人狼物語(瓜科国)


468 英雄たちの挽歌〜決戦!ジンロウ町!!〜


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


国防神父 ギルバート

[もうひとりの異端容疑者であるアニュエラについても調査を進めるよう催促された。]

承知しております。
つきましては、彼女の生写真を――
はい?! 
本部はとっくに入手していると?!
…スパイ衛星からの隠し撮りですか。(ゴクリ

是非是非是非データを転送してください!!

( 698 ) 2010/04/20(火) 19:13:03

国防神父 ギルバート

[本部との通信を終えて。]

アニュエラさんは店に連絡を入れれば接触できるでしょう。
ドンファンさんの現在位置は――

[机の上にジンロウ町の地図を広げて、掌をかざす。
 呼び合う血の共鳴が、ドンファンの居場所を示す。]

( 699 ) 2010/04/20(火) 19:13:53

国防神父 ギルバート

…喫茶まろん、ですか。
あそこでは宗教的にも中立を保たないとなりませんから、接触するならばドノファンさんが外に出た時ですね。

また世界滅亡の危機が訪れた時がチャンスでしょうか。
一度、彼の戦いぶりを間近で見るのも楽しそうです。

アニュエラさんも誘ってみましょうかね。

[ひとごちて、電話に手を伸ばす。**]

( 700 ) 2010/04/20(火) 19:14:48

花の子 グラジオラス

―喫茶まろん―

[トロピカルジュースで気分も良くなり、またシャルロットからむぎゅ返しをしてもらうと自然と笑みも零れるもので]

ああ、これの事か。傷は塞がっているし、痛むと言っても鈍い痛みだったから気にする事もないだろう。
それに花が関係している騒ぎだったからな、どうしても私が行かねばならなかったんだ。
……ああ分かった分かった、悪かった!今日は怪我もしていないから大丈夫だ、ほら見ろ。なんともないだろう?

[額を優しく小突かれれば>>692慌てて言い直す。
その際、何故だか胸がちくりと痛むような気が、した]

( 701 ) 2010/04/20(火) 19:27:27

花の子 グラジオラス

[ぴりり、ぴり]

(またか)

[駅前で感じた思念の波がまた届いた。
そういえば花達は青い少女に対して尊敬と畏怖の念を持っていた事を思い出す]

…相変わらず騒がしいな、勇者様とやらは。
しかしお前らの言う勇者は何処か胡散臭いな、それは本当に勇者の姿なのか?

[何はともあれ確認だ、とばかりに勇者について語り合うドンファン達の席へと割り込んで行った。
シャルロットも少しは休憩しろ、と引き摺って行くかも知れないが本人がまだ手伝いをと言うのであれば渋々離しただろう]

( 702 ) 2010/04/20(火) 19:49:27

青薔薇の幻影

[モモレンジャーからトロピカルジュースを受け取り、続く話に聞き入っていれば、ニンジャブラックの乱入。]
 
黒い勇者様。
 
[さらにキュアブルームもそこに加わり]
 
勇者様とは、この世界を救ってくださる勇者様のことです。
世界を滅ぼさんとするものを倒し、うちゅうのほうそくを正して下さる方々。
 
[カンナギの家で彼に話した内容を、3人(他にもいればもっと)にも話す。]
 
さらに勇者様は
『ゆうて いみや おうきむ こうほ りいゆ うじとり やまあ きらぺ ぺぺぺぺ ぺぺぺ ぺぺぺ ぺぺぺぺ ぺぺぺ ぺぺぺ ぺぺぺぺ ぺぺ』
などといったじゅもんも操ることが出来ると、伝説は語っております。
 
[その辺は本当かどうか怪しかった。]**

( 703 ) 2010/04/20(火) 20:07:00

諜報員 シャルロット

>>695
お疲れ様なのです。TVで見てましたよぉ。画面がピカァと真っ白になるのと同時に、外からもピカァっと光ってものすごかったです。

体力回復ドリンクですね〜。
疲れている時は、温かい紅茶でほっと一息つくのが良いのです。
体力回復にお好みでこちらもどうぞー。
っ【ミルク】

マスターからビールのご褒美もあるです。おつまみは私からのさーびすさーびすなのです。
っ【キムチ9皿】

[ドンファンの勇者談義には]
おいィ?その方が私の知ってる勇者マンクルポ様の仲間である事は、確定的にに明らかなのではありませんか。

[間違った勇者談義で盛り上がっているようだ。]

