人狼物語(瓜科国)


499 【飛び入り歓迎】まっくら森・ふたたび【完全ランダム】


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


【独】 アウトロー ジーマ

/*
発言数おかしい、ptの消費量もおかしい。
よくしゃべる子はしまっちゃおうねぇ。なんて。

支離滅裂だけれど、ジーマっぽい。
元の自分の意志と、ふーいんきょーじん的な番人を庇う位置とかがごっちゃになってる感じ。
恐らく、一番戸惑ってるのはジーマだな。

( -26 ) 2010/07/02(金) 01:05:40

【独】 アウトロー ジーマ

花火。綺麗な花火。

唯一、楽しみだった、祭りの花火。

だけど。最後の花火を見たのはいつだったか。

思い出せない。

近いうちに見ていたような気がしたが。

楽しみにしていたものではなかったような気がする。

( -27 ) 2010/07/02(金) 01:09:09

パジャマ ジェリコ、王女 サフィラの後を、とことこを付いていった。枕はぎゅっと抱きしめたまま*

( A18 ) 2010/07/02(金) 01:10:12

パジャマ ジェリコ、とことこと。

( A19 ) 2010/07/02(金) 01:10:31

【独】 アウトロー ジーマ

いつからか楽しみという物が無くなって。

楽しむべきものでさえ、仕事の道具になっていたような気がする。

……何を言いたい。森よ、お前はオレに何を言いたい。

( -28 ) 2010/07/02(金) 01:10:50

【削除】 わがまま娘 サユラ

どちらにしろ、このままただ過ごしていいとは思えないの。

[歩き出すジーマの背を見送った(>>88)。このまま誰かに何とかしてもらえればといいのにと投げ出したくなる気持ちを堪えつつ]

まだ動かない人…
このまま野宿もいいけど、他に小屋か…
夜露を凌げるところでも探してみる?

それとも、皆で念じてみる?

[まさかあんな宮殿を二度造る事は無いだろうが、同じ事が繰り返せるのかどうかなど、気になりつつ適当にその場にいる人に対して、そんな事を*提案してみた。*]

2010/07/02(金) 01:11:43

【独】 アウトロー ジーマ

……暗闇は。一人の時は危ない。

本性がいつの間にか、垣間見える時間だから。

作っている自分、本性の自分、建前上の自分、自然体の自分。

暗闇の中にて問え。さぁ、オレはどっちが本当の顔だ。

( -29 ) 2010/07/02(金) 01:13:31

わがまま娘 サユラ

どちらにしろ、このままただ過ごしていいとは思えないの。

[歩き出すジーマの背を見送った(>>88)。このまま誰かに何とかしてもらえればといいのにと投げ出したくなる気持ちを堪えつつ]

そうね。
このまま野宿もいいけど、また小屋か…
夜露を凌げるところでも探してみようかしら。

(それとも、念じて、再び出てくるだろうか)

[まさかあんな宮殿を二度造る事は無いだろうが、同じ事が繰り返せるのかどうかなど、気になりつつ適当に*歩き始めた。*]

( 89 ) 2010/07/02(金) 01:13:53

【独】 わがまま娘 サユラ

/*何か残ってる人いなくなりそうなので差し替え*/

( -30 ) 2010/07/02(金) 01:14:10

【独】 アウトロー ジーマ

運び屋。殺し屋。優しさに触れたときの自分。

いつの間にか歪められた感情。

回り始めた歯車は止まらない。

あの日から。オレは狂い始めた。

しかし、それが本来の自分。今ある自分。

ならば。少し歪でもいいから狂った歯車が欲しかった。

[ふぅ、と紫煙を深く吐き出して。ぼんやりとした瞳で空を見つめていただろうか。]

( -31 ) 2010/07/02(金) 01:17:07

【独】 アウトロー ジーマ

この力……狂ったモノを一瞬だけ元に戻すかもしれない。

"おかしくなかった"場合の自分を見せるのかもしれない。

だとしたら。この力を当てた自分は何を見せてくれるのか。

[……左手を右手に重ねる。しかし何も起こらない。]

