人狼物語(瓜科国)


468 英雄たちの挽歌〜決戦!ジンロウ町!!〜


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【独】 プロフェッサー JJ

/*
>>+120
半吉辛いカレー……微妙じゃな。

( -126 ) 2010/04/29(木) 03:13:50

【独】 プロフェッサー JJ

/*
明日は出勤一時間遅いから
もう少し見てられるけど。

絡む魔王もいないし、去るか。

( -127 ) 2010/04/29(木) 03:14:50

諜報員 シャルロット

[そもそも、『小さい頃』の記憶が曖昧になっていた。
ごくごく普通の一般的な家庭に生まれ、ごくごく普通に両親や近所の友達と遊んだりして育って来たはず。

……なのだが、思い出すのは『いつもそばに“おにーちゃん”がいた』事。
何をして遊んでいた、だとかどんな友達がいたかを思い出そうとしても、そこには“ぼんやりした何か”があるだけで思い出すことが出来ない。]

なんというか…、小さい頃の記憶自体がぼんやりした感じで良く覚えていないです。

( 248 ) 2010/04/29(木) 03:16:01

【独】 プロフェッサー JJ

このジンロウ町にはワシの居場所はなかったようじゃ。
ワシの世界を求めて去ることにしよう。

[個人世界発生装置を手にして]

最後に皆にこの言葉を贈ろう。


バルス!

( -128 ) 2010/04/29(木) 03:17:44

女幹部 エルヴァイラ、/*{11力:逆}な運命を予感しつつZzz**

( a35 ) 2010/04/29(木) 03:19:59

花の子 グラジオラス

―箱舟内部―

[シャルロットからの返事は、少し期待していたものとは違っていた>>246]

そう、か…。

[その後続いて告げられた言葉>>248にはなんらかの返事は出来ただろうか。
また、何故そのような事を聞くのかを訊ねられれば素直に答えるだろう]

( 249 ) 2010/04/29(木) 03:29:54

諜報員 シャルロット

>>249
[話しながら、一つ思い出した事があった。
おぼろげな記憶の中でも、思い出す場面の大半は花がある場所だった。]

小さい頃の記憶は曖昧ですが、ずっと前からお花さんが大好きだったのは覚えていますよ。

それにしても、こんな場所でなぜいきなりそんな質問を?

( 250 ) 2010/04/29(木) 03:37:47

【独】 諜報員 シャルロット

/* 外したっ!Σ
どうにか誘導されようとしてみたけど、大丈夫なのでしょうか(ドキドキ) */

( -129 ) 2010/04/29(木) 03:40:53

諜報員 シャルロット、記憶を辿ってみたが、あまり覚えていないので自信が無い。

( A24 ) 2010/04/29(木) 03:49:44

【独】 諜報員 シャルロット

/* メモでこっそり話し合うよりも、打ち合わせ無しで以心伝心な展開にしたかったのです〜!
フラグクラッシャーになっちゃってたらごめんなさいなの。 */

( -130 ) 2010/04/29(木) 04:09:53

花の子 グラジオラス

……グラジオラスの花というものがどういうものかは知っているだろうか。
花を咲かせ、時期が終われば球根を付けて枯れる。
それを繰り返して私は今日まで生きて来たし様々なものを見て来た。


…いや、今更過去がどうのというものは良いか。
花が好きで昔に遊んでいた、それが思い出として今も在るのかを知りたかっただけだ。

[こんな時に何を問うているのだろうな、と苦笑した]

例え枯れたとしても、その人間の思い出として半永久的に心の中で咲き続けられるのだとしたら、本望だろうなと。

(思い過ごしだろうかな)

