人狼物語(瓜科国)


695 【RP寄りネタ村】Now I'm Seventeen.【飛び入り歓迎】


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人

全て表示


岳間 ノブナオ

そろそろかえる時間かー。
色々あったな!

( 160 ) 2011/07/06(水) 21:40:32

香屋 望

「修学旅行」も、もう終わりか・・・

[一人、ポツリとつぶやく。


当初、3日間の日程だった学校行事。



それが、謎の停電により園内に閉じ込められ、その異常な状況の中で、「学生」として動きながら、同時に「職員」としての活動を続けた。




「学生」の時は、初めは半ば職員としての義務感から、より多くの生徒と関わろうとした。


彼らと話し、笑い、怒り、泣き、一緒にいる時間が長くなった、ふとした瞬間、義務感が、「彼らと一緒にいたい。」そんな思いに変わっているのに気づき、愕然とした。]

( 161 ) 2011/07/06(水) 21:40:50

150cm ピヨコ

>>160
うん、かえろー!
色々……えへへへ!

[いろいろをふりかえってごまかした]

( 162 ) 2011/07/06(水) 21:43:23

香屋 望、あと15分・・・

( A420 ) 2011/07/06(水) 21:44:27

150cm ピヨコ岳間 ノブナオに初恋の味を教えてあげた。

( A421 ) 2011/07/06(水) 21:45:37 飴

阿部 晴夜

[ひとり。シャトルバスを車庫にバックで閉まっていると、ホンの少しだけ高い少年の声]

「あにきー」

………おう

「いてえ」

多分野田くんからもあとで一発。

「ええ!!なんでノクロが?!」

まあ、俺は楽しい思いさせてもらったからいんだけど。
お前は友達を置いてったんだからな?

「大仏見に行ったからいいだろもー…過保護なんだ・か・ら」

ざけんなwww

( 163 ) 2011/07/06(水) 21:46:52

男の娘 ノクロちゃん、さよならの舞いを踊った。びっちびっちびっちびっち

( A422 ) 2011/07/06(水) 21:47:14

総長 カイン

手下N「わおーん」

( 164 ) 2011/07/06(水) 21:48:31

阿部 晴夜

[弟のデコを本気でグリグリする。そして制服を手渡し、着替える。自分はいつものランドの制服に。弟は自分の制服に。]

「面白かったっしょ?」

かなりね。懐かしい感じだった。おまけも付いてきたしな。

「おまけ?」

ふ…お前にはとうていエンのないことさ…

「んだよそれ!」


[懐から、最後の最後にとった集合写真を出す。焼き増しをしてみんなに配らなければいけない。朔にあげれば、彼女のことだからきれいなアルバムを作ってくれるだろうか。彼女は結局―…妹とどんな話をするだろう? 明日からもすることはいっぱいだ]

「兄貴きもいぞ…にやついて」

もとからさ

「もとからか」

( 165 ) 2011/07/06(水) 21:49:20

香屋 望

[そんな時、自分の殻の中に閉じこもろうとした私を、そこから連れ出そうとしてくれたのは、同じように学生に扮していた阿部君や、学生の皆だった。



私の事を知らない彼らは、無理やり引きずりだそうとはせず、ただ、黙って手を差し伸べてくれた。



最初は、その手を取ることがどうしてもできなかったけど、それでも根気強く差し伸べ続けてくれて、そして・・・





なにか大きなきっかけがあったわけではない。決定的な言葉があったわけではない。
けど、思う。
私は、彼らのおかげで、少し変わることができた。


具体的に何がどう。とははっきりとしていないが、少なくとも、望が自分の思い出を犠牲にしてまで望んだ事。それを、少しは叶えることができたのではないかと思う。]

( 166 ) 2011/07/06(水) 21:50:11

岳間 ノブナオ

>>162
へへー(ぎゅーちゅ)

[そしてバスに乗り込んでいった]

