人狼物語(瓜科国)


468 英雄たちの挽歌〜決戦!ジンロウ町!!〜


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


勤め人 アリア

−中心街への道すがら−

クロちゃん、そう言えばおうちって言ってたわよね?野良猫ちゃんではないのね?
「うん、地面の下のじめじめしたおうち」
誰と住んでるの?パパやママは居るの?
「うーんと、うーんと……あれ、思い出せないの」

[記憶封鎖が掛かっているのか、本人(猫)の問題なのか、それ以上は情報が得られそうにないようだ。
歩きながら猫を撫でていたが、目的地の看板を見つけ、戸を開いた]

おじさん、こんにちわ。
猫ちゃんが一緒だとまずいかしら?

[掲示板にぺたりと何かを貼り付ける喫茶まろん店主(>>160)に声を掛けた]

( 173 ) 2010/04/16(金) 22:11:34

魔王

[礼の言葉が届いたのかどうか、無反応で、簡単な配置などを終える]

これぐらいでよかろう。
あまりやりすぎるものではないのでな。

[どちらかといえば城の中身を動かしたくないという程度の態度で、また玉座へと戻り]

ほぅ…もうそろそろこの島国ぐらいは消せるようになったな

( 174 ) 2010/04/16(金) 22:12:02

国防神父 ギルバート

…と思ったら、屋根はジャンプ台だったんですか。

[額に手をかざしてカムナギを見送る。]

むう…あの力量。
聖騎士候補として本部に推薦すべきか。
もうしばらく様子を見ましょう。

( 175 ) 2010/04/16(金) 22:14:00

悪の召喚師 ヒルデルード

[その男がくしゃみに襲われたのは、例の店で自身の噂>>110をされてからやや後になってからだった。]

 ……ああ、忌々しい。

[あの女が何か妙な噂でも吹き込んではいまいか、と思った。
 もっとも、その噂はヒルデルードの真の目的を暴くものではないだろうと推測することはできる。
 しかし――]

「そのー、大将がただの大きなお友達だって勘違いされるだけなら、別にウチらにもボスにも損は無いんじゃないんすか?
 偽情報ならむしろ得っすし」

[ふっと実体を見せた使い魔のひとりがそう零した。
 召喚師は何の否定もしなかった。その代り、頷きもしなかった。]

( 176 ) 2010/04/16(金) 22:15:28

悪の召喚師 ヒルデルード

「ところで大将、アレは放置してて良かったんですかい?
 何か大将のこと知ってたくさいっすし、ビミョーに正義なオーラもあった気がするんすけど」

[使い魔はあの時の客の一人>>102のことを指して問うた。
 ヒルデルードも彼の存在はあの時認識はしていたのだが、指差され叫ばれさえもしたにも関わらず特に関心を払わなかったのは]

 あの場で奴に反応すれば、奴以外の客にも私の正体を晒すことになる。

[既に皆に正体がバレていたらどうするのだ、という突っ込みをしてはならない。
 「市民から正体を隠しつつ暗躍する悪」として振る舞うことが肝要なのである。……とのことらしい。]

 なに、今すぐに始末せねばならぬ程の脅威でもあるまい。
 好機を見計らって始末すれば良いだけよ。

 ……戯言が済んだならば、行くぞ。

[こうして、今は一見ただのカラスにしか見えない使い魔を連れた男は場所を移ったのだった。]

( 177 ) 2010/04/16(金) 22:15:41

悪の召喚師 ヒルデルード

―組織本部への帰り道―

「殿ー!とーのー!!」

[ぱっと男の視界に入ったのは、行方不明になっていた小さな小さなモモンガの魔獣だった。]

 戻ってきたか……さて、今までの経過を話して頂こうかね?

