人狼物語(瓜科国)


468 英雄たちの挽歌〜決戦!ジンロウ町!!〜


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人

全て表示


花の子 グラジオラス、諜報員 シャルロットの方を見ては苦笑した。「声を落として言わないか…!」**

( A14 ) 2010/04/30(金) 03:54:36

青薔薇の幻影

[おねーさんが、と気遣うシャルロットに。]
 
……ええ。
いつまでも耐えていてもらうわけにも、いきませんもの、ね。
 
[ふわり、微笑み。
 それから、その手を取って。]
 
……ですから。
 
[ぎゅっと、握る。]

( 82 ) 2010/04/30(金) 03:57:07

爆裂正義団 ドンファン

―その頃・ノア中央部―

[ノアの心臓部では、制御する者―――メイアルがいなくなった事をトリガーとして大規模な振動が起きていた。]
[カンナギや...によって散々に破壊されたノアだが、二つの機能―――『無差別攻撃・ノア自体の砲弾化』は損なわずに――――この時、完全に起動した]


[心臓部に蓄積された生命エネルギーを媒体として、ノア全体が鳴くかのように超時空ジェネレーターと共鳴し、振動する。]
[この不気味な振動はノア内部にいる者全員に伝わるだろう]

( 83 ) 2010/04/30(金) 04:05:39

諜報員 シャルロット

[グラジオラスの苦笑いと、ユーリの言葉に照れ笑いしながら]

では、改めて。
鍵となる私へお導きをお願いします。

( 84 ) 2010/04/30(金) 04:06:31

爆裂正義団 ドンファン

[ノアの主砲があった部分から染み出るように光が差す]
[カンナギが破壊しつくした主砲は、メイアルの遊び心から出来た見た目だけの作り物であったのだ。]





[やがて光が集約し―――爆ぜた]






[その瞬間、内部にいた者達には異変が完全に伝わるだろう。 外の様子を知ることが出来る者はその光景が分かる。]
[ジンロウ町8(20)丁目が消え去ってしまった事を。]

( 85 ) 2010/04/30(金) 04:10:34

ジャスティス急便 カンナギ、メモを貼った。 メモ

( A15 ) 2010/04/30(金) 04:14:35

爆裂正義団 ドンファン、メモを貼った。 メモ

( A16 ) 2010/04/30(金) 04:22:55

ジャスティス急便 カンナギ爆裂正義団 ドンファンの言葉の続きを待った。

( A17 ) 2010/04/30(金) 04:27:38 飴

爆裂正義団 ドンファン

[光が町を焼く光景を見た者ならば誰もが声を失うだろうが、もしメイアルが見ていたのならば表情を曇らせるだろう。]
[本来ならば、その一撃はジンロウ町全土に及ぶはずであるが・・・アニュエラが用意し、グラジオラスが力を込めた植物の力によって魔力的な力、生命エネルギーが減退され威力が落ち込んでいるのだ。]


[この主砲の一撃により、グラジオラスには生命エネルギーが爆発的に膨れ上がり吸収しきれなかった事が伝わる]
[次元の力を感知できる者にも同じように伝わるだろう]



[振動と共鳴は、まだ続いている。]

( 86 ) 2010/04/30(金) 04:30:38

青薔薇の幻影

[導きを求める彼女に頷いてみせ。
 そこで箱舟《NOAH》と町に起こる異変。]
 
――急ぎましょう。
 
シンマイ様!お花の方!
しばらくの間、ここをお任せいたします。
 
……カンナギさん。
 
行ける?

( 87 ) 2010/04/30(金) 04:33:37

ジャスティス急便 カンナギ

もちろん。

[ユーリの言葉に、即座に頷く。その先に続く言葉が何であれ。ユーリが行ける?と問うなら、それは行けるってことだ]

…ドンファンくん、さっきは言いすぎてごめん。
でも、大きい力を使うなら、使う前に、ちゃんとそれが正しいことなのか使い道が間違っていないのか。きちんと自分で考えてからにして。
でないと…

[告げて。言葉に詰まって]

…後悔することに、なるかもしれないから。忘れないで。

[継いだのは、繕うような言葉。最後に。一回、拳骨を作って、それを彼の頬に当てて]

うん、行こう。

[ふたたびユーリとシャルロットに向き直り。頷いて]