…………今の自分がおかしくないとでも言うのだろうか。

[狂っていてこそ自分だというのだろうか。]

( -32 ) 2010/07/02(金) 01:21:33

【独】 アウトロー ジーマ

……やめだ。

一人になったら考えがまとまるかと思ったら。

ちっともまとまりやしない。結局は。

[なるようにしかならない。]

( -33 ) 2010/07/02(金) 01:22:50

【独】 アウトロー ジーマ

……不器用だよな。

[そもそも器用に生きた記憶がないが。]

もう少し上手く生きれば、もっと。楽しく見えるのかもな?

( -34 ) 2010/07/02(金) 01:30:29

王女 サフィラ

[振り返れば、幼い少女が後を着いて来ておりました。
何故わたくしの後など追ってきたのでしょう、
枕を抱えた少女に名乗りを返します、そして問いかけを一つ]

 ……あなたは何か探しているの?
 それとも何も探していない?

[闇の中を、ひらり、蝶が舞います。
赤く輝く燐粉を振り撒きながら、
湖への道を、蝶はひらりと飛んでゆくのでした**]

( 90 ) 2010/07/02(金) 02:09:20

作家 ヒグラシ

[次に会った時は、との約束を果たした女からも、鳥が指した子供からも、確固とした何かを得られたりはせず]

…帰りてぇ。
私に必要なのは、お姉ちゃんの柔らかい胸と尻なんだよ。
あと。
あと…。

アイツが待ってる。
私は話を持って帰らないと。

[執拗に番人にこだわるを思い出して、独りごちた]

(こんな何も分からないままじゃ帰れねぇ。
何にもならない夢。振り回されるだけの夢。
見つけたい捕まえたい聞き出したい)

( 91 ) 2010/07/02(金) 05:47:11

曲芸師 テッド

[ベッドから飛び起きて]

うあああ!

ゆ、夢…?

[やな夢だ、この小屋が燃え、一人で燃え尽きてしまう]

(でも…夢といえば起きた後の世界も夢か。
あれ…?犬はどこにいったんだ?)

やっぱり小屋は作るべきじゃなかったのかな…、しかもこの不安感は…。


[そうした思いが具現化したのか、小屋は突然、勢い良く燃え出した]


うわ、なんてこった!ちっくしょう!

( 92 ) 2010/07/02(金) 05:51:29

曲芸師 テッド、大パニック

( A20 ) 2010/07/02(金) 05:56:11

作家 ヒグラシ

私が、私自身が番人ならば。
この森の何かを知って、知っていると思い込めているなら。


どうしたいんだろうな。

(そもそも自分ならばこんなことはしない)

[薄闇に瞬く光も、紅く染まる花も、全て幕のような黒に覆われて。
何処かへ向かおうとする小鳥の淡い光だけが、闇の中で浮かんでいた**]

( 93 ) 2010/07/02(金) 05:57:32

作家 ヒグラシ、火の気配を察知したが、大丈夫かなぁ。

( A21 ) 2010/07/02(金) 05:58:38


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (10)

牧童 クゥ
5回 残857pt 飴
作家 ヒグラシ
7回 残722pt 飴
麦わら フー
8回 残672pt 飴
曲芸師 テッド
5回 残829pt 飴
家庭教師 メリーズ
3回 残908pt 飴
花屋 マーブノレ
8回 残623pt 飴
パジャマ ジェリコ
12回 残575pt 飴
アウトロー ジーマ
21回 残73pt 飴
わがまま娘 サユラ
13回 残412pt 飴
王女 サフィラ
12回 残524pt 飴

犠牲者 (3)

星読み ライザ (2d)
旅人 ルシアス (2d)
黒ずきん マーシャ=ハル (3d)

処刑者 (1)

医者の卵 トレイス (3d)

突然死者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.109 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■