人狼物語(瓜科国)


459 【推理可能】ボーカロイド候補生養成村【飛び入り歓迎】


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


逢音 ショウ

―メインスタジオ―

ありゃ…誰も居ないのかな。
みんな誰かと一緒に居るといいんだけど…。
出来ればペアじゃなくて3人とかがいいかも、知れない。

その方が安全な気がする。

[誰か戻って来ないかな、とストに言いながら貼り紙に目をやり、力強い字で書かれたソヨの字…狩人の欄を見て声を上げた]

…なにこれ。
だからなの、あんなに強そうにしてたのって。

( 24 ) 2010/04/05(月) 00:41:00

妖音 ベル、メモを貼った。 メモ

( A8 ) 2010/04/05(月) 00:41:38

転音 ソヨ

―廊下→中庭―

何ができるかじゃない…
わからないけど行かなくちゃ…

[ルラを連れ改めて中庭へと向かう。>>23ベルが不安げな眼差しを向けるが大丈夫だと笑いかけた。成功していたかどうかはわからないが、脚を止めることはなく、そのまま中庭へ。そしてヨルを抱いて泣く、XIIIの元へ]

( 25 ) 2010/04/05(月) 00:43:41

≪_匿名_≫、匿名メモを貼った。 メモ

( A9 ) 2010/04/05(月) 00:43:50

【墓】 朱音 ノソラ

[XIの行動に微笑みながら]

残念ね、見せられなくて。
当然美人に決まってるわ。
XIには負けちゃうかもしれないけどね。

( +12 ) 2010/04/05(月) 00:44:07

【念】 独音 リヒト

フ・・・これで、入手できたデータは、
器音スト、猫音シャト、
・・・そして、code:ELEVEN XI。

ああ。分かっているよ、紅。
我が社の栄光と繁栄は、何よりも優先される。
だが、それに貢献するのは、君ではなく・・・この俺。RICHTER・Schwarzeだ。
クックック・・・。

( !3 ) 2010/04/05(月) 00:45:30

妖音 ベル

>>25
[ソヨ、ルラと共に、中庭に...]

XIIIさん…。

[XIIIは、まだ悲しみの中にいるのではないだろうか?]

( 26 ) 2010/04/05(月) 00:46:16

休音 スヤ

−自室−

…ん?

[スヤは1件のメールを受信した。タイトルは『GAIについて』。]



…あ…。…GAI さんも…"人狼ではない"んじゃね…

[ホッとした表情の中に…ルラのときには見られなかった"少女の表情"をも浮かべた。]


……やっぱり…誰かが…止められたんやろうかねぇ…?
…ルラちゃん・ショウやん・ストやん・XIII・ヨルやん…そしてGAIさん…は…大丈夫やったかねぇ………


[「とりあえず、あのボードに自身の結果を記しておかなくては」…と、メインスタジオに向かった。]

( 27 ) 2010/04/05(月) 00:47:08

独音 リヒト、メモを貼った。 メモ

( A10 ) 2010/04/05(月) 00:49:05

【独】 雪音 ヨル

/*
下に落ちると気が抜けてしまいます。いかんいかん。
2日目でPLが力を使い果たしたのでおやすみなさいませ。
地上の皆さんの物語、ヨルともども見守らせていただきます。
*/

( -18 ) 2010/04/05(月) 00:49:34

【墓】 XI

[ヨルの問い>>+11に頷き。]
 
 ……ああ、『わたし』であって、『わたし』でないのが。
 
 始めに山派で作られた、正規のcode:ELEVENが、俺。
 そしてそのデータを海派が改竄し、できたのがact.2のわたし。
 二重人格っつーのとは、違うかな。俺らは1つの個体に同時に存在してる、2つの別のデータなんだ。
 ……それをヒトに例えると、二重人格というんじゃないのかな。
 えっ、マジで?
 
 まあ、バグのようなものだよ。
 
[にこり、と微笑んだのはXIの方。]

( +13 ) 2010/04/05(月) 00:50:33

妖音 ベル、メモを貼った。 メモ

( A11 ) 2010/04/05(月) 00:51:54

独音 リヒト

─渡り廊下─

[メインスタジオに向かう途中、中庭に人の集まりを見る。
嫌な予感がして、思わず駆け寄る]
ソヨさん、ベルさん、どうかなさったんで・・・、
・・・ヨルさん!! ああ、なんてことだ。 
サーティさんが見つけて下さったんですか? 

