人狼物語(瓜科国)


468 英雄たちの挽歌〜決戦!ジンロウ町!!〜


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人

全て表示


遅延メモが残されています。


国防神父 ギルバート に 3人が投票した。
喫茶店マスター アンクル に 1人が投票した。
道具屋 真アニュエラ に 1人が投票した。
青薔薇の幻影 に 1人が投票した。
女幹部 エルヴァイラ に 4人が投票した。
花の子 グラジオラス に 2人が投票した。
諜報員 シャルロット に 1人が投票した。

女幹部 エルヴァイラ は村人達の手により処刑された。


次の日の朝、初代魔法少女 トメ子 が無残な姿で発見された。


現在の生存者は、謎の少女 メイアル、国防神父 ギルバート、爆裂正義団 ドンファン、魔砲師 カルロ、喫茶店マスター アンクル、道具屋 真アニュエラ、青薔薇の幻影、魔王、花の子 グラジオラス、ジャスティス急便 カンナギ、諜報員 シャルロット の 11 名。


謎の少女 メイアル

「……以上が、超時空ジェネレーターの説明となります」

[アニュエラに、お互いに思うところのあるという1点で結びついたメイアルとコピー&ペーストの2人。メイアルは彼らの説明を聞き終えると簡単に言い放った]

じゃあ、使いましょうか。
目標は、トメ子さんで……ね。

[アニュエラに鉄槌を下すはずなのに、話が違うではないかと文句を言い出す彼らを横目に。彼女は薄く笑って告げた]

本人が食らうよりもね。
その人にとって大事な人が居なくなるって事のほうが厳しいことってあるよ?

[その刹那、彼女の頭を過ぎったのは果たして誰の顔であったろうか。しかし彼女はそれを口にすることも無く。機器を操作するように命じて]

[そしてその光は、遠く駄菓子屋に居るトメ子を包み込むと。そのまま彼方へと連れ去ってしまった。彼女が何処へ行ったのか。誰も知る由の無いままに]

( 0 ) 2010/04/24(土) 02:02:12

ジャスティス急便 カンナギ

……っ!

[聞いたユーリの様子がおかしいこと>>3:348に、気がついて。自分の質問の迂闊さに歯噛みする]

ゆー!!
なんでもない!なんでもないから!
答えなんて要らない!

[必死になだめるように、声をかける。そうするまでもなく、ユーリは、何かを振り払っただろうか>>3:350

( 1 ) 2010/04/24(土) 02:04:16

爆裂正義団 ドンファン

―中立亭・付近―


ぅ・・・ぐ・・・(ドサァッ)


[掌の衝撃によって吹き飛ばされ、魔力によって転送された先は中立亭の付近。 地面につくとそのまま意識を失った。]

[黄金の輝きは失せているが、その右拳は握り締めたまま。]

( 2 ) 2010/04/24(土) 02:04:21

謎の少女 メイアル

[超時空ジェネレーターの威力を目の当たりにしたコピー&ペーストの顔は興奮の為か紅潮していたが。メイアル自身は涼しい顔で言葉を連ね]

ふふ、素晴らしいわね。
だけど。こんなに素晴らしいものを、貴方達に使わせるのは勿体無いわね。

[そう言われたコピー&ペーストの2人の周囲には黒剣がすでに浮遊しており。彼女の魔力ひとつで黒剣が彼らに襲い掛かるところであった。メイアルは薄笑いを浮かべながら告げた]

あなたたちの管理権限を剥奪するわ。
これからこの玩具は、あたしが使わせてもらおうかしら。
……お返事は?

[刃を頬や喉に押し当てられているような状態のままでは。彼ら2人はメイアルの言葉に頷くしか無いまま。命じられた通りに管理権限の委譲を行って]

( 3 ) 2010/04/24(土) 02:04:23

ジャスティス急便 カンナギ

…そう…だね…。
うん、そうだ。
じゃあ、ゆー。ユーリエッタ。
いつそうなるかも分からないんだから。
『その人』から、目を離しちゃダメだよ?

