人狼物語(瓜科国)


459 【推理可能】ボーカロイド候補生養成村【飛び入り歓迎】


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


休音 スヤ

―回想・中庭―


……誰か…誰かソヨちゃんを……………

[特殊技能棟に行けば技術に関する専門的な本があるかもしれない!何とかできるかもしれない!…リヒトと違い、スヤにはそういう思考回路はなかった。]

……スヤちゃんを……助けて…………。

[おろおろするスヤの耳に、追い討ちをかけるように届くメッセージ音声。]


『――ノイズ発生。』>>125


[猫背反射で返してくれたシャト>>133だが、マスターの命令しか受け付けないとして却下されたようだ>>136。]

( 149 ) 2010/04/06(火) 21:46:02

XIII独音 リヒトがソヨの傍にいない事に気付いて辺りを見回した。

( A62 ) 2010/04/06(火) 21:49:36 飴

猫音 シャト

だーかーらー、消すなと言っておろう!
消したら幼稚園児るっくでおしゃぶりつきという無残な姿で歌い踊らすぞ!後で正気に戻った時に恥ずかしさで死ねるぞ。

[堂々巡りとなるのは分かっているが、反射的に言い返してしまう]

( 150 ) 2010/04/06(火) 21:50:33

妖音 ベル

[仲良くルラと手をつなぎ、中庭に向かう途中...]

[どくん どくん どくん]

え…。

[天井と地面が真っ逆さまに…]

あ、あれ?

[そのまま、どっとルラに倒れこんだ。意識が遠のく…次に気がつくのは、24(40)分後…]

( 151 ) 2010/04/06(火) 21:50:52

転音 ソヨ、休音 スヤに「マスター、ご命令を」と決断を迫った。

( A63 ) 2010/04/06(火) 21:51:36

休音 スヤ

―中庭―

[その後もおろおろしながら、シャトとソヨのやり取りを見ていたが…続くメッセージ音声>>141を聞くと…はっきりした口調でソヨに命令した。]


消去することは許しません。
"該当する領域"は、大切に保護しておきなさい。

( 152 ) 2010/04/06(火) 21:52:46

護音 ルラ

>>147
[軽く握りかえしてきたベルの手の感触が嬉しくて微笑む。
傍から見たら姉妹のように見えるだろうか。]

>>151
え、…?ベルちゃん?

…ベルちゃん?ベルちゃん…?

[不意に倒れこむベルを抱きとめる。
名前を呼ぶが、返事はなく。
何が起こったのか、理解できず]

…どうしたの?ベルちゃん…ベルちゃん?

[混乱する思考が、どうしたらいいのかと咄嗟の判断が出来ない――ただ、名前を呼びベルを揺さぶるのみ]

( 153 ) 2010/04/06(火) 21:54:29

休音 スヤ、メモを貼った。 メモ

( A64 ) 2010/04/06(火) 21:56:24

転音 ソヨ

[スヤの発言に関してはすぐさま反応する。シャトなど存在しないかのように]

保護――その命令は危険だと警告します。
"現在"の『転音 ソヨ』を維持し続ける為に、先ほどのご命令を継続する上で重大な阻害であると判断されます。
現在の活動を停止する為に緊急停止命令を発令いたしますか?

( 154 ) 2010/04/06(火) 21:57:29

逢音 ショウ

[サーティがバクを背負ったのをその下から押し上げて手伝う]

バクのデータ、ね…そんで交渉決裂。
何考えてるんだろーね?

みんなの所に行って確かめてみるしかないかなあ。
僕はバクが戻ってくるかも知れないのはとても嬉しい。
だけど…これ、肝心な事が抜けてる。
ハッキングを行ったらサーティおに…お姉さんは狂って行くってのは知ってるんだよ?
そうなるのが解ってて…交渉なんて仕掛けてくるかな。

どうせ狂うんだから約束なんて守るわけないじゃない大げさだなあってなるんじゃないかな。

[余計に騙り難い状況に持って行った気がしないでもないが、それもサーティが大切だからこそ]