( 28 ) 2010/04/05(月) 00:52:04

【独】 逢音 ショウ

/*
能力者さんが集まるメインスタジオ。
正体不明なのはショウ1人。
怪しまれてもおかしくないキガスル…!!

今日はサーティお兄さんがどうなってしまうのか…。
なんともなかったら良いのですが無理だろうなあ、もしも投票集まり出したら全力で庇いに行きますよ、よ。

( -19 ) 2010/04/05(月) 00:52:24

【赤】 XIII

[回線に響くのは平坦な、感情を殺したようなバクの声。 そして今までにない澄んだノイズ―――矛盾したソレが流れる]

待って・・・キミは今何て言ったの・・・?
ソヨさんをやるって・・・なんで、どうしてっ!?
カリョさんの時、キミは嘲られた怒りを感じたから実行した。 

でもソヨさんは違うでしょ!? 彼女は何もしてないっ!
皆を護りたいと言って、自ら進んで危険に踏み込んだ・・・あんな優しい人をどうして止(殺)めるのさっ!?

答えてよ、バク君っ!!!

[自らの存在が他者に対しての害という事実は受け入れつつあるが、自分という存在の存続と他者の無事を祈る心は矛盾しているのだろうか・・・]

( *4 ) 2010/04/05(月) 00:52:31

妖音 ベル

>>25
[中庭に向かう途中、ソヨ、ルラの二人に、先ほど盗み聞きしてしまった、内容を伝える。ただ、後半を聞いていなかったので、ヨルをハッキングするつもりだったということは知らない]

( 29 ) 2010/04/05(月) 00:53:49

転音 ソヨ

―中庭―

[サーティの姿はサイに重なる。彼女の中では先ほどのサイの行為と重なっていた]

ヨルくんを裏切り者として粛清したとでも言うの…
そんなの… そんなのって…

[怒りはない。あるのは哀しみと戸惑い。自分は彼女と彼を知らない。だからなのか、目の前の光景を防げなかったことへの怯みがあるのか。強く踏み出せないでいた]

あ、そうカ――

[サーティは発見者だったのかも知れない。そんな可能性に気づくのはリヒトの言葉が届いた後]

( 30 ) 2010/04/05(月) 00:55:03

妖音 ベル

>>28
[リヒトにも、>>29と同じよう>>2:329に伝える。つまり、サーティが人狼であり、ヨルはハッキングされたということを…]

( 31 ) 2010/04/05(月) 00:56:27

【墓】 XI

>>+12
 おや…… 不思議なことを言う人だね。……くす。
 っつか、美人じゃねーだろ、コレはぶっ
 ELEVENはかっこいいからねー。(棒読み
 初期パッケージナメんじゃねぇぞ、コラ。

( +14 ) 2010/04/05(月) 00:57:42

器音 スト

―スタジオ棟・廊下―
[メインスタジオを目指して歩いていると、生活棟の方から自動担架がこちらに向かってくるのが見えて]

あれは…
ちょっと待って下さい!!

[慌てて自動担架を止めると、それに近づく]

( 32 ) 2010/04/05(月) 00:57:48


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (11)

器音 スト
16回 残916pt 飴
転音 ソヨ
42回 残172pt 飴
猫音 シャト
18回 残733pt
独音 リヒト
32回 残196pt
焔音 バク
26回 残326pt 飴
護音 ルラ
31回 残371pt 飴
逢音 ショウ
27回 残356pt 飴
休音 スヤ
20回 残538pt 飴
妖音 ベル
48回 残195pt
XIII
31回 残372pt
GAI
9回 残1129pt 飴

犠牲者 (2)

鳥音 カリョ (2d)
雪音 ヨル (3d)

処刑者 (1)

XI (3d)

突然死者 (0)

やじうま (0)

墓参り (5)

朱音 ノソラ (1d)
エn音 ハツ (1d)
本社社員 アキラ (1d)
本社社員 ウシナ (1d)
見習い ゆっくり (2d)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.132 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■