( 88 ) 2010/04/30(金) 04:42:59

爆裂正義団 ドンファン

―砲撃の少し前―

[超時空ジェネレーターの光を苦々しく見つめ]
[その場にいる者に向き直って厳しい表情で語る]

全員・・・聞いてくだされ。
俺は生まれながらにして、次元に干渉する力を持っている。

この町でこの力を使ったのは一度のみ。
駅前で魔王城が炎に包まれ焼け落ちた時・・・あの場にいた者は見ているかもしれませんが、大質量の魔王城が跡形もなく消え去ったのは――――この力です。


今、その力があの機械から漏れ出ている・・・あれは11支部で説明を受けた次元の力を制御する機械と同じ物・・・それが、暴走しかけているようだ・・・!

暴走の果てに何が起きるか・・・想像すらできませぬッ!
何か手を打たないと大変な事にっ・・・!

[直後、大きな振動が玉座の間を揺るがす>>83へ続く]

( 89 ) 2010/04/30(金) 04:43:45

爆裂正義団 ドンファン、ジャスティス急便 カンナギの拳骨に*深く頷いた*

( A18 ) 2010/04/30(金) 04:44:47

諜報員 シャルロット

[箱舟と町に起こる異変に気付き]

なんでっ!?

[魔力は植物の力で抑えられているはずなのに…
しかし、今ここで青薔薇のお姫様を解放出来るのは自分しかいない。
首飾りを握りしめて、この場に残りたい気持ちをグッと抑え]

お願いします。

[と青薔薇とカンナギへ頷く]

( 90 ) 2010/04/30(金) 04:51:53

ジャスティス急便 カンナギ、メモを貼った。 メモ

( A19 ) 2010/04/30(金) 04:52:09

青薔薇の幻影

はい。お願いします。
 
[頷くカンナギに頷き返し。
 後部座席に乗る。シャルロットも導いて。]
 
すぐに、戻って参りますから。
 
[ドンファンとグラジオラスに向けて、微笑んだのと。
 ジャス天号が疾りだしたのと、どちらの方が先だったか。]
 
……では、向かいましょう。
 ――町の中心部へ。

( 91 ) 2010/04/30(金) 04:53:26

ジャスティス急便 カンナギ

りょーかいっ!しっかり掴まってて!揺れるよ!

[ユーリの言葉に、ゴーグルを下ろしながら頷く。
二人の手前、表情は笑みの形を模って繕っていたけど。
本当は。乗っている舟の振動が意味するものが、恐ろしかったのだ。
とにかく走り出して。体を動かしていたかった]

( 92 ) 2010/04/30(金) 04:58:54

青薔薇の幻影、メモを貼った。 メモ

( A20 ) 2010/04/30(金) 04:59:36

ジャスティス急便 カンナギ、メモを貼った。 メモ

( A21 ) 2010/04/30(金) 05:04:37

青薔薇の幻影

―ジンロウ町・中心部―
 
……あれです。
 
[視界に入るや否や、それを指さした。
 町の中心に座す、噴水。]
 
いまはなんの変哲もないただの噴水ですが……
その鍵の力で、『なか』へと入れるようになるはずです。

( 93 ) 2010/04/30(金) 05:17:53


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (5)

爆裂正義団 ドンファン
コミット済 42回 残451pt 飴
青薔薇の幻影
コミット済 33回 残1006pt 飴飴
花の子 グラジオラス
コミット済 22回 残811pt 飴飴
ジャスティス急便 カンナギ
コミット済 32回 残486pt 飴
諜報員 シャルロット
コミット済 37回 残609pt 飴

犠牲者 (6)

中堅怪人 ポーク班長 (2d)
プロフェッサー JJ (3d)
初代魔法少女 トメ子 (4d)
魔王 (5d)
国防神父 ギルバート (6d)
道具屋 真アニュエラ (7d)

処刑者 (5)

影 メルクリス (3d)
女幹部 エルヴァイラ (4d)
喫茶店マスター アンクル (5d)
魔砲師 カルロ (6d)
謎の少女 メイアル (7d)

突然死者 (0)

見物人 (1)

勤め人 アリア
15回 残1228pt 飴飴

退去者 (2)

高校生 ユーイチ (5d)
浮いてる何か (6d)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■