[とつとつと言って聞かせるように、告げて]

勇者はきっと。勇者って呼ばれ続ける限り、勇者であり続ければいいんだから。

[覚悟を決めるように、自分に告げるように、そう口にする]

だからさ、ゆー、まだ、勇者って、呼んでくれる?

( 4 ) 2010/04/24(土) 02:04:29

青薔薇の幻影

……あ。
 
[じっと、カンナギの瞳を見つめて。]
 
はい…… ……、はい……!
 
[そっとその手に、自分の手を重ねて。]
 
勇者様。
カンナギ様は、……私の。私の、勇者様ですから。
 
[にこり、その頬を薄薔薇色に染めて、微笑んだ。]

( 5 ) 2010/04/24(土) 02:11:35

道具屋 真アニュエラ

[トメ子を先に下ろし、よく働いてくれたガラスの白鳥を、置き物に戻す]
[貯蓄魔力はだいぶ少なくなっていたようだ。魔力充電すればまた使えるだろうが、その魔力が、アニュエラにはない]
[トメ子ならできるかしら、と振り返ったところに]
[光]
[音のない、光の柱がおちて]

……!
[ガラスの白鳥を投げ捨て、意味のない叫び声を挙げながらトメ子の元へ駆け寄る]
[だが、その手が触れるその前に]
[トメ子ごと光は消えて]

……あ、
…………あ、あ……!
おばあちゃま!!!!

[何が起こったのか、理解できないまま]
[猛然と辺りを探し回り、やがて]
[膝をついた]

( 6 ) 2010/04/24(土) 02:13:01

諜報員 シャルロット

― 移動中 ―

んっ…

(あれ?この感じは何でしょう?
何か身体が浮いているような気持ちいいような。
はわっ!私、抱っこされてるです。もしかして「お姫さまだっこ」ですか!?きゃー)

[そこで思った事は+表+
表:「せっかくだから悪い子になっちゃうですよ〜。」
裏:「はわっ!おりなきゃ!自分で歩かなきゃ」]

( 7 ) 2010/04/24(土) 02:20:24

諜報員 シャルロット

[そのまま目をつぶったまま]

(くふふ〜、おねーさんのだっこなのです♪
せっかくだから悪い子になっちゃうです。もう少し幸せな時間を満喫するのです。)

[その様子にグラジオラスは気付いただろうか…]

( 8 ) 2010/04/24(土) 02:22:14

花の子 グラジオラス

―喫茶まろんへ行く途中―

にしても、だ。
今回倒れなかったのが奇跡のようだ。屋根から落ちた時は本当に何もしていなかったのに…。
むしろまだ動けるくらいだ。これは一体…?

[抱き抱えているシャルロットをチラと見る。
起きているのに気が付いたか?44が60↑なら気が付くし、それ以下だったならば気付かずそのまま歩くだろう]

( 9 ) 2010/04/24(土) 02:29:17

ジャスティス急便 カンナギ

…んっ。

[自分の手にユーリの手が重なれば>>5。その手を確かめるように、握って]

よっし、ンじゃぁ…

[ずっと置きっぱなしになっていたジャス天号へと歩み寄り。そのサドルに被った瓦礫の埃をパンパンと払う]

勇者様は勇者様らしく。
ジャスティスといこう!

[ユーリが、まだ勇者と呼んでくれるのなら。それで、腹は決まった。壊滅的にぶちんに、薄薔薇に染まった微笑みの意味は、まだよく分からなかったけれど。その笑顔は曇らせちゃいけないと、思った]

行くよ、ゆー。

[ジャス天号にまたがりつつ、ゆーへと手を差し出して。彼女を自転車へと導くと、ジャスティス急便は再びジンロウ町の中へと、駆け出した。未だ暴徒による騒動が続き、そして謎の光の柱が立ち上る、そのただ中へ**]

