人狼物語(瓜科国)


468 英雄たちの挽歌〜決戦!ジンロウ町!!〜


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


ジャスティス急便 カンナギ

ありゃ。

[思わぬところで腕をつかまれ、意外そうな声を上げた]

いやまー、まだ全力じゃないけどさー。なんだ、案外に熱血だなー、魔王さん。

[無防備な背中に、拍子抜けしたような声がかかる]

まぁ、当方の言い分としては。全力かどうかとか相応しいか相応しくないかとかはあんま知ったこっちゃないんだ。

[がちゃり。降りてきてから駐輪しっぱなしだった自転車に跨った]

なんっていうのかなー…
つまり…

[ぐっ。と、ペダルにかけた足に、力がこもる]

悪いことしたらダメだろ?

[一瞬で音速を超え、暴風と衝撃波をまとった自転車が、玉座に座った魔王に突っ込んだ]

( 280 ) 2010/04/17(土) 00:28:47

魔砲師 カルロ

─魔王城付近・中空─
[厳戒態勢続行中…なのだが、あれ以降、変わった様子は特には見られず。変わった事と言えば、歪な魔法陣が元あった状態に戻っている事程度]

とは言え、これ放置も出来ないよなあ。

[魔法陣を見上げて、そう漏らした。先程の様な事が再び起こる可能性も、否定出来ない…と言うか、ほぼ間違いなく起こるだろう]

吹き飛ばせないとは思うけど、試しに1発…どーかな?

[言うが早いか、行動が早いか
胸元に手を当てて、《一言》]

《魔具/殲滅の弩》

[胸元に掛けていた《ソレ》が、呼応して、大きさを変えて行く。完全な大きさになるまで、15秒程は掛かっただろうか。
自分と同一な程、大降り姿の《ソレ》を、魔法陣に向けて]

《TypeEx/対魔砲》
[魔力を溜めていく。
─充填完了まで、後3(6)分]

( 281 ) 2010/04/17(土) 00:30:16

【独】 ジャスティス急便 カンナギ

/*
や、うん、ってゆかできればまだプロローグの段階から全力とかは出したくないんだ

ホントに切羽詰ってから切れる手札がなくなるから。

( -96 ) 2010/04/17(土) 00:31:54

【独】 諜報員 シャルロット

/* ようやくリアルが落ち着きました。今日に限っていろいろと慌ただしかったので、自分が絡んだ相手以外ほとんど流れについていけてないCO。(マテ
とりあえず今さらながらキャラ設定。

■確定キャラ設定
・性格:天然、無邪気
・職業:悪の組織の諜報員(但し、悪の自覚無し)
・組織の指令で、ジンロウ町にヒーローの弱点を調査しに来た諜報員
・隊長は憧れの存在
・諜報員なんだけど、上から「自ら諜報員を名乗るな」と注意されたので、表向きには話さない。しかし、天然なので「調査しに来た」と素直に言ってしまう。

■未確定設定(他の人との絡み次第で破綻しなければ徐々に固めて行きたい裏設定)
・『隊長』は幼い頃近所に住んでいた年の離れたお兄さん。小さな頃からお兄さんは悪事を働いていだけど、それを見て「かっこいい」と憧れる。
幼なじみのよしみで、隊長に助けてもらってそのまま、隊長が所属する悪の組織にくっついて行っちゃった。
・隊長には「(故人)」になってもらうかも。『正義』『悪』という自覚は無く、単純に隊長をの遺志を受け継ぐ為に頑張っちゃう子。
その為には隊長の悪事を邪魔していたヒーロー達は邪魔者になってしまうのです。
*/

( -97 ) 2010/04/17(土) 00:33:55

初代魔法少女 トメ子

 ふいー、なんとか成功したのう。
 こういう力は滅多に使わないから不安じゃったが。

[しかし、小鬼の眠りは浅く、そう長くは持ちそうにない]

 さて今の内に……、っと。
 グラジオラスさんはどうするかね?

[自分の使った術に驚いているらしいグラジオラスを見て問い掛ける。
 何に驚いているのかはあまり突っ込んで聞きたくなかった]

 中は……どうも、ファミコンに出て来る魔物の城みたいになっとるようじゃのう。
 危険かどうかは、こっからじゃわからんけども。
 勘違いだった時は、ヒーロー免許を見せればいいから良いとして……

[ぶつぶつ言いながら、扉の奥へと入り込んで行く。
 その先の部屋でまさに魔王が決闘中とは、まだ気付いていない]

( 282 ) 2010/04/17(土) 00:36:03

爆裂正義団 ドンファン

>>278 幼女から声をかけられれば対応して]

うむ、確かに俺はヒーロー側だが。
一体どうしたのかな?