( 704 ) 2010/04/20(火) 20:24:06

勤め人 アリア

−回想・喫茶まろん(中立亭)−
[>>664中座するシャルロットを見送ったり、救護班もどきが結成されれば、手持ちの簡易手当て道具等を差し出す様子を見せながら、ゆっくりと喫茶まろんでの時間が過ぎていく。]

あらあら、おかえりなさい。
「花のお姉ちゃん!……JJはどこ?」

[すんすんと鼻を鳴らし、JJを探すが店内には見当たらないようだ]

大丈夫よ、あの人はクロちゃんを悲しませるような人には見えなかったから。

[そう思いたいという気持ちも多分に入っていたが、どこか確信めいたものを抱きながら、そう漏らした]

( 705 ) 2010/04/20(火) 20:45:53

勤め人 アリア

−回想・喫茶まろん(中立亭)−
[>>671自分にも手伝えることがないかと思って辺りを見回したが、特にできることもないようだ。まごまごしながらも、大丈夫ですか?と声を掛けるに留まる]

「いたいのとんでけすると、治っちゃうんだよ!」
そうね、みんな、きっと大丈夫だわ。

[祈るように、そうやきもきとしながら呟く。
途中、優雅に時間を潰していたアニュエラに「ふふ、可愛いマスコットね」などと妖艶に微笑みかけられれば]

「マスコットってなあに?」
幸運のお守り、とかじゃないかしら?黒猫だと難しいんじゃないかしらねぇ……。
「僕だって幸運を運んだりできるよ!多分〜。それより、あのふしぎないきもの、ぱしってきていい?」
ややや、やめなさいっ!

[>>352マスコットのはじめちゃんをそっと恥らうようにお婆ちゃんへ差し出す様子や、絶対零度の「リコール辞さない宣言」を思い出しつつ、嫌な予感しかしなかったので、力一杯止めておいた]

「おねえちゃん……く、くるじい……の」

( 706 ) 2010/04/20(火) 20:46:25

諜報員 シャルロット

>>701
大丈夫ですか?ホントに?
[心配そうに顔を見つめるが、怪我も無く少なくとも見た目は何ともなさそうな事を確認すれば“にぱっ”と笑顔になる。]

[「花が関係している騒ぎだったから」と話す表情を見て]
おねーさんは、お花さんを大事にしてるんですね。お花の話をしている時はすごくいい顔をしてます。
私も隊長の頼みごとだとたまに無茶しちゃうから、同じような気持ちなのかも知れないです。

お花さんの話をしているおねーさんと一緒にいると、「もっと一緒にお話ししたいな〜」って思うんです。
心配だったけど、無事に帰ってきてくれたのが何よりです♪マスターからのビールもあるので、良かったら飲んでくださいね。

[少しは休憩しろと言われると>>702、大人しくズルズルと引き摺られて、ぽてんと席についた。]

( 707 ) 2010/04/20(火) 20:48:43

魔砲師 カルロ

─ジンロウ町12(20)丁目・7(10)バトル警報発令地にて─
[既に、辺りの雑魚はほとんどが意識を失っていただろうか、残る首謀格に視線を向けて、にこりと微笑む...。
首謀格の怪人は、自棄を起こしたのだろうか、突進を仕掛けて来る様で]

…それじゃあ、試し撃ちにもならないじゃないか。

[大きく吐いた息と、敢えて漏らした言葉。
それは相手の怪人の怒りを誘い、怪人は突進の速度を上げて行く
...は、突進してくる怪人を避ける事もせず。]

[集中]
[そして、衝突する直前、二丁の銃を前方に突き出しただろう。突き出した銃から放たれた《弾》は、怪人の両肩を貫いて

怪人は、勢いを殺す事も出来ずに、そのまま顔から倒れ込む。
脇に避ける...を巻き添えにする事も出来ずに、べしゃり 鈍い音が響いた]

それじゃあね。

[倒れこんだ怪人に、その言葉だけを残して、背を向けた
背後から、使い古された負け台詞が届いても気にする事無く]