( 10 ) 2010/04/24(土) 02:29:20

青薔薇の幻影

はい。
 
[いつものように、返事をして。
 いつものように、自転車の後ろに乗って。
 いつもより少し、ぎゅっと彼の身体に掴まって。
 
 
 思い出しかけたなにかは、
 疾るスピードとともに風に乗って消えてゆく。]

( 11 ) 2010/04/24(土) 02:37:42

花の子 グラジオラス

―喫茶まろん付近―

[結局気付かずにようやく近場まで戻って来れた。
なにやら町中が騒がしいが、暴徒が騒ぎを起こしているなどとは露とも知らず]

これもいつもの光景、だと良いんだが…そうでもなさそうだな。そう、例えばそこでドンファンが子供達に棒でつつかれているのも…!?

[何がどうなってそうなったのかは知らないが、拳を握ったまま倒れ付しているドンファンが本当に居た>>2]

おい、子供。ちょっとそこを退け。そいつは私達の知り合いでな。棒でつついたらいつかお前等が追い回される事になるぞ。……ほう、起きないだと。
なるほど、ありがとう。

[相当な時間が経っているというのに一向に目を覚まさないとの子供達の証言に、自分が起こそうとしても無駄だと決め付けて]

『行かせてください』トワウタ ドンファンを中立亭へ!

[花言葉を紡げば、ドンファンの身は数cm浮かび適当な所に鎌を引っ掛けて引っ張る事が出来た。少々酷な運び方だが怪我をしないだけマシだろう、とそのまま歩調を緩める事は無かった]

→喫茶まろんへ

( 12 ) 2010/04/24(土) 02:43:23

青薔薇の幻影

 ― 硝子の牢獄 ―
 
[ガシャン。]
 
[今日もまた、ふたつ。
 柱が、崩れ。 そして。]
 
 
[茨の先に、光は灯る。]

( 13 ) 2010/04/24(土) 02:45:50

青薔薇の幻影

 
 
[咲くのはきょうも、黒。]
 
 

( 14 ) 2010/04/24(土) 02:46:31

道具屋 真アニュエラ

[かさり]
[どのくらいの時間がたっただろうか]
[手に触れるのは、トメ子が発信したらしき通信]
あ……。

[異次元テクノロジィ]
[カンナギの配った文書も、道具屋で出会った女性も、ネットワークでも]
[あちこちで明に暗に、囁かれる]
[異次元テクノロジィ]

そうか。
……「そいつ」なのね。
そいつが、これからのあたしの「目的」。
そして「手段」は。
[ぐい、と顔を上げると、トメ子の店に入っていく]
[壁という壁を叩き、床という床をまさぐって見つけたのは]
[トメ子の、正義としての本拠地]

( 15 ) 2010/04/24(土) 02:49:58


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (11)

謎の少女 メイアル
コミット済 2回 残1871pt 飴飴
国防神父 ギルバート
コミット済 23回 残1251pt
爆裂正義団 ドンファン
コミット済 32回 残631pt 飴飴
魔砲師 カルロ
コミット済 14回 残1228pt 飴
喫茶店マスター アンクル
コミット済 23回 残1071pt 飴
道具屋 真アニュエラ
コミット済 26回 残888pt 飴
青薔薇の幻影
コミット済 23回 残1093pt 飴飴
魔王
コミット済 22回 残1296pt 飴
花の子 グラジオラス
コミット済 28回 残637pt 飴
ジャスティス急便 カンナギ
コミット済 31回 残965pt 飴
諜報員 シャルロット
コミット済 35回 残631pt 飴

犠牲者 (3)

中堅怪人 ポーク班長 (2d)
プロフェッサー JJ (3d)
初代魔法少女 トメ子 (4d)

処刑者 (2)

影 メルクリス (3d)
女幹部 エルヴァイラ (4d)

突然死者 (0)

見物人 (3)

勤め人 アリア
0回 残2000pt 飴飴
浮いてる何か
4回 残1872pt 飴飴
高校生 ユーイチ
11回 残1296pt 飴飴

退去者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.132 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■