人狼物語(瓜科国)


499 【飛び入り歓迎】まっくら森・ふたたび【完全ランダム】


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


王女 サフィラ

[曲芸師の方の呟く声が聞こえます。
自身の存在の不確かなこと、たしかにそうなのです]

 ……わたくしも、夢から醒めたら、
 海の泡となって消えてしまうのでしょうか。

[ぽそり呟けば、風を切る飛行機を見つめました]

( 54 ) 2010/07/01(木) 23:45:00

パジャマ ジェリコ

[ジーマがサユラに元紙飛行機を渡すのを眺めながら、]

アイツって?
マーブ…さんのこと?

[恐らくそうだとは思いながら、とりあえず聞いてみました。]

みんなで一緒にいると、よくないの?
…一人でいた方がいい?

[不安そうに尋ねました。]

( 55 ) 2010/07/01(木) 23:46:32

わがまま娘 サユラ

[ジーマから手紙を受け取り、眺める]

この文面、名指しからして…貴方達は非常に親しい仲?
ここに来る前からの知り合い?
あと、彼は何か知っているのかしら。

[ジーマの表情を窺いつつ、思いつく先からぶしつけに尋ねていく]

( 56 ) 2010/07/01(木) 23:47:52

アウトロー ジーマ

[テッドの呟いた内容>>49が、よく聞き取れず。
気になりはしたものの、サフィラの様子が気になっただろう。]

………調子、わるいのか?

[頭を押さえたり、涙を流したり。もしかすると、自分とは違うものが見えてるのだろうか。]

マーブルは単独で花を探す、か。

[自分も動くべきか?と、思いつつも。どうも、その気になれない。出口、本当にあるのか?]

( 57 ) 2010/07/01(木) 23:49:13

王女 サフィラ

[手紙を読む彼らの言の葉が聞こえます。
>>57 体調を問う言葉にはゆるゆると首を振りました。
わたくしの悲しみはきっと、この森を訪れる以前よりのもの、そのような気がするのです。]

もしも、

……この森が夢、普遍的無意識そのものであるのなら、
闇の中をさ迷い歩くことこそが、

森の望みなのではないのでしょうか…?

[ふわり、中空に手を翳せば闇を照らす仄かな灯火が手の中に。青白い夜光ユリは、けれどみるみる赤く染まっていきました。]

( 58 ) 2010/07/01(木) 23:54:02

アウトロー ジーマ

ん?んー……まぁ、最初森で会ったときよか、打ち解けたとは思うが。

[別に、非常に親しい、ってわけじゃないと思うぜ?とサユラの探るような言葉に頬を掻いた。
が、ふと自分の胸に刺してある花を見て。あー、と考え直す。]

……いや、まぁ。妙なやつだが、悪い感じはしねぇな。

いんや、オレがあいつと会ったのはこの森に来てからだ。
怪奇現象やら花を探してる、って聞いたが。森のことを知ってる感じではなかったような気がするがな。

[実は自分が知らないだけ、というのもあり得るか。と、肩をすくめてみせた。]

( 59 ) 2010/07/01(木) 23:54:11

アウトロー ジーマ

そそ、あいつだ。あのむはーむはーだ。

[ジェリコの言葉に頷いて。]

……どうだろうな。一人は一人でつまらないと思うが。
オレは事故が起きようと誰かと一緒に行動したいな。
これがもし夢の中……なら。楽しまないと損だろう。

[しれっと、言っただろうか。]

( 60 ) 2010/07/02(金) 00:00:56

【赤】 パジャマ ジェリコ

>マーシャ
別にあなたにばれてもどうってことないし。

隔離できていればどうでもいいわ。
あなたはただ『檻』にいればいい。

自由に動けるのは仕様ですから。

( *8 ) 2010/07/02(金) 00:02:23

わがまま娘 サユラ

そう…。
ただの変り者、ならいいのだけれど…

[ジーマの返事(>>59)を聞けば、手紙を眺めたまま思考に落ちる]

あ、御免なさい。つい気が焦っちゃって。

[はっと気がついてジーマに頭を下げて謝った。ただその目はまだ腑に落ちている風ではなかったが]

( 61 ) 2010/07/02(金) 00:03:31

王女 サフィラ

[そして淡い灯火を手にその場を去ろうとすれば、
ふと目が惹き付けられました。お下げの少女の胸元にあるペンダント]

 ………、あれは、

[つき、と胸が痛みました。
あのペンダントがわたくしではなく、彼女の胸元にあることが無性に悲しかったのです。
あれはわたくしの大事なもの、そんな気がしました。
けれど何故そんなふうに思うのかは、どうしてもわからなかったのです]

( 62 ) 2010/07/02(金) 00:04:34

【赤】 パジャマ ジェリコ

今ここにサンがいれば、
「自分が森から戻してみせるよ」って皆を励ましたかしら?

わたしは何をすればいいかしらね。

( *9 ) 2010/07/02(金) 00:04:49

花屋 マーブノレ

さぁて、サフィラでも探そうと思ってたのに出鼻を挫かれちまったし、なーんか気晴らしでもしたい気分よねー。

[掃除機を引き連れてぷらぷら森を進む。少し広い空き地に出た]

あ、そうだ!なんつーのこれ、東洋の言葉で厄落とし?
湿っぽくしてりゃー助かる訳でもなし。ぱーっとしたいじゃないの!

