆け寄った]

( 147 ) 2010/04/16(金) 21:29:28

影 メルクリス

―町外れの城前―

[のんびりだらだら歩いてると城の前についた。
坂をえっちらおっちら登ると、立派な魔法陣が見えた]

おおすごい。
これは世界滅ぼせるクラスの魔法かもしれない。

[エネルギーの収束具合にしばらく純粋にうっとりしていた]

エネルギーの出所はどこだろう。あ、そか。発電所あったっけ。
うーん、それにしても凄いなあ。30秒だけで終わらせるにはもったいないでしょー。ニュースも時間配分分かってないなあ。

[くうーっと感動して歩を進めると、やがて城の前にたどり着くだろうか。
無遠慮に扉があるのならばノックして、玄関先で声を上げる]

いらっしゃいますー?それともお出かけ中ですかー?
いやー、すごいですねー!立派な魔法陣が見えたのでつい立ち寄ってしまいましたーあ!

( 148 ) 2010/04/16(金) 21:32:03

諜報員 シャルロット

― 自宅(ジンロウ町2(6)丁目) ―

[慌てて自宅に戻り、通信機を操作する。町でのバトルを撮影した画像データを送信。>>35で拾った石ころの画像も、収穫として送信する。]

定時連絡。定時連絡。こちらシャルロット。
今回の収穫を送信したので、確認をお願いします。

[通信相手は、本部の研究員。名前はまだ無い。]

「あぁ、お疲れ。いつもの事だがこの石ころは何だ?」

木星ストーンです!91万年の時を経てこのジンロウ町に…「わぁーった、わぁーった。
今度ちゃんと調査するから、それまでそちらで保管しておいてくれ。」

は〜い。

「ところで、こちらでつかんだ情報によると、何やらその町に、また正義を名乗る騒がしい奴が増えたそうだが(ドンファン>>75)何か情報は得ているか。」

えーっと…
[ +表+←が表なら帰り道に偶然見かけた。 裏なら気付かなかった。]

( 149 ) 2010/04/16(金) 21:33:50

魔王

さて、ジンロウ町に住むもの達はどのように動くか。
愉しみよの、歓迎してやらねばなるまいて

魔物にトラップ、そして宝箱か。

[妙にコリ性なのか、間違ってる気がしないでもないことを準備し始めた]

( 150 ) 2010/04/16(金) 21:35:50

花の子 グラジオラス

[路上でひとり立ち止まってお菓子を貪る姿は果たして通行人にはどのように映っていたのだろう。
ただ1人、それを止める人が居たならば]

え?

[慌てた様子でこちらへと駆け寄って来る老婆の姿>>147が在った]

お婆さん…だってこれ、ここに落ちていたの。
それに封だって開いて居なかったし、大丈夫だと思って食べていたのだけど…ダメだったかしら。

[もったいないのだもの、と付け加えながら未だ食べていた]

( 151 ) 2010/04/16(金) 21:36:30

ジャスティス急便 カンナギ

―アニーの道具屋・軒先―

おおおおお…手に入ったんだぁ…
うわぁ憧れだったんだよこのパーツ。

[到着した店の軒先で、アニーに見せてもらったパーツにほお擦りせんばかりの勢いで…というより実際に頬ずりしながら、パーツを受け取る。
パーツの来歴はあんまり聞かない。というか、聞いても右から左へ抜けていく。過去のことにあまり関心がわかない性分なのだ。
それぞれのブツを確認すれば、その場でニコニコ現金一括払いで支払いを済ませる。
正義の味方のほかにも一般業務を持っているから、それなりにお金には余裕があるのだ。あくまでそれなりに、だが]

それじゃ早速ー♪

[と、その場でちゃきちゃきパーツを交換していく。パーツをアニーに下取りしてもらうにも、その方が都合がいい…と、そこへ、また聞こえた、声>>138

( 152 ) 2010/04/16(金) 21:38:19

ジャスティス急便 カンナギ

おぁー、なんだってのさ一体!?
なに?世界がヤバくて危険が危ない?

了解了解ただいま向かいますのでー。

[脳内に響く声に答えながら自転車を組み上げる手を止めない姿は、はたで見ているアニーにしてみれば多少変てこだったかもしれないが]

んじゃ、そーゆーわけだからさ。あにゅー。
ちょいっと行ってジャスティスしてくる!
荷物はそれでいんだよね?

[と、アニーが持っていた、自転車パーツとは別の包みをひょいっと受け取ると、リニューアルしたばかりの自転車で走り出した。
向かう先は、教会。お届け先でもあることだし、それに見通しもいいから、あの魔王がなんかしでかすならたぶんそこから何がしか見えるはず。あいつ、結構かなりずいぶんと派手好きだし]

( 153 ) 2010/04/16(金) 21:38:36

【独】 花の子 グラジオラス

/*
>>146 エル様
ちょwwwwwwwwwww重態wwwwwww
可哀想に…お見舞いの花を捧げます…。

殺れ、ホウセンカ!!

( -59 ) 2010/04/16(金) 21:39:06

【独】 花の子 グラジオラス

/*
誤字った…重体。

( -60 ) 2010/04/16(金) 21:39:30

初代魔法少女 トメ子

 見た目に封が空いてなくても、何がされてるかはわからんよ。
 もしかしたら、悪の組織が何かの細工をしてるかもしれんでのう……。

[ある意味でその予測は正解だったのだが、今は目の前の少女の方に意識が行っていた]

 勿体ない気持ちはわかるんじゃがの……って、コリャ!
 他人と話しながら食べちゃあいかん!