( 708 ) 2010/04/20(火) 21:04:25

勤め人 アリア

−現在・喫茶まろん(中立亭)−
[アニュエラさんが優雅に帰っていくところを心底ほっとしつつ見送り、珈琲をいや、ビールにしようかしらなどと冷や汗を拭いつつ悩んでいたりして]
[勇者談義に花を咲かせている黒い影や桃い影、青い影を楽しそうに眺めていた]

「ゆうしゃってなあに?」
真に勇気のある者、かしら?
「じゃあ、17(20)丁目の怖いお魚屋さんからシシャモを取ってこれたらゆうしゃになれる?」
……ああ……あそこの。それは勇者じゃなくて、ただの無謀な人ね。

[青い影に非勇者認定を受けていたことなど露知らず、ひたすら平和に過ごしていた]

( 709 ) 2010/04/20(火) 21:09:44

花の子 グラジオラス

―喫茶まろん―

私は元々花だから花達が大切なのは当然だ。
また、花を大切にする人間もだな。とても有り難い存在なんだぞ?

[もっと一緒にお話したい、と言われると少し間の抜けた顔になって目を瞬かせてシャルロットの顔を見た]

私と話がしたいって面白い事を言うんだな。私が話せる事は少ないぞ?花壇に居た頃の事や花の王の事とか…花言葉の事も、だな。
まあ…ゆっくり話せる時もあるだろ。

[そういえば喋り方がすっかり素のままになっていた事を思い出したが、もうこのままでもいいかと思い始めていた。]

( 710 ) 2010/04/20(火) 21:14:22

魔王

―ジンロウ町ニューススタジオ―

「……本日予定していました30秒魔王ニュースですが魔王が行方不明のため休止いたします。では次のニュースです。各所の正義の本部、悪の組織が壊滅、幾人かのものが行方不明に―」

[いつだってきっとジンロウニュースは変わらない。
がんばれ、ジンロウニュース、負けるな、ジンロウニュース。
モブから脱却するその日まで。]

( 711 ) 2010/04/20(火) 21:17:10

花の子 グラジオラス

[席に着いてしばらくの間、アリアの子猫にねこじゃらしを出してチラつかせて遊んでみたりシャルロットのウサミミを固結びしてみたり、勇者談義に首を捻ったりツッコミを入れたりと大騒ぎしていたが]

…そうだ。おい、青娘。
そのさっきから言っている勇者様とやらも気になるといえば気になるんだが、それよりも私はお前が何者なのかが一番気に掛かっている。

花達が酷く怯え、そして同じ位に尊敬の念を表している。私達花が同じ思念を持つものは自然そのものだ。
大地、風、水、光、それらの恵みがあって初めて私達は存在出来るのだからな。
…それと同じものを感じるという事は、お前は自然…なのか?

[トロピカルジュースとビールを抱えて、問う]

( 712 ) 2010/04/20(火) 21:20:48

爆裂正義団 ドンファン

黒い勇者様? 俺は新米の正義故、勇者などとは名乗れんよ。

それにしても、お主もなかなかに有名な勇者殿を知っておられる。
これは勉強させてもらう事にしよう。

>>704ピンク色の少女との勇者話に盛り上がり、>>703青い少女の話にも好奇心をくすぐられたのか手渡されたミルクを勧めながら話を促す。]

ジュース・・・もとい、ミルクを奢ってやろう。
キムチは9枚でよい。

名前は・・・ユーリ殿で良かったかな。
世界を救いうちゅうのほうそくを守る者を探している・・・か、なんとも壮大な話であるな。
世界を滅ぼす者というのは、一体どのような限りない悪意を湛えた悪人なのであろうか・・・ハハハ、俺のような新米には到底想像もつかぬな!

