人狼物語(瓜科国)


1079 【突発RP村】やがて、世界は闇に沈む【飛び入り歓迎】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

自己紹介

毒舌家 セルマ

■セルマ。女性、28歳。166cm.
■人間。灰の降る数ヶ月前から村に住んでいる。前の村で、灰により夫を亡くした。
■無造作な三つ編みとロングスカートの飾り気のない格好。人間以外にも特別な偏見はないようだ。多少強引。周囲に気を遣っているつもりではある。決めたことには後悔しない主義。

■NG:台詞確定くらい。コアタイムが遅いので、好きに動かして下さって構いません。
■縁故:無茶振り、因縁など何でもどうぞ。

人造妖精 エステル

■エステル、少女の姿。
■人造妖精。そう遠くない昔。とある王国でとある人物が力ある星の精を宿した人造妖精を造ろうと考えました。そして、素体に召喚した星精を宿したものがエステル(の予定)

■NG:台詞確定
■死亡時:地上の方にお任せしますが、死の灰を一定以上取り込むと一挙に表出して変異するか、硝子細工の様に粉々に砕け散るのも。

中毒 カイン

■カイン 男 人換算で20代前半 175cm
■鹿獣人。ボロボロの皮帽子を突き破って角とケモ耳がこんにちわ。煙草命。
身軽で人より優れた脚力。性格ゆるい。村の住人だが森にも住処を持っている(いた)。

元冒険者と旅人の中間。
ポンチョ風マントの中は、四次元ポケット(誇張表現)

■NG:特になし
■縁故
だいたいみんなしりあい

手紙狂い パース

■パース(42) 中性的な風貌(チップ通り)
身長はスーよりは大きくカインよりは小さい。(具体的には決めてません)

■ケンタウロスの先祖帰り。馬のしっぽ(月毛)が生えている以外は普通の人間に見える。
村に来てから10thアニバーサリー。
個人向け通信屋さん。郵便屋さんで扱えない(人には言えない)ような荷物や手紙、また遠地との通信などを扱う。
エラリーと同じアパートメントに住んでいて、屋根上の鳩小屋で伝書鳩を飼っている。


■NG:とくになし
■縁故:たぶん何でも来るなら鯉

灰色翼人 ランス

■ランス(56歳。人間換算28歳)
■灰色の翼の翼人。「グレイフェザー」
しかし今は、羽は随分痩せてしまっている。
同種族の他の仲間は、今はもう亡い。

元々は近くの森に棲み、村にもよく顔を出していた。
森に棲めなくなったため、今は村(教会)に身を寄せている。
ドワイドとは旧友であり、親友。

■NG:多分なし。
■縁故:ご自由にどうぞ。

小説家 エラリー

■エラリー 男性 20代
■人間。この村には住んで長い。あまり外出しない。無精で服装にもあまり頓着せず、体格が大きい。手はインクで汚れ、かさついている。
□現在地:村落中枢付近のアパートメント→酒場
■縁故:ご自由に。無茶ぶりにも可能な限り応じます。
特に指定がなければ、在住の方には既知設定でお願いします。

■NG:特には。
□時間:夜中心で村の日が変わる頃には休みたいところ

司祭 ドワイト

■ドワイト、42歳。
■司祭、人間
 かつては少年兵士として戦地へ赴いていた。
 重傷を負い生死をさまようが、当時の司祭に拾われ村で療養。
 現在は跡を継ぐ形で教会を守っている。
 村での暮らしは長い。

がらくた屋さん スー

■スー 見た目10代後半 身長154cm
■人間。元マジックアイテム屋さん。
 さまざまな効果を持つ魔法の紋様を描ける
 帰らない両親の後をついでがんばっていたが、人が減るにつれて自らの力を伸ばすことに傾倒しだした。

 負傷後より記憶があやしくなったり喋り口が幼くなってきている。
 なお負傷理由は覚えていないのだとか

■縁故:両親以外ならなんでも
■NG:たぶんない

歌い手 ナデージュ

■ナデージュ 25歳くらい 
■人間。
元歌手で、酒場などの舞台で歌っていました。
顔の左半分を包帯で覆っています。

服装は淡い桃色のロングワンピースに、白い毛糸のカーディガン。
その上から、野暮ったい革製のケープを羽織っています。

■NG:特になし
■縁故:何でも大丈夫です。どんとこい。

研究者 トロイ

■トロイ 男性 45歳 
■種族不詳のよく分からない男。
灰について研究していた物の、
魔物化しかけて左腕を切断しこの村に流れてきた。らしい。
裏付けになるようなものは無いが、借家はよく分からない機材だらけである。

トップページに戻る


(0.078 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby *
使用画像については[瓜科国FAQ]をどうぞ。
■交流掲示板■
■人狼物語専用まとめwiki■