「あ゛ー、えっと、その、本当すいません!!
 ……じゃなくーてー、殿、ボスからの連絡です、なんか隣のトナリくらいのヨウマタウンにいる例の支部が、ヒーローサイドに寝返ったらしいんで、今すぐ叩かなきゃならんっていう話です」

[なんと、と男ははっと瞬いた。

 それから暫くして、このとある組織の悪の幹部たる召喚師はジンロウ町から暫し姿を消すのであった。]

( 178 ) 2010/04/16(金) 22:16:11

16人目、切り裂きヒーロー ジャック がやってきました。


切り裂きヒーロー ジャックは、おまかせ を希望しました。


切り裂きヒーロー ジャック

[何処からともなくゆらりゆらりと薄ら笑いをした男が路地に現れた。
その男の体中、何処を見ても刃物が装備されている]

ヒャハ、ヒャハハハハ!!!
あァ、ここかァ・・・。悪ィ連中がやたら居るってのは・・・。

[耳障りな甲高い声を上げ、舌舐めずりをして危うい雰囲気をまとい]

ククククク・・・。これでまた血が見れるなァ・・・。
ここ暫くは何も切り裂いてねェし。
歯ごたえのある奴が居るといいんだがな・・・。
何より・・・、何よりなァ・・・!

[カっと目を見開き、口を半円状に開ける。その姿はまさに悪魔の如く・・・]

悪い連中倒せねェと、良い子が安心して眠れねェんだよォォォォォ!!!

[色々と台無しである]

( 179 ) 2010/04/16(金) 22:17:05

【独】 切り裂きヒーロー ジャック

/*
仕事ようやくおわった・・・。
いやほんと遅れて申し訳ないでございます。うん。

ログ見てこよう。

( -64 ) 2010/04/16(金) 22:17:47

花の子 グラジオラス

―中心街手前―

[トメ子の動きは通常の人間の老婆のものとはとても思えない、少々瞳の色を変えて眉を潜めた]

(この婆さん、只の人間ではないな…)

その分、正義の味方さんも居るのよね?
さっきも流れ弾が飛んで来て驚いたわ……この町に来てまだ長くないから、なかなかこの環境に慣れなくて。

[食べかけの菓子袋の口を押さえて丸め、自分のポーチに押し込めた]

やっぱりあんまり驚かないのね…可愛いって、そんな…照れるからやめてっ。
ところでお婆さんも可愛らしい杖を突いているけど、何かの流行りもの?
もしかしてお婆さんも正義のヒロイン…なんて!

[特におかしい事はないのだが、そのデザインが気になったようだ]

( 180 ) 2010/04/16(金) 22:18:25

悪の召喚師 ヒルデルード


[この町に存在する正義の連中や悪の商売敵を手合わせする機会は暫し無くなるであろう。
 そしてあの恨めしい女店主の顔を見ることも、当分の間は無い。
 そのことを胸の内で、どこか寂しく思わなかった訳でも、無い**]

( 181 ) 2010/04/16(金) 22:19:03

国防神父 ギルバート

さて…これをどうやって設置しましょう。
配線なんかに詳しい技術者に来てもらうべきですかね。

[なんとはなしに思い出すのは、旧知の発明家。]

プロフェッサーJJ…あの方なら、面白いギミックを加えてくれたでしょうに。

( 182 ) 2010/04/16(金) 22:19:30

悪の召喚師 ヒルデルード が村を出て行きました。


道具屋 アニュエラ

−回想:アニュエラの道具屋−

[爆音。ブレーキ音。挨拶の声]

あ、ナギ君!
[何度訂正しても、変なニックネームをやめない相手に、こちらも変なニックネームで呼びつけてやって]

さすが仕事が速いね。
こっちが届けて欲しい物。お代金は振り込んでもらうから、この振込み用紙を一緒に届けてね。
で、こっちがナギ君の探し物。
壊滅セール品だから、結構安く仕入れられたんだよね。
ナギ君には、いつもお世話になってるし、これだけでいいわ。
[と。指を立てて示す]
[二本]

まいどあり〜!
ナギ君ってば、金払いがいいから好きよ!