[既にその張本人を殴り飛ばしたり、共同で人助けをしているなんて事は微塵も気付いていない。 オマケにそんな壮大な事の渦中にいるなんてこれっぽっちも考えていないのである。]

( 713 ) 2010/04/20(火) 21:23:25

初代魔法少女 トメ子

 ―回想・中立亭―

[駅前での騒動が一応終息した後。
 臨時の救護所となった喫茶まろんは人でごった返していた。
 まだ本調子でない老人も、軽傷を手当するくらいはしたかもしれない]

 危うく大惨事になる所じゃったが、なんとか皆戻って来たようで良かったよ。

[と、携帯でどこかと通信していたアニー>>644が立ち上がった]

 おや、ありがとうねぇ。
 またいずれ電話させてもらうよ。

[受け取った名刺を鞄(巾着型)に大事にしまいこんで、アニーを見送った]

( 714 ) 2010/04/20(火) 21:31:02

初代魔法少女 トメ子

[それからしばらくは慌ただしい空気が続いたが、グラジオラス>>687がマスコットと触れ合うのには微笑んで]

 フフ、可愛いじゃろう。ハジメちゃんというのじゃ。
 アニーちゃんも変わった生き物を見付けたもんじゃのう。

[彼女らを見守りつつ、周囲で繰り広げられる勇者談義に耳を傾けていた]

 ―回想・了―

( 715 ) 2010/04/20(火) 21:31:41

初代魔法少女 トメ子

 ―現在・喫茶まろん―

[相変わらず付けっぱなしのテレビでは、もう24時間ニュース番組オンリーなのではないかというくらいニュースが流れていた]

 ……おや。

[と、その内容>>711を耳にした老婆は顔を上げる]

 魔王が行方不明じゃと?
 うーむ。殺しても死にそうにない奴じゃし、またあっさりと顔を出すものと思っておったが。

[正義の味方としてどうかという発言だが、実際そういう存在なのでどうしようもなかった]

( 716 ) 2010/04/20(火) 21:36:34

諜報員 シャルロット

[青薔薇の幻影から勇者様の解説を聞き>>703、過去の調査でその様な話を聞いたことが無いかを思い出していると、「カメェェェッー!」と叫ぶ魔導士の伝説を小耳に挟んだ事を思い出した。
そう言えばどこかでデッカイ亀と格闘する緑服の髭のおっさんがいた。]

……もしかするとあのおっちゃんは世界を滅ぼそうとしていたのでしょうか。

[そんな訳は無い。]

ゆーしゃさまが操るそのじゅもんは聞いたことがあるのです。
あー!そういえば、このお店にはしゃべるねこちゃんがいるですよ。
きっとあのねこちゃんは、ゆーしゃさまの仲間の一人で、悪い魔物の呪いで姿を変えられたに違いないのです。
ねこちゃんの呪いを解く為には、“どくのぬまち”にある不思議な鏡を見つけなくてはならないのです。

……はれ?そういえば、鏡を使うとその中に魔物さんが映って「みぃたぁなぁ〜」と言われるという話だったような気もするです。
うにゅ〜、何がなんだか分からなくなって混乱してきました〜。

( 717 ) 2010/04/20(火) 21:44:40


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (16)

中堅怪人 ポーク班長
コミット済 1回 残2969pt 飴飴飴
謎の少女 メイアル
コミット済 32回 残1665pt 飴飴飴
初代魔法少女 トメ子
コミット済 47回 残1024pt 飴飴飴
影 メルクリス
3回 残3098pt 飴飴飴
国防神父 ギルバート
コミット済 63回 残997pt 飴飴飴
爆裂正義団 ドンファン
コミット済 35回 残1210pt 飴飴
魔砲師 カルロ
コミット済 50回 残824pt 飴飴飴
喫茶店マスター アンクル
コミット済 39回 残1430pt 飴飴飴
道具屋 真アニュエラ
コミット済 52回 残795pt
青薔薇の幻影
コミット済 51回 残1060pt
魔王
コミット済 54回 残1208pt 飴飴飴
女幹部 エルヴァイラ
コミット済 48回 残802pt 飴
プロフェッサー JJ
コミット済 79回 残994pt 飴
花の子 グラジオラス
コミット済 49回 残512pt 飴飴飴
ジャスティス急便 カンナギ
コミット済 72回 残592pt 飴飴
諜報員 シャルロット
コミット済 40回 残1107pt 飴飴飴

犠牲者 (0)

処刑者 (0)

突然死者 (0)

見物人 (3)

勤め人 アリア
25回 残1682pt 飴飴飴
浮いてる何か
16回 残2512pt 飴飴飴
高校生 ユーイチ
25回 残1776pt 飴飴

退去者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.156 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■