[少女から、力尽くで菓子の袋を引っ手繰ろうとする。
 +裏+(表なら成功)]

( 154 ) 2010/04/16(金) 21:41:33

魔王

[小鬼型の人形兵を出して、宝箱を運ばせてたとき]

む、まだ準備中というのに

[指示だけしつつ、声だけをメルクリスの元に届かせるように響く]

我はおるぞ。
この魔王城を訪れし御主は何者じゃ。

( 155 ) 2010/04/16(金) 21:42:11

諜報員 シャルロット

いました〜!近所でバトル警報が出ていたのでちゃんとチェックして来ましたよ。

黒服で、ドッカーンと大きな爆発を起こしてモヒカンズがあっさりやられちゃってました。
その後、大声で何か叫びながら走り去っちゃいました。

「むぅ。また厄介者が増えたか。
どうやら新米らしくほとんど情報が無い。情報収集しておいてくれ。」

了解でありますっ!

( 156 ) 2010/04/16(金) 21:43:40

影 メルクリス

[脳裏に声が届いた。すげえ魔王っぽい!と勝手に感動しつつ]

あ、そのですねー、何者だって聞かれるとちょっと困っちゃうんですけどー。
元魔法使いみたいな感じです。多分悪の。
世界をお滅ぼしになるんですよね?もしそうなら、少し見学させていただきたいなあとか思いまして。

[思い付きだった。
一応城の中に向かって声を飛ばしてみる]

( 157 ) 2010/04/16(金) 21:48:50

勤め人 アリア

−町立図書館−
[帰り道の途中だったので、真っ直ぐに家には帰らず図書館に寄る事にした。
目的の本は――]

あった、『正悪団体図鑑』。良かった、すぐ読めるとは思わなかったわ。
クロちゃんはあんまり動いたり喋ったりしないようにね。

[コートにすっぽり隠した子猫にそう言い聞かせ、ページをめくる。
暫くして、ため息混じりに本を閉じた]

( 158 ) 2010/04/16(金) 21:51:44

花の子 グラジオラス

―中心街手前―

悪の組織ねー…もぐもぐ。どうせやるならこんなセコい事しないと思うんだけど、もぐもぐ。考えたら子供に薬飲ませて思い通りにーって悪も世の中にはあるし…お婆さんの心配も解らない事はないわ。
でーも!私は大丈夫!だって花の子なんですもの。

[引っ手繰ろうとしたその手をすんでの所で避けて、根拠のない自信を見せ付けた]

お婆さん、とっても堅いわ。
でも心配してくれているし、今はやめておこうと思うわ。

( 159 ) 2010/04/16(金) 21:53:52

喫茶店マスター アンクル

[店に来た連中がようやく落ち着いて帰るか席に着くかした頃、喫茶店の片隅に下がる小さな掲示板に、ぺたりと紙を張る。
そこには、こう書かれていた。]


『何者かが、この町の支配して世界を消そうともくろんでいるとのこと。
この個人もしくは団体についての情報を得た方、または女性の声による遠隔思念を受け取った方はご一報を。―喫茶マスター―』

( 160 ) 2010/04/16(金) 21:54:59

勤め人 アリア

やっぱり、猫好きのお偉いさん情報なんて載ってないわよね。
誰かこういうのに詳しい人に聞くしかないかしら。
……はいはい、イモリの黒焼きちゃんはもう少し待ってね。

[今度は新聞を手に取ろうか悩み、やはり目を通そうと考え手を伸ばす]

……あら、誰かここだけ持っていっちゃったのかしら?(>>133)
ううん、でも迷い猫の記事を出す結社団組織その他諸々なんてないわよね。

[みぃみぃ鳴くクロを宥めすかし、急ぎ足で図書館から外へ出て。
宛てもなく、ぶらぶらと歩み始めた→ジンロウ町図書館付近道端]

( 161 ) 2010/04/16(金) 21:55:32

国防神父 ギルバート

―― 聖ゲルト教会 ――

[教会を訪れたのは懺悔をしにきた信徒のようだ。
 どうぞ、と促すと、信徒は嗚咽をこらえながら告解する。]

「巨大な扇風機を作って、ジンロウ町上空から雨雲を吹き飛ばして、雨を一滴も降らなくして、町を渇水状態に追い込む計画を建てていたんです…」
 
[ふむふむと作戦メモを取る神父。]

( 162 ) 2010/04/16(金) 21:56:18


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (16)

中堅怪人 ポーク班長
1回 残1000pt 飴
謎の少女 メイアル
30回 残1000pt 飴
初代魔法少女 トメ子
43回 残1000pt 飴
影 メルクリス
31回 残1000pt 飴
国防神父 ギルバート
37回 残1000pt 飴
爆裂正義団 ドンファン
33回 残1000pt 飴
魔砲師 カルロ
14回 残1000pt 飴
喫茶店マスター アンクル
49回 残1000pt 飴
道具屋 真アニュエラ
22回 残1000pt 飴
青薔薇の幻影
12回 残1000pt 飴
魔王
12回 残1000pt 飴
女幹部 エルヴァイラ
6回 残1000pt 飴
プロフェッサー JJ
9回 残1000pt 飴
花の子 グラジオラス
5回 残1000pt 飴
ジャスティス急便 カンナギ
5回 残956pt 飴
諜報員 シャルロット
3回 残1000pt 飴

犠牲者 (0)

処刑者 (0)

突然死者 (0)

見物人 (3)

勤め人 アリア
12回 残1000pt 飴
浮いてる何か
11回 残1000pt 飴
高校生 ユーイチ
5回 残1000pt 飴

退去者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■