( 183 ) 2010/04/16(金) 22:21:10

喫茶店マスター アンクル

>>173

…いらっしゃい。

[入ってきた女性に視線を向けて、ついでに腕の中の猫を見る。]

……別に、店の中を勝手にうろつき回らないなら構わんよ。
なにか飲むかね。

( 184 ) 2010/04/16(金) 22:21:27

ジャスティス急便 カンナギ

>>172 
あー、うん、いいよー。
まずは先にジャスティスしてくっからまたあとでねー。

[なんてのんきに答えつつ。教会の屋根を足場にした自転車は、跳んで、飛んで]

―魔王の城・上空魔方陣―

いやぁ、まさかここまで飛距離稼げるとは。

[空に浮かぶ魔法陣の上で、ぽりぽりと頬をかく影一つ。遠目に見てたときより明らかに光を増した魔法陣の上で、ちょっと、考えて]

んーっと…魔法のことはよく分かんないけど、魔法陣ってことは書き換えればOK?

[聞いてみたけど答えてくれる人はいない。となれば実践あるのみ]

おー!これ!気持ちいーなー!

[なんて浮かれた声を上げつつ、魔法陣の上をしっちゃかめっちゃか猛スピードで走り回る。そうしていれば、タイヤ痕で多少魔法陣がゆがんで来ただろうか。その結果どうなるかは…
…どうなるんでしょう?]

( 185 ) 2010/04/16(金) 22:22:42

【独】 国防神父 ギルバート

ヒルデルートさん、お疲れさま。
また何処かの村で会いましょう。

>>185 おっと、またカムナギとすれ違い発言。
依頼うけてくれてありがとうございます。

( -65 ) 2010/04/16(金) 22:26:32

魔砲師 カルロ

[ハムカツサンドをはむり。
流石にオススメだけあって、普段とは一味違う

─普段も十分美味しいのだが、今日はまた一段と美味しい物だった。
黙々と食す...だが、店主が掲示板に何かを貼ったのを見やれば。
好奇心から、席を立って掲示板の貼り紙に目を通す]

っへー。
支配してて、セカイが…消える…?
支配したら、そのまま征服するんじゃないんだ。

[思った事をぽつり。
最後の一切れを口に詰め込むと、席に戻り、残りのカプチーノで胃に流し込み]

おじさん、ごちそうさまー。
お代、そのまま置いておけば良いよね。

[ぱぁん!と手を合わせて、店主に声を掛ける。
入れ違いに入って来た少女(>>173)には、軽い会釈をして、中立亭を後にした]

( 186 ) 2010/04/16(金) 22:27:04

魔王

む?ついに邪魔しに来たか。
しかりと門からこぬとは礼儀しらず・・・なっ!?

[魔方陣が歪めば暴発しそうなほどに光が膨らみだすだろう]

なんということを・・・これではこのまま一日ともたず暴発して世界ではなくこの島国しか滅ぼせないではないかっ!!

( 187 ) 2010/04/16(金) 22:27:35


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (16)

中堅怪人 ポーク班長
1回 残1000pt 飴
謎の少女 メイアル
30回 残1000pt 飴
初代魔法少女 トメ子
43回 残1000pt 飴
影 メルクリス
31回 残1000pt 飴
国防神父 ギルバート
37回 残1000pt 飴
爆裂正義団 ドンファン
33回 残1000pt 飴
魔砲師 カルロ
14回 残1000pt 飴
喫茶店マスター アンクル
49回 残1000pt 飴
道具屋 真アニュエラ
22回 残1000pt 飴
青薔薇の幻影
12回 残1000pt 飴
魔王
12回 残1000pt 飴
女幹部 エルヴァイラ
6回 残1000pt 飴
プロフェッサー JJ
9回 残1000pt 飴
花の子 グラジオラス
5回 残1000pt 飴
ジャスティス急便 カンナギ
5回 残956pt 飴
諜報員 シャルロット
3回 残1000pt 飴

犠牲者 (0)

処刑者 (0)

突然死者 (0)

見物人 (3)

勤め人 アリア
12回 残1000pt 飴
浮いてる何か
11回 残1000pt 飴
高校生 ユーイチ
5回 残1000pt 飴

退去者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.132 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■