( 167 ) 2011/07/06(水) 21:51:11

阿部 晴夜

[消えた社長を探す手下たちのためにも、明日もまた同じ場所をぐるぐると。

いつか、一緒に修学旅行をしたメンバーが大きくなって、またランドに来たときに、

「懐かしいね」「変わってないね」

 そう言って夢にまた浸れる場所であるように。

 今日もぐるぐる。シャトルバスはめぐる]


いやいや、青春だった。
若いね、可愛かったぞ。

「オッサンだな…」

うっせ

[ぱこん。いい音がした。]

( 168 ) 2011/07/06(水) 21:51:54

男の娘 ノクロちゃん

[正面ゲートの前、意味もなくぴょんぴょんと飛び跳ねながら、にこっと笑って]

楽しかったねー☆

[さぁ、帰ったら、何をしようか。
 たくさんのおみやげと、おみやげばなし。
 そうそう、お隣の阿部ん家のおばさんには
 報告しなければならないことがいっぱいある。
 がーるずとーく、である]

また、きっと来ようね! かならず!かならずだよ!

[そしてぺこりと、ほにゃらんどに向かってお辞儀をした]

楽しませてくれて、ありがとう☆

( 169 ) 2011/07/06(水) 21:51:59

香屋 望

[かさり。スカートのポケットの中から、写真を取り出す。

凍りついた笑顔の、自分の写真。

しかし、それよりも大事なのは、その裏。


「阿部夕夜」


自分を助け出してくれた、大切な人。


帰ったら、何よりも先に、自分に貴重な体験をさせてくれた望に
「とても楽しかった。ありがとう。」
と言おう。

そして、作った思い出を全て話そう。

それが、一番のお土産になると思うから。]

( 170 ) 2011/07/06(水) 21:55:00

阿部 晴夜

[にゃーん。 猫が鳴いた。
 ずっとつけていた猫耳をとって、道行く幼女にあげてしまった。

 この国は、夢見るもののためにある。


 ぶるぶるぶる。ハンドルのもつ熱は「現実」をふいに感じさせるけれども、それもまた一興。そして夕夜は、晴夜にむかってふと尋ねた]


そういえばお前、結局スカイツリーで何してたんだ?

「ないしょ」

ぶつぞ




「ん―――………悪霊退散?」**

( 171 ) 2011/07/06(水) 21:55:28

阿部 晴夜、ノシ ノシ

( A423 ) 2011/07/06(水) 21:58:27

阿部 晴夜、ノシ ノシ

( A424 ) 2011/07/06(水) 21:58:34

総長 カイン

[カイン一味は、
短い間だが一緒に過ごした学生達を遠くから見つめ]


手下A「いやあ、これが吊り橋効果でやんすかね」
手下B「青春よ、せ い し ゅ ん」
手下C「バタコの青春は性春だな」

手下B「ヤスオは黙って踊ってなさい」
手下C「(ブレイクダンス」
手下A「…よかったでやんすよー ねえカイン様?」




手下N「にゃーん」

( 172 ) 2011/07/06(水) 21:58:44

男の娘 ノクロちゃん、さらば!

( A425 ) 2011/07/06(水) 21:59:05

男の娘 ノクロちゃん

 
 キラッ☆
 

( 173 ) 2011/07/06(水) 21:59:52


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (4)

阿部 晴夜
25(107)回 残1357pt 飴飴
目立ちたがり 芽莉沙
20(118)回 残938pt 飴飴
草食系男子 シマ
18(62)回 残1689pt
香屋 望
18(67)回 残1253pt 飴

犠牲者 (5)

引率教師 モットー (2d)
男の娘 ノクロちゃん (3d)
安宅 鈴子 (4d)
killwill イル (5d)
岳間 ノブナオ (5d)

処刑者 (3)

総長 カイン (3d)
怪談好き アーニャ (4d)
150cm ピヨコ (5d)

突然死者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.132 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■