( 63 ) 2010/07/02(金) 00:04:53

花屋 マーブノレ

[鼻歌まじりで色々空中から出し手は準備を進め、ヘルメットにジェラルミンの盾を用意すると、手早く幾つもの導火線に火をつけて回った]


(ばしゅーーーー!!ばしゅーーーー!!ばしゅーーー!!…)
(ひゅるるるるるるるるる…ドーン!ドドーン!)
(ぱらぱらぱら…ドドーーン!)


[先程の雨の名残を払うかのように、どんよりとした真っ暗な空に大輪の花。
白・赤・青・緑・黄色。とりどりの鮮やかな火花が枝垂れ、連なり次々と咲き誇る]


あっちでも見えてっかなー?まぁ肩の力抜いて行こうぜー。
よし、残りの[[10d10000]]発の点火はお前やれ。

[掃除機に花火の点火を任せると、ビール飲み飲み花火見物]

たーまやー。かーぎやー。ぃよっ!中村屋!

[ちょっと間違えている]

( 64 ) 2010/07/02(金) 00:06:31

アウトロー ジーマ

……そか、別に大丈夫ってんならいいんだが。

[その割には元気がなさそうだけどな、と思いつつも口には出さず。]

闇の中をさまよわせる、それが森の望み?
もしそうだったら……それでこの森は何を見せたいんだろうな。
それに、わざわざ連れてきた奴らを皆の前から消す意味も。よくわからねぇ。

[迷わせる事を生きがいとしている愉快犯でもあるまい、とワケの分からなさそうな表情をしていただろうか。
……サフィラの触れた花は赤く染まり。それを見た...は。うわ、と少しのけぞった。]

( 65 ) 2010/07/02(金) 00:06:40

花屋 マーブノレ、はて残り何発の花火があったのか森の番人のせいで覚えていられなかったぜ!

( A13 ) 2010/07/02(金) 00:08:27

パジャマ ジェリコ

むはーむはーさん。

[ジーマの答え>>60に納得したように頷いて。]

一人はつまらない?
楽しまないと、損?

[ジーマのしれっとした様子にくすりと笑みを浮かべたけれど、]

でも、番人の人がいるかもしれないよ…。

[そう言って、目を伏せた。]

( 66 ) 2010/07/02(金) 00:11:58

王女 サフィラ

[闇を裂く音、そして、空に咲く花。
見上げれば暗い空に鮮やかな大輪の花火が咲き誇っておりました。わたくしが一度目を奪われれ見上げた瞬間、光の花は白くその顔を照らしだしたことでしょう]

 ……何を、見せる?
 それはきっと、闇の中でしか、見えないものを。

[赤い花に仰け反る人の、赤い髪が揺れます。
赤は深い悲しみの色、悲しみの記憶に触れる気がして、わたくしはそっと目蓋を伏せました]

( 67 ) 2010/07/02(金) 00:13:23

アウトロー ジーマ

まー、気持ちはわかるけどな。アイツはいろいろ不思議な奴だし。

[サユラの言葉に、特に気にして無い、という素振りを見せると、煙草を口にくわえて。]

でも、そんなに焦ってどうしたんだ?

[なんかあったのか?と、焦っている理由がよくわからず。
率直にあまり納得のいってなさそうな表情のサユラに聞いただろう。]

( 68 ) 2010/07/02(金) 00:13:50

パジャマ ジェリコ

[>>58サフィラが手にした夜光ユリがみるみる赤く染まるのに気づけば、
ひっ、と小さく悲鳴をあげて、]

あの、血が?
怪我してるんですか?大丈夫?

[彼女は、答えないままに立ち去ろうとするでしょうか?
気になって後を追おうとした時に、
何処かであがる花火に気を取られただろう。]

え?今度は何?

( 69 ) 2010/07/02(金) 00:18:08

アウトロー ジーマ

な、なんだぁ?

[いきなり空から轟音が聞こえたと思えば、色とりどりの爆発が。]

……。

[あいつだな、きっとあいつだ。と、少し呆気に取られていただろう。]

しかしまぁ、景気のいいことで。

[どっから持ってきたんだか……って、欲しいと思えば出てくるのか、今思えば。
……え、花火、見たかったのか?]

( 70 ) 2010/07/02(金) 00:20:52


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (10)

牧童 クゥ
5回 残857pt 飴
作家 ヒグラシ
7回 残722pt 飴
麦わら フー
8回 残672pt 飴
曲芸師 テッド
5回 残829pt 飴
家庭教師 メリーズ
3回 残908pt 飴
花屋 マーブノレ
8回 残623pt 飴
パジャマ ジェリコ
12回 残575pt 飴
アウトロー ジーマ
21回 残73pt 飴
わがまま娘 サユラ
13回 残412pt 飴
王女 サフィラ
12回 残524pt 飴

犠牲者 (3)

星読み ライザ (2d)
旅人 ルシアス (2d)
黒ずきん マーシャ=ハル (3d)

処刑者 (1)

医者の卵 トレイス (3d)

突然死者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.101 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■