人狼物語(瓜科国)


1881 【恋愛村:神楼学園高等学校13】R15


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


青春謳歌 一井夏樹

[正直言おう。ボクは自分に自信がない
女子力はどっかに置き忘れている白衣ゴリラである
だから、次もいければなどと思うのは
自分だけではないか、とその時も思った

 でも、全部小分けにして行きたいと
 会話の中の君の、言葉を思い返して――

なら、次はに繋がる思いを
言葉に込めたのは。自分だけではないと
思ってもよいのだろうかと
 
    こっそり考える胸の、うち]

( 3284 ) 2018/09/26(水) 21:35:13

Mr.BIG 藤井一鷹

― その夜・自宅 ―

 ダメだ
 ダメだダメだー!

 これじゃビッグじゃねぇー!

[ 手持ちの私服を引っ張り出してみれば、明らかに残念である。
 俺の私服を見せると言った以上は当然ハードルが上がったわけで……それをクリアできるものがここには無かった。
 ファッションに無頓着というわけではなく、わりとよく買う方である。

 ――問題は、身長を気にする自分が背伸びして、似合わない服を買ってしまうせいであるのだ。]

( 3285 ) 2018/09/26(水) 21:35:42

厚生委員 鳥崎愛里

でも違った。

りさちゃん本当に私と仲良くしようとしてくれた。
私が漫画貸したら読んでくれた。
恋愛漫画が、描写が激しいって顔赤らめてた。
私調子に乗っていっぱい貸した。
りさちゃん全部読んでくれた。
部活で疲れてるのに。
私に優しくしてくれた。
漫画の話し、付き合ってくれた。

私がせちろーをあだ名で呼べるのも。
男子と話したり出来るようになったのも。
りさちゃんが私を、さり気なく輪の中に入れてくれたから。
りさちゃんが私の背中を、いっぱい押してくれたから。


[ぎゅって目を瞑って。手が震えて震えて仕方なかった。]

( 3286 ) 2018/09/26(水) 21:35:51

厚生委員 鳥崎愛里

私恥ずかしかった。すごくすごく恥ずかしかった。

自分の浅はかさが恥ずかしくて。
りさちゃんの事、うがった見方した自分が恥ずかしくて。
変わりたかったの……

りさちゃんが自慢出来るような友達。
ううん。違う。りさちゃんは友達を自慢出来るかどうかで判断したりしない。
私。『私が』胸を張って、りさちゃんの隣に並べるような子になりたかった。
好きな人が出来た時。卑屈になって、相手の好意を疑ったりしないような子になりたかった。
りさちゃんみたいに、人に優しく出来る人間になりたかった。

私、私、恥ずかしくない人間になりたかったの。
そう思ったのは、全部全部、りさちゃんのおかげなの。

( 3287 ) 2018/09/26(水) 21:36:19

厚生委員 鳥崎愛里

[桃君を見て。真っ直ぐ見て。言うよ。]


桃君は、素敵な人だよ。
私だからって言ったけど、そんな事無い。
私、桃君が言った素敵な台詞。覚えてる。
桃君のくれる言葉は、魔法みたい。
女の子なら、きっとみんな嬉しいよ。

だから……ね。

桃君のお誘いは、すごくすごくすごく嬉しいけど。
嬉しいけど。
私……

( 3288 ) 2018/09/26(水) 21:37:04

厚生委員 鳥崎愛里

私、りさちゃんと同じ人だけは、好きになりたくないの。
ごめんなさい。
わ、わがまま言って、ごめんなさい。

私、私にとって、りさちゃんは、どうしてもどうしても、特別なお友達なの。
ごめんなさい。


[絞り出した小さな声は、掠れてた。*]

( 3289 ) 2018/09/26(水) 21:37:12

天真らん漫 誠一郎

[富士山が帰って、妹と二人。食後のお茶中。
自分は漫画雑誌、妹は宿題(持って降りてきた)]

『さんさんは、お兄ちゃんの事好きなの?』

 んー? 嫌われてはないんじゃねーかな。

『お兄ちゃんは、さんさんの事好きなの?』

 んー。 好きか嫌いかで言ったら、そりゃ嫌いじゃあんめーよ。
 飯まで作ったし。

[『好きなの?』と手を止めて、じっと見る妹の脚を脚で蹴って]

 でもオレ、今はただあいつに甘えちゃってるんだよな。
 甘えがなくなったら…さあ、その時は付き合ってくれって話になんのかな。

『好きな人なのに甘えちゃダメなの…?う〜ん』

 う〜ん。 難しいな。 オレがせなとかなる姉ちゃんを好きなのと、一緒なんだよな。

( 3290 ) 2018/09/26(水) 21:38:33

青春謳歌 一井夏樹

― 昼休みだよ!そろそろおわり? ―

[でも、気持ちを言葉にするって難しい>>3268
それでも日常の言葉を積み重ねていけば
何時か沢山伝わるっていうのもあるかもしれない]