( 251 ) 2010/04/29(木) 04:43:40

諜報員 シャルロット

うん、知ってる。大好きなお花だもん。

それにね、“遊んだ”記憶はほとんど残って無いけど、そこに“咲いてた”お花さんの記憶はずっと残ってる。

小さい頃から、ずっと大変なことばかりだったし、おにーちゃんと一緒に家を出てからは、ずっと走り回ってた記憶しかない。

けどね、そこに咲いてたお花さんの記憶はずっと残ってるよ。

[穴から光が差し込んできた。
狭い穴の中でも、ここなら立ち上がることは出来る。
ゆっくりと立ち上がり…]

おねーさん。

( 252 ) 2010/04/29(木) 05:01:59

花の子 グラジオラス

[各所の穴から零れる光が、何故だか懐かしく思えたせいなのだろう]

何故だろうかな。この光景を見ているととても懐かしくなる。過去に大輪の紅い薔薇の花の下でこうして光を受けていた事があるような気がしてな。
私はそれを見上げ、私を育ててくれた家族を見ていたような…。
そして紅い薔薇の花を髪飾りにと摘んでいた幼い子が、なんとなく

(シャルロットと似た面影がある)

[そこで言葉を切り、「度々世迷言を済まん」と再び鎌を出して歩き出そうとしていた**]

( 253 ) 2010/04/29(木) 05:03:20

【独】 爆裂正義団 ドンファン

/*
ラ神様、本日の投票先はどちら?+裏+

【表:アニュ 裏:メイ】

( -131 ) 2010/04/29(木) 05:16:47

爆裂正義団 ドンファンは、謎の少女 メイアル を投票先に選びました。


爆裂正義団 ドンファンは、道具屋 真アニュエラ を能力(襲う)の対象に選びました。


【独】 爆裂正義団 ドンファン

/*
ふむ、ラ神はメイ殿をご希望か。
ならば空気を読んで襲撃はアニュ殿の相打ちフラグかな。

( -132 ) 2010/04/29(木) 05:18:17

爆裂正義団 ドンファンが「時間を進める」を選択しました。


爆裂正義団 ドンファン

[果たして立っていたのは]






[光と闇、そのどちらであっただろうか]

( 254 ) 2010/04/29(木) 05:19:59

諜報員 シャルロット

[グラジオラスは言葉を切って再び歩き出そうとしているが、立ち止まったまま話を続ける。
その話し方はいつの間にか、いつもの敬語ではなくなっていた。]

私ね、球根のお花が大好きなの。当然“グラジオラス”のお花もね。

だって、球根のお花って季節が終わっても、球根が残って、次の季節になればまた綺麗なお花を咲かせてくれる。
………何回も何回も。永遠に。だから好きなの。

[グラジオラスはきっとこちらに気付いて、何事か?と向かってくるだろう。]

何か不思議なものは感じていだけど、やっと思い出したよ。あはは、何でもっと早く気付かなかったんだろうね。

[こちらへやって来る彼女をゆっくりと抱きしめる。]

今さらだけど、

久しぶりだね、“グラジィ”ちゃん。

( 255 ) 2010/04/29(木) 05:26:01


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (7)

謎の少女 メイアル
コミット済 40回 残523pt
爆裂正義団 ドンファン
コミット済 35回 残389pt
道具屋 真アニュエラ
コミット済 44回 残413pt
青薔薇の幻影
コミット済 29回 残948pt
花の子 グラジオラス
コミット済 28回 残574pt
ジャスティス急便 カンナギ
コミット済 48回 残400pt 飴
諜報員 シャルロット
コミット済 32回 残578pt

犠牲者 (5)

中堅怪人 ポーク班長 (2d)
プロフェッサー JJ (3d)
初代魔法少女 トメ子 (4d)
魔王 (5d)
国防神父 ギルバート (6d)

処刑者 (4)

影 メルクリス (3d)
女幹部 エルヴァイラ (4d)
喫茶店マスター アンクル (5d)
魔砲師 カルロ (6d)

突然死者 (0)

見物人 (1)

勤め人 アリア
0回 残2000pt 飴飴

退去者 (2)

高校生 ユーイチ (5d)
浮いてる何か (6d)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■