[優しい声と表情で尋ねる。 この熱血馬鹿はこんな顔もできるのである・・・麗しき女性でなければ。]

ほぅ、怪人からの手紙か。 どれどれ・・・っ!?

[差し出された手紙には町外れに園児達を送迎バスごと誘拐していて、園児達を助けて欲しければ一人で来いとの内容(>>46の計画)が・・・書かれていなく、太モモチラリ写真が入っていた]

ふぐぁっは!? は、破廉恥なっ!!
すまぬ、童女よ・・・俺は急いでおるのだ。 また会おうっ!

[言い残し、若干フラフラしつつも爆走していった]

( 283 ) 2010/04/17(土) 00:39:46

【独】 女幹部 エルヴァイラ

/*
そうきたかwwww

( -98 ) 2010/04/17(土) 00:40:57

道具屋 真アニュエラ

─アニュエラの道具屋─

>>276
フフフフ。
貴女も早く、そんな人を見つけなさいね。
魔法を使う姿は華麗。ポージングは優美。戦う姿は勇敢。
そんな女性を……。

[ぺらり]
[領収書を手渡した]

( 284 ) 2010/04/17(土) 00:41:15

魔王

熱血ではない
徒労に終わるにすぎないことに時間をかける気がない、今日はそんな気分だからな。

[気分なまま、振り返らずに玉座へと歩いて、突如迫る風圧に、されど柳は風に揺れると揺らいだように避けるが、その衝撃まで全てかわせずマントを揺らし身を守るように構えながら引きずられるように後退する。
ようやく手ごたえを感じれただろう]

悪いことをしては駄目か
で、あろうな、だが我はそんな理も知らぬ

[宣言するよにいうと同時に、影のような球が玉座の間を埋め尽くすように出でる]

殲滅

[短い言葉と同時にカンナギも玉座の間を丸ごと破壊するように爆ぜた]

( 285 ) 2010/04/17(土) 00:41:58

魔砲師 カルロ

[充填完了、遮蔽物無し、発射機構に異常無し]

対魔砲…目標、前方魔法陣の消滅
──発射。

[狙いを定め、放つ
それは勢い良く魔法陣にぶつかると、巨大な爆発を起こしただろう。

発射の反動、爆風その他諸々で後ろに2(6)m程下がった所で]

さて…どんなモンかな。

[少しすれば爆発はおさまり、徐々に煙ははれていく
魔法陣は…果たして**]

( 286 ) 2010/04/17(土) 00:43:34

花の子 グラジオラス

ここまで付いて来ちゃったんだから私もご一緒するわ。
ふぁみこんって何の事だか良く解らないけれど、魔物の城と言われればきっと私の力も役に立つわ。

(何事も無ければ変身もするまい)

[扉の奥へと進んで行くトメ子を追いながら]

ヒーロー免許って、何かしら…
まあいいわ。私は正義の為のヒーローではないもの。

(ただの闘う花だ)

[闘う花の何処がただの花なのか、良く解らない考えを起こしながら胸元のペンダントに触れていた]

( 287 ) 2010/04/17(土) 00:45:46

女幹部 エルヴァイラ

―ジンロウ町・5丁目辺り―

え? あ、あのあの……おにーさーん!

[何故か鼻を押さえつつそのまま立ち去ってしまったドンファンに慌てて声をかけるが届かず]

『馬鹿な……見殺しじゃと!?』

[想定外の展開に愕然としたが、取り落とした手紙を拾い上げて同封の写真に気づく]

んなっ!? なんじゃこれはぁぁぁぁぁぁぁ!!

[このやり場のない怒りをどこに向けよう。+表+【失敗した怪人なら表。園児達なら裏。ケースの都合上、園児達にも酷いことはしない】]

( 288 ) 2010/04/17(土) 00:46:00

【独】 女幹部 エルヴァイラ

/*
ちぇw

( -99 ) 2010/04/17(土) 00:46:39

【独】 道具屋 真アニュエラ

/*
なんという確定同士の戦いwwww
魔王すてきwwww
花子は、ちょっと失速してきたかな。
設定はおいしいから、がんばって!
*/

( -100 ) 2010/04/17(土) 00:47:28

ジャスティス急便 カンナギ

いやぁ、悪ぃけど殲滅されんのそっちだ。

[暴風も衝撃波もすべてはフェイク。ただ、はためくマントがつかめればそれでよかった]

そんで徒労に終わるつもりもないっと。

[爆風が生まれたならば好都合。爆風の速度に同調して、玉座の間を外へと飛び出る]

そんじゃーなーッ!!