( 155 ) 2010/04/06(火) 21:59:17

転音 ソヨ、メモを貼った。 メモ

( A65 ) 2010/04/06(火) 22:01:19

器音 スト

―生活棟・自室―
[昨日は中庭を後にした後、張り紙にバクの結果と、スヤに頼まれたシャトの結果を追記して部屋に戻った。]

『――ピピ―自己検査プログラム始動―――
――システムオールグリーン――器音スト起動します―』

……そういえば、ソヨさんはどうなったんでしょうか。

[起動してまず始めに思い出したのは様子のおかしかったソヨの事]

とにかく、メインスタジオに行ってみましょう。

[呟き、部屋を出ると、メインスタジオへ]

( 156 ) 2010/04/06(火) 22:01:21

休音 スヤ

−中庭−

……何でそんな>>141簡単なことに気がつかんかったんやろぉ。

ソヨちゃんのデータ、ウチの"能力"で本部に送ればいいやんねぇ?



[スヤは、ルラから届いたメール>>128に『ソヨのデータを本部に送りたい』と返した。]

( 157 ) 2010/04/06(火) 22:04:04

独音 リヒト

─特殊技能棟→自室─
[足音が響くのも気にせず、走る、走る・・・]

( 158 ) 2010/04/06(火) 22:05:24

XIII

>>155理論的に話すショウを見て少し驚いたように]

ぅ、確かに・・・どうも自分の事は忘れちゃうなぁ。
でもハッキングといっても極々力を抑えてやればあまり狂わないし・・・って、ゴメンゴメン・・・謝るからそんな怖い顔で見ないでよぅ・・・

(私が狂うだけならいい、それで皆が幸せになれるなら・・・アレが本当ならスト君だって戻ってこれるはずだし)


[なるべくショウには笑顔を見せながら思考を落ち着かせる。 来たるべく時に備えて決意が鈍らないように]

それじゃぁ、スヤさん達と一緒にメインスタジオに戻ろうか。

( 159 ) 2010/04/06(火) 22:05:26

【赤】 XIII

多分、可能なんだ・・・

[回路を開き自分のためのログとして声を残す]

ヨルさんに対して力を使った時に感じた。
感情をコントロールして全力でデータに連結した後、送り出してあげれば・・・データを壊さずに人格だけをどこかへ送る事ができるはず・・・


[その際に自分にかかる負担は先日までの負担ではないと自覚してはいるが、そんな事には構っていられない]

この方法なら・・・なんとか。

( *5 ) 2010/04/06(火) 22:09:08

猫音 シャト

[スヤの命令ならばあっさり聞くスヤを睨みつけた]

空領域が少ないならば、お主の無駄に多い機能を削ればよかろう。唄う機能は確保するとして、もう誰かを護る必然性もあまりなさそうじゃし――

[XIIIに視線を一瞬やり]

その「防衛そふと」とやらをあんいんすとーるすれば?
其れ一番領域とってそうじゃし。

( 160 ) 2010/04/06(火) 22:09:52

休音 スヤ、メモを貼った。 メモ

( A66 ) 2010/04/06(火) 22:09:53

転音 ソヨ、猫音 シャトに背を向けてスヤの命令だけを待つ。「ツーン」という擬音は聞こえないだろうが

( A67 ) 2010/04/06(火) 22:11:30

猫音 シャト、転音 ソヨが無視し続けるのにむかついたので、ウサ耳がじがじ噛んでやった

( A68 ) 2010/04/06(火) 22:12:25


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (10)

器音 スト
10回 残1131pt 飴
転音 ソヨ
31回 残305pt
猫音 シャト
18回 残706pt 飴
独音 リヒト
57回 残65pt 飴
護音 ルラ
24回 残774pt
逢音 ショウ
24回 残482pt 飴
休音 スヤ
19回 残775pt 飴
妖音 ベル
40回 残500pt
XIII
30回 残155pt
GAI
11回 残1076pt 飴

犠牲者 (2)

鳥音 カリョ (2d)
雪音 ヨル (3d)

処刑者 (2)

XI (3d)
焔音 バク (4d)

突然死者 (0)

やじうま (0)

墓参り (5)

朱音 ノソラ (1d)
エn音 ハツ (1d)
本社社員 アキラ (1d)
本社社員 ウシナ (1d)
見習い ゆっくり (2d)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■