 よし、それはお得だ!
 ……よろしく頼む。

[と、君に頭を下げる初夏>>3268
そろそろカエルがケロケロ鳴く時期である

そして出かける週末の約束
今日の帰り、お年玉下ろしに向かうことは決定した
そんな昼の日のお昼休みであった*]

( 3291 ) 2018/09/26(水) 21:39:43

【独】 勇往邁進 藤野風音

/*
えっこれどうするの
1d緑窓で全力出す…?(ただそれが表に出るわけじゃない)

大変なのは本人だと思うけど!思うけど!

( -855 ) 2018/09/26(水) 21:39:59

【独】 厚生委員 鳥崎愛里

/*
うわーーーーーん!!!
なんかもう全方位的にごめんなさいーーーー!!!
うわーーーーーん!!!

( -856 ) 2018/09/26(水) 21:40:36

バレーボール部 富士山リサ

>>3277の翌日−
 おはよー!
 [いつものリサに戻ってたよ。
 ただ、せちろーに向けた顔だけ、ちょっと照れたような、恥ずかしげなような、困ったような、なんとも取れない顔を一瞬だけみせたかもしれないのです*]

( 3292 ) 2018/09/26(水) 21:40:36

【独】 青春謳歌 一井夏樹

/*
愛里ちゃんイイ子過ぎて泣ける

( -857 ) 2018/09/26(水) 21:40:53

天真らん漫 誠一郎

[姉妹に抱き着かれても、あんなに動悸はしないけれど。
ばさっと雑誌を閉じて]

 あー、分かった。 オレが何欲しいか。

『お風呂?』

 お風呂は欲しくない。 せな、オレの事好きか?

『好き!』

 だろ。 オレもだよ。 お前のボーイフレンド連れて来いよ。
 仲良くしてやるから。

[違うもん、と否定する妹の頭をなでて、マグを洗う。自室へ上がりながら]

 祭りまで二ヶ月くらいか。 頑張っちゃお、だな。

( 3293 ) 2018/09/26(水) 21:41:19

【独】 編集委員 上柚木悠

すっごい調整のかけ方なんだけど、
それってせちろーヤバくね?

( -858 ) 2018/09/26(水) 21:41:33

天真らん漫 誠一郎、バレーボール部 富士山リサにご馳走した翌日もそれ以降も、憎たらしいくらいいつも通り。「おっはよー」

( A1394 ) 2018/09/26(水) 21:41:50

放送PC部 榊ユリ子

 じゃあ、今週末で
 送ってもらうと里見くん遠くなっちゃうから。
 楽しみにしてるねっ
 
[肩をポンとちょっとだけ強く叩いて、ニコッと笑った。]

( 3294 ) 2018/09/26(水) 21:42:42

【独】 天真らん漫 誠一郎

波乱見たいって言ってた人見てる〜?
これって波乱?

( -859 ) 2018/09/26(水) 21:42:50

バレーボール部 富士山リサ、天真らん漫 誠一郎に、一瞬だけだもん、一瞬だけ。あとは、いつも通りだよ![負けず嫌い]

( A1395 ) 2018/09/26(水) 21:43:14

ゲーマー 桜井桃、メモを貼った。 メモ

( A1396 ) 2018/09/26(水) 21:43:34

【独】 編集委員 上柚木悠

/*
というかごめんなさい、リアルでちょっと嫌なことあってテンションというかメンタル少し落ちてるかもわかんない……

( -860 ) 2018/09/26(水) 21:44:09


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □ フィルタ

生存者 (14)

道徳委員 城島寛司
23回 残1500pt
1−B担任 ナタリア
48回 残1500pt
V.副担任 薫子さん
30回 残1500pt 飴
勇往邁進 藤野風音
210回 残1500pt 飴
Mr.BIG 藤井一鷹
300回 残1241pt 飴
放送PC部 榊ユリ子
292回 残1351pt 飴
バレーボール部 富士山リサ
400回 残1277pt 飴
天真らん漫 誠一郎
418回 残968pt
青春謳歌 一井夏樹
519回 残960pt 飴
編集委員 上柚木悠
264回 残999pt 飴
ゲーマー 桜井桃
334回 残1065pt 飴
厚生委員 鳥崎愛里
411回 残1203pt 飴
自然委員 昴
350回 残1500pt 飴
バスケットボール部 高田
3回 残1418pt

犠牲者 (0)

処刑者 (0)

突然死者 (0)

発言種別

通常発言
独り言
囁/鳴/念/婚/叫
死者のうめき
アクション
削除発言

一括操作




(0.304 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■