[開けた視界のその上へ。上空に浮かんだ魔方陣めがけて、掴んだマントのその体を、思い切り投げつけた。大気圏突破できるくらいの加速度つけて]

( 289 ) 2010/04/17(土) 00:51:55

道具屋 真アニュエラ

─アニュエラの道具屋─

……あら?
[ふと]
[何かの気配を感じて、窓の外を見る]

[窓の外では3(5)]

1:巨大な魔法陣が、今まさに発動するところだった。
2:巨大な魔法陣が、下から巻き上がった光>>286に貫かれて消えていくところだった。
3:巨大な魔法陣が歪み、まるで<謎の少女 メイアル>の顔のような模様になった。
4:巨大な魔法陣をぶち破り、魔王と呼ばれたその人の体がカッ飛んでいくところ>>289だった。
5:いつもと変わらない、平和な光景が広がっていた。

( 290 ) 2010/04/17(土) 00:53:57

【独】 道具屋 真アニュエラ

/*
メイアルおいしいwwwww
*/

( -101 ) 2010/04/17(土) 00:54:36

爆裂正義団 ドンファン

―魔王城付近―

ぬ・・・この地響きは一体・・・?

[魔法力を司る者ならばそれが魔法力の凝縮現象だと分かるだろう。 向かう魔王城の付近から膨大な質量を持った砲撃―――そして大爆発]


ヌオオォォォッ!?
なんと見事な一撃っ・・・既に正義の者が来ているという事か!
ならば加勢せねばなるまいっ!

ウオオオォォォォォォォォ!!!


[魔法陣を覆うかのように砲撃によって起こった煙が取り巻いている。 内部は一体どうなっているであろうか?]

( 291 ) 2010/04/17(土) 00:54:47

女幹部 エルヴァイラ

―町郊外―

[お誂え向きの崖の隅にバスが停車し、中には園児達の姿が。そのバスの前には全身至る所に鏡が付けられた怪人が待ち構えていた]

「ヒャーハハハハハ。よく来たなヒーローよ。オレの名はミラーマン! 健全なる女子中高生のおぱんちゅ様を覗き込んでは羞恥に走らせ、登校拒否へと追いやる悪の権化!!

今日この場所がお前の墓場だ! ……って、あれ? エルヴァイラ様?」

[が、ポツンと取り残された郊外にやってきたのは笑顔が強張ったままの園児が一人]

ミラーマン。一つ頼まれてくれんかの?
ああ、大したことではない。
そこの崖の隅……そうそう、そのバスの隣に立っててくれればいい。
ん? 飛行タイプじゃない? 知っておるぞ。
ん? 頑丈じゃない? 鏡ばりだしのう。承知の上じゃ。

[崖から蹴飛ばされて全身粉砕した怪人がその後、どうなったのか知るものはない。尚バスは幼稚園に戻され、運転手は退職しました]

( 292 ) 2010/04/17(土) 00:57:06

諜報員 シャルロット

>>284
[領収書を受け取りながら、頬を赤く染め]
わ、わ、私にはまだ早いかも〜。

そ、そうだっ!でーとなのにあまり長居してるとお邪魔ですよね。
今日はありがとっ♪またね〜。

[ひらひらと手を振りながら、店の外へと駆け出して行った。]

( 293 ) 2010/04/17(土) 00:58:48


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (16)

中堅怪人 ポーク班長
1回 残1000pt 飴
謎の少女 メイアル
30回 残1000pt 飴
初代魔法少女 トメ子
43回 残1000pt 飴
影 メルクリス
31回 残1000pt 飴
国防神父 ギルバート
37回 残1000pt 飴
爆裂正義団 ドンファン
33回 残1000pt 飴
魔砲師 カルロ
14回 残1000pt 飴
喫茶店マスター アンクル
49回 残1000pt 飴
道具屋 真アニュエラ
22回 残1000pt 飴
青薔薇の幻影
12回 残1000pt 飴
魔王
12回 残1000pt 飴
女幹部 エルヴァイラ
6回 残1000pt 飴
プロフェッサー JJ
9回 残1000pt 飴
花の子 グラジオラス
5回 残1000pt 飴
ジャスティス急便 カンナギ
5回 残956pt 飴
諜報員 シャルロット
3回 残1000pt 飴

犠牲者 (0)

処刑者 (0)

突然死者 (0)

見物人 (3)

勤め人 アリア
12回 残1000pt 飴
浮いてる何か
11回 残1000pt 飴
高校生 ユーイチ
5回 残1000pt 飴